【最新情報】iPhone8の発売予約日はいつ?カメラや画面の新機能やスペックまとめ!

この記事は約 14 分で読むことができます。
Sponsored Links

iPhone7が発売されてまだ間もないですが、購入を見送ってiPhone8を待つべきか迷っている方も多いのではないでしょうか?

 

今年2017年はiPhoneシリーズ発売10周年ということもあり、AppleはiPhoneシリーズのプレミアムモデルの「iPhone8」を発表することが期待されています!

最先端のデザインとハイスペックな仕様になると考えられるので、Appleファンにとっては期待が高まりますよね!


「発表前からiPhone8が気になって仕方がない!」といった方のためにデザイン、サイズ、画面、カメラなどの機能から価格、発売日まで紹介していきます!

iphone8 発売日 最新情報

iPhone8の発売日はいつ?日本での予約開始は?

  Appleは2017年新iPhoneの試作モデル製造の開始時期を通常よりも前倒しして始めるとしているため参考:DigitimesこれをふまえるとiPhoneの発売時期も例年より早くなると予想されます。これまでのiPhone発売日として最も早かったのがiPhone7の9月7日だったことを考えると、iPhone8の発売はこの前後か、これよりも早くなる可能性が考えられます。

  発表日 発売日
iPhone8 2017年9月7日前後 2017年9月16日前後
iPhone7 2016年9月7日(水) 2016年9月16日(金)
iPhone SE 2016年3月21日(月) 2016年3月31日(木)
iPhone 6s 2015年9月9日(水) 2015年9月25日(金)
iPhone 6 2014年9月9日(火) 2014年9月19日(金)
iPhone 5s 2013年9月10日(火) 2013年9月20日(金)
iPhone 5 2012年9月12日(水) 2012年9月21日(金)

※iPhone8の大幅なモデルチェンジに伴ってAppleで試行錯誤するために試作製造を早く開始しているという可能性もあるため、現時点の発売日はあくまで推測です。

 SoftBank、au、docomoの予約開始、販売開始時期の予想

これまでのキャリアの予約開始、販売開始のタイミングを参考にすると、iPhone8の場合の予約開始は9/7以降、(発表の翌日~)販売開始は9/14以降(予約開始から1週間後)となる予想。iphone7の時と同様、カラーバリエーションによっては入手まで1カ月以上かかったりすることも予想されます。

フェラーリ?!iPhone8の流出したコードネーム

2016年末から次期iPhoneのモデルはD20・D21・D22という3つのモデルがあると知られていましたが、このなかでもハイエンドモデルとしてデザインされているiPhoneはその名も『フェラーリ(Ferrari)』というコードネームで呼ばていたそう。アニバーサリーモデルとしての特別感がすでに漂っていますね(笑)ただiPhone8として噂されているこの新モデルの名前は現段階では確定しておらず、10周年記念として特別な名前が付けられる(『iPhoneX』『iPhoneEdition』など)とも言われています。

iPhone8はどのようなデザインになる?

 今回は現時点でiPhone8のデザインの中でもほぼ確定しているものをご紹介します!

iPhone8のコンセプト画像、動画!

iPhone-8-Concept-2

 ラウンドエッジ仕様になる。

ラウンドエッジとは研磨方法のことで言葉の文字通りカドのとれた丸い仕様のこと。左右の枠を排除したベゼルフリーディスプレイ(ベゼルレスディスプレイ)になることで、左右ぎりぎりまで液晶領域が広がり、より解放感のある見た目になると予想されています。ちなみに採用するカバーガラスの形状はiPhone6や7のシリーズにも使用されてきた2.5Dガラスを採用する予定であるとのこと。この点では両面が曲面加工されている3Dガラスを使ったGalaxyには及びませんが、ベゼルフリーディスプレイになった点での見た目の変化は大きいですね。

 ホームボタンは廃止される。

iPhone8で最も大きな変化の一つと言われるのが物理ホームボタンの廃止。これまでのiPhoneでは液晶領域とホームボタンを別々に配置していましたが、iPhone8では5.8インチの全面OLEDディスプレイ(有機ELディスプレイ)のうちの5.1インチ分をこれまでの液晶画面と同じように使えるようにし、残りの0.7インチを『ファンクションエリア』としてiPhoneの画面下に配置し、指紋認証はこの領域に内蔵される予想です。感覚としてはMacBookに最近搭載された『TouchBar』に近いものになりそうですね。

 顔認証、虹彩(瞳)認証システムが追加される。

iPhone7ではアウトカメラがデュアルレンズになったことで話題となりましたが、iPhone8ではこれに加えてインカメラにも2つのカメラを搭載する予想のようです。インカメラのうち、1つのカメラには『顔認証システム』が搭載されており、これによってiPhoneオーナーを識別することで現行モデルの『ロック解除』の動作に代わる機能となりそうです。Appleが少し前に3D顔認証技術を開発する企業Real Faceを買収したことから顔認証モジュールの製造はReal Faceが担当するのではないかという推測がある一方、日本企業のシャープが虹彩(瞳)認証システム、『虹彩スキャナー』をiPhoneのモジュールとして担当するという予想もあるようです。

 ワイヤレス充電に対応する。

iphone8_wireless_charging_rumor_1-604x290

ワイヤレス充電のシステムはAndroidではすでにかなり前から実装されているシステムでしたが、iPhone8でもやっと実装される模様。ワイヤレス充電でなく従来のLightningケーブルで充電をすることも可能になっています。さらに省エネ仕様になったことや、電力供給チップ(サイプレス・セミコンダクター社製)が改善されたことにより充電速度もかなり早くなっているとのこと。USB-Cポートが採用されずLightningコネクタが選ばれた裏側には、USB-CがLightningよりも厚いというディメリットの他にもAppleがLightningコネクタのMFi認証のライセンス収入を得たかったから、とも考えられているようです。

※MFi=Made For iPhoneの略。iPhoneアクセサリとして販売されるものにはMFi認証のものとMFi非認証のものがあり、認証のものの場合にはアクセサリの販売者はAppleからMFi認証を受ける代わりにライセンス料を支払うことになる。

最新のコンセプト動画はコチラ!

iPhone8の予想される特徴

iphone-8-concept-7-e1484048229483

 本体枠素材はステンレス×背面は強化ガラス。

iPhoneのシャーシ枠(外枠素材)としてはステンレスが使用される案が濃厚な模様。背面のメタリック仕様は廃止され強化ガラスが採用されるとのこと。ステンレスのシャーシ枠×ガラス背面というとiPhone4を思い出す人もいるのではないでしょうか。前面の液晶面が広がったこと+背面もガラス仕様になることでiPhone全体の解放感・透明感が増すといったところでしょうか。

 IP68の防水・防塵性能に。

『IP』は国際的に設定された防水・防塵性能のレベルを表す数値で、iPhone8ではこの最高レベルにあたるIP68が実現されると予想されています。これまでのiPhoneシリーズではiPhone7のIP67が最高で、これは具体的にいうと『粉塵が内部に侵入しない+既定の圧力、時間で水中に浸漬しても有害な影響を受けない』というものでした。多くのユーザが浸水検証を行っていたのを見た人も多いと思いますが、実際には耐水ではあるものの完全防水とは言えず(しかも水没による故障はAppleの保証対象外)結局のところ水場での使用はあまりできない、というのがiPhone7の現状でした。この点iPhone8でIP68の性能が実現されればアウトドアやウォーターアクティビティなど、iPhoneが使えるシーンが増えそうですね。

 L字型バッテリー採用でバッテリーの持ち時間を大幅に改善。

iPhone8では、iPhone内部のモジュールを水平方向に重ね合わせる〝Stack logical layout〟とよばれる配置がとられており、これによってiPhone内部のバッテリー配置領域をこれまでより多く確保することが可能になっています。形状もこれまでの四角からL字型になり、バッテリー容量としてはiPhone7Plusと同程度(2700mAh)を有するモデルになると考えられています。

 A11プロセッサでよりパワフルな仕様に。

iPhone8に搭載されるA11プロセッサはより小型になり、かつ高性能になると考えられています。A11プロセッサに含まれる機能としては長距離ワイヤレス充電 / 虹彩センサー(瞳認証)などがあると予想されます。

  データ受信最大1Gbpsのモデムを搭載。

iPhone8に搭載されるモデム(Intel XMM7560)の最大受信速度はなんと1Gbps、つまり1秒で1GBものデータを受信できるキャパシティを持っているということになります。これに関しては日本のキャリアの回線が追い付いてくれれば生かされる機能ですね。

ディスプレイ

20161101niphone8

iPhone8のディスプレイの特徴をまとめるとこのような感じになる予想!↓

  • 画面サイズは5.8インチで縦横比は18:9(=2:1)
  • OLEDディスプレイ(SAMSUNG製)を採用
  • ラウンドエッジ・ベゼルフリー仕様で2.5Dガラスを採用。
  • 画面下にファンクションエリア(TouchBar)を配置。
  • 指紋認証+3Dタッチでロック解除。

液晶画面そのもののサイズでいうと、過去最大面積になり、縦横比でいうとかなり縦長になる(18:9はつまり→2:1となる)という印象。ホームボタンが廃止されるのでその分の液晶領域が広がったということですね。

カラーバリエーションは?

 

iphone8 color

 iPhone8のカラーバリエーションの新色としてもっとも有力なのが『レッド』。メジャーなカラーのわりにはこれまでにiPhoneシリーズに登場してこなかったのも不思議。現在でている新色候補としてはパープルやスカイブルーといったものも上がっていますが、記事の冒頭で紹介しているように、iPhone8のコードネームはフェラーリ(Ferrari)と呼ばれていることを考えると、赤の可能性が高いというのも納得できます。 

現行モデルの5色に新色のレッドが加わると全部で6色のカラーバリエーションになるということになりますが現時点ではカラーはまだ確定していない模様。

価格は?

iPhone8は64Gと256GBの2種類のストレージでのみの販売になると予想されていますが、標準モデルでも10万以上の価格のハイエンドモデルになると考えられています。 過去のモデルと比較するとこんな感じ↓↓

(simフリー版)

税込み価格

iPhone8

(5.8インチ)

iPhone7Plus

(5.5インチ)

iPhone7

(4.7インチ)

iPhone6sPlus

(5.5インチ)

iPhone6s

(4.7インチ)

iPhoneSE

(4インチ)

16G - - - - - 48,384円
32G - 92,664円 78,624円 78,624円 66,744円 -
64G 100,000円~  -   - - 53,784円
128GB - 104,544円 90,504円 90,504円 72,800円 -
256GB 120,000円~  116,424円 102,384円 - - -

値段が高くなる理由の一つがOLEDディスプレイ+3Dタッチの仕様。iPhone7で使用されたLCDディスプレイと比較するとモジュールの製造コストは60%増し程度と言われており、それによって端末の価格が上がるということのようです。情報元:Degital Trends

それに対し、同時販売されるiPhone7s,7sPlusはローエンドモデルとして発売される予定で、これまでの価格と同程度のものになる予想。

カメラの性能

 光学手振れ補正+オートフォーカスを搭載。 

iPhone8でもデュアルレンズを採用しており、この点はiPhone7Plusの時と同じ。ただ、OIS『光学手振れ補正』+VCM方式の『オートフォーカス』を搭載することでカメラの利便性がUPしたモデルとなる予想です。ちなみにこのデュアルレンズ(広角+望遠)はiPhone8およびiphone7sPlulsのみに搭載予定でiPhone7sには搭載されないとのことなので購入予定の人は要注意。

 インカメラはスピーカーグリルの中に配置される。

iPhone8の2つのインカメラはパッと見どこにあるかわからないほど小さく、「なくなった?!」と思ってしまうほどのサイズになると予想されています。この2つの極小カメラはスピーカーグリル部分(通話時に音声が出る部分)の左右に分かれて配置されると考えられています。

 イメージはより鮮明に、リアルになる

iPhone7の解像度と比較した場合、1インチに含まれるピクセル数はiPhone7=401PPI、iPhone8では521PPIとなり、かなり鮮明かつリアルnにイメージが映し出されるようになると予想されます。

機能やスペックは?

現時点で予想されるiPhone8のスペックはこのような感じ↓※比較のためにiPhone7と並列しています。

  iPhone8  iPhone7 iPhone7Plus
サイズ 5.8インチ 4.7インチ 5.5インチ
ストレージ容量   64GB/256GB  32GB/128GB/256GB 32GB/128GB/256GB 
RAM   3GB 2GB 3GB
 アウトカメラ F?デュアルレンズ F1.8  F1.8,F2.8 デュアルレンズ
インカメラ  ?ピクセル カメラ×2 7メガピクセル カメラ×1  7メガピクセル カメラ×1
 カラーバリエーション シルバー、ゴールド、ローズゴールド、ブラック、ジェットブラック、レッド  ブラック、ジェットブラック、シルバー、ゴールド、ローズゴールド ブラック、ジェットブラック、シルバー、ゴールド、ローズゴールド 
プロセッサ   A11 A10Fusion A10Fusion
バッテリー容量 2700mAh 1960mAh 2900mAh

iPhone8の噂・リーク情報あれこれ

ファイル 2017-03-15 13 53 50

 フレキシビリティディスプレイの可能性は薄い。

iPhoneやAndroidに採用されている有機ELディスプレイ(OLEDディスプレイ)は柔軟性があり、湾曲させられる特徴があることから、iPhone8では本体をぐにゃりと曲げることができるような仕様や左右に伸ばせるような仕様(フレキシブルディスプレイ、フレキシビリティディスプレイetcと呼ばれることもある)になるのではという予想が一部で起こった時期もありましたが、発表時期が近づくにつれその可能性は薄くなっているようです。

 Siriの補佐役が登場?

AI性能の競争が激化する中、iPhone8では学習機能のあるAIをSiriの補佐役として実装する予定も浮上している模様。補佐役AIは「Turi」や「Perceptio」と呼ばれているようですが、現時点ではiPhone8の機能として実装されるかは未確定です。

 イヤフォンジャックはどうなる?

iPhone7でLightningコネクタのみになってイヤホンで音楽を聴かなくなった、という人多いのではないかと予想されますが、これはどうやら全世界に共通する問題だった模様でAppleも把握している様子。かといってIP68の防塵・防水機能が確定している以上は従来のイヤフォンジャックが復活する可能性は極めて低いといえます。有力な可能性としては従来のイヤフォンジャックに接続できるLightningアダプタをiPhone8と一緒に同梱するというものがあるようですが、AirPodsなどの最新のワイヤレスbluetoothイヤフォンの爆発的な人気を考えると、Appleが親切にアダプタを同梱してくれるという可能性もそこまで高くないかもしれません。

iPhone8を持つべきか現行の6・7シリーズを使うか

ここまで紹介したとおりiPhone8はアニバーサリーモデルという『特別仕様』になる予想で、Appleもこれまでになく入念に試行錯誤を繰り返しているところを見ると、Appleファン・iPhoneファンにとって見逃すことのできないモデルとなることは間違いありません。ただ、これまでにない高額なハイエンドモデルになるということを考えると、そうそう気軽に購入に踏み切れるモデルでないことも確かです。

これまでのiPhoneのモデルチェンジと比較すると、今回のモデルチェンジはかなりの大幅なものになる予想なので、『マイナーチェンジなら機種変更する必要もない』と思ってこれまで新機種購入を見送ってきた人はiPhone8に変える価値はあるでしょう。

新機種購入が痛手になる、という人は大手キャリアの乗り換え+機種変更キャンペーンを利用すると端末料金のほとんどをキャリア持ちにしてもらえるのでそういったキャンペーンも要チェック!

iPhone7の乗り換えはどこがおすすめ?キャリア別月額料金を比較2017年3月!

 

au・docomoから乗り換える+機種変更なら『おとくケータイ.net』は必見!

おとくケータイ.net』はソフトバンクの販売代理店。最大のメリットは正規のソフトバンクショップで乗り換えするよりもお得ということ。少し前のモデルのiPhone,Androidのスマホであれば0円で機種変更ができるうえ、さらに数万円のキャッシュバック(指定口座へ振り込み)がついてきます。条件としてはソフトバンクユーザとして最低1年は契約すること、5GBのデータプランに加入することなどがありますが、いずれも標準的なプランなので月額料金はむしろ割安。気になる人は一度チェックしてみてはいかがでしょうか。(公式サイトはこちら:おとくケータイ.net

おとくケータイ.net

 公式ページはこちら

Sponsored Links
--PR--
Appleが遂にiPhone7/Plusを正式に発表!
iphone7-top
公式サイト au▶︎予約 docomo01 ▶︎予約 softbank01 ▶︎予約
予約開始日 9月9日(金)16:01~
発売日 9月16日(金)
容量 32GB/128GB/256GB
カラー ジェットブラック,ブラック,ゴールド,シルバー,ローズゴールド
新機能 防水・FeliCa
スペック詳細 基本スペック比較

▶︎iPhone7の発売発表日・予約開始日はいつ?


▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話


▶︎iPhone7 PROの正体はこちら

▶︎【iPhone7最新情報】新スペックのリークまとめ


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

▼アクセス急上昇TOP5▼

【有名DJも認める!】
超高音質保証のiPhoneスピーカーTOP3
2015-10-14_121852 【メール通知が消えない!】
完全に消す6つの方法とは?
2015-10-14_122013 【メール通知が来ない!】
簡単に解決する3つの方法を各キャリアで解説
2015-10-14_122013 【第2世代最新情報!】
Apple Watch2の発売日と新機能7連発が凄い!
2015-10-14_122013 【Apple社員が教える!】
iOSアップデート不具合バグの4つの解決法とは?

▼注目記事ベスト10▼

iPhone6s手帳型ブランドケース
おしゃれな人気ランキングTOP3!
2015-10-14_121852 iPhoneアプリがインストールできない!
iOS99つの不具合解決法とは?
2015-10-14_122013 新型iPhone6c最新情報!
2016年1月発売説は嘘だった?!
iPhone画面割れの修理値段
Softbank/au/docomoまとめ
2015-10-14_122013 iPhone/iPad編!
パスワードを忘れた時の初期化方法と対策法
2016年最新版!
LINEツムツムのコインチート方法
新型Macbook Proの発売日はいつ?
新機能ベスト5とは
女子に流行中!
おしゃれなiPhoneケースショップTOP4
2015-10-14_122013 iPad mini4編!
人気のキーボードTOP5
2015-10-14_122013 元Apple社員に学ぶ!iPad mini4の使い方マニュアル本

▼人気記事ペスト10▼

Softbank/au/docomo編
iPhoneメール通知を消す6つの方法
2015-10-14_121852 Softbank/au/docomo
iPhoneメール通知が来ない時に試す3つの解決法
2015-10-14_122013 水深5m完全防水!?
iPhone6の最強ケースが凄すぎる
LINE既読を付けずにトーク履歴削除!
相手にどう表示されるの?
2015-10-14_122013 iPhone6s編
おしゃれな手帳型ブランドケースTOP3!
iPhone上でウイルス感染を検出!
スキャンしろって本当なの?
iPhone6s/Plus編
ディズニー手帳型&クリアケースTOP5!
新型Macbook Air2016
発売と発表日はいつ?
腹筋崩壊!
iPhone Siriの面白い質問&会話21連発
iPhoneイヤホンジャックが故障!音が聞こえない原因と7つの対処法

▼【最新】iPhone不具合情報▼

え、なんで!?
iPhone6/5のタッチパネルが反応しない不具合について
2015-10-14_121852 アップデートはちょっと待った!
iOS9の不具合まとめと解決方法とは
2015-10-14_122013 iPhoneが充電できない!
iOS9不具合による解決方法とは
iPhoneホームボタンが故障!
不具合の原因と解決方法とは
2015-10-14_122013 意外と知らない!
iOSバグを解決する4つの方法とは
Appleスタッフに学ぶ!
カメラアプリが動かない時の4つの復元方法
iPhone画面が急に拡大?!
不具合の原因と5つの解決方法とは
iPhoneスイッチが故障!
サイレントマナーモードにできない時の対処方法
2015-10-14_122013 iPhoneタッチパネルが反応しない!
不具合の原因と解決方法とは
2015-10-14_122013 iPhone/iPodTouchタッチパネルの反応がズレる原因と解決方法とは

▼【最新】LINE不具合情報▼

2015-10-14_121852 LINEをインストールできない、開かない
理由と解決方法は超簡単だった!?
2015-10-14_122013 LINEを最新版にアップデートできない!
不具合の原因と解決方法
元LINE社員に学ぶ!
ツムツム不具合時に試す5つの対処方法
2015-10-14_122013 恐怖のiOSアップデート
LINEが開かない、消える不具合発生!
LINEスタンプに異変!
開かずに見れない3つの原因と対処方法
絵文字がダウンロードできない!
解決方法は意外と簡単だった件
なぜか友達追加できない?!
理由と5つの解決方法とは
2015-10-14_122013 MVNOのLINE年齢制限がウザい!認証を突破する方法とは?

話題のiPhoneケース特集


話題のiPadケース特集


話題のMacbookカバー特集


コメントを残す