iPhoneへの機種変更時に行うデータ移行(バックアップ・復元方法)を徹底解説!

この記事は約 18 分で読むことができます。

機種変更前に必ず準備しておくべきデータ移行作業。(復元・バックアップ)Androidスマホ(アンドロイド)からiPhone端末への機種変更を行う場合、古いiPhoneから新しいiPhoneへ機種変更する場合で徹底解説しました!LINEの引き継ぎは要注意が必要なので必ず抑えておきましょう。

新しいiPhoneへの機種変更前に注意すべきポイント

iPhoneの機種変更のとき、ただバックアップを取って復元すればいいと思っていませんか?

実はiTunesやiCloudでバックアップしても、セキュリティの観点からバックアップされないものもあります。

バックアップしたからといって安心せずに以下のものはしっかりメモをとったりして確認しておきましょう。

 

Apple IDとそのパスコード

Apple IDは特に重要なのでしっかり押さえておきましょう。

バックアップから復元する際、iCloudを用いるのであれば絶対に必要です。

Apple IDを忘れてしまったらiCloudから復元できなくなりますので、バックアップを取ったからといって油断しないようにしましょう。

 

またAppleIDは基本的なバックアップだけでなく、様々なアプリケーションのデータも保存しています。

ゲームの進捗状況や作成した書類など、消えては困るものが数多くiCloudと紐付けされています。

Apple ID一つで管理できるというのは便利である反面、大きなリスクもかかけているということになります。

 

Apple IDはバックアップに必要なだけではありません。

アプリケーションの購入履歴を復元する際にも使用します。

アプリケーションを購入していたApple ID以外のApple IDを使用すると、購入したアプリケーションや課金履歴も残りません。

もう一度買い直しになってしまいます。

 

つまりデバイスや復元したデータが一緒でも、AppStoreの購入履歴は同じではないということになります。

AppStoreの購入履歴はAppleIDを入力することで同期されます。

バックアップ、復元の際はまず何よりもApple IDとパスワードを忘れないようにしておきましょう。

 

LINE

LINEは機種変更の時に引き継ぎができるものとできないものがあります。

まずはそれをしっかりと確認しておきましょう。

 

機種変更時引き継げるもの

  • 友だち(ブロック設定も含む)
  • グループ(複数人トークは含まれない)
  • プロフィール情報(アイコン画像やLINE IDなど)
  • ステータスメッセージ(旧ひとこと)
  • トーク履歴(同じOSの機種変更なら引き継げます)
  • アルバムやノートに投稿した情報
  • タイムライン/ホームの内容
  • 手持ちのスタンプ、着せかえ(引き継ぎ後、再ダウンロードが必要)
  • 購入済みのLINEコイン残高(同じOSの機種変更なら引き継げます)
  • Keep(キープ)に保存済みのデータ
  • LINE Out(旧LINE電話)のチャージ済みコールクレジット(同じOSの機種変更なら引き継げます)
  • LINE連動アプリ・サービス(LINE Pay、LINE MUSIC、各種LINEゲームなど)の情報

機種変更時引き継げないもの

  • トーク履歴(異なるOSの機種変更では引き継げません)
  • 通知音の設定
  • 購入済みのLINEコイン残高(異なるOSの機種変更では引き継げません)
  • チャージ済みのLINE Out(LINE電話)のコールクレジット(異なるOSの機種変更では引き継げません)

 

さて、機種変更におけるLINEの引き継ぎですが、使わなくなる旧端末でしておかなければならないことがあります。

それはメールアドレス登録Facebook連携アカウント引き継ぎ設定です。

これはLINEが復元後に本人確認を実施するため必要となります。

この本人確認のステップでメールアドレスとパスワードの入力2段階認証電話番号(もしくはFacebookアカウント認証)が実施されます。

 

メールアドレスの登録方法

アカウントの引き継ぎ自体はFacebook連携でも可能ですが、そのほかの手段はメールアドレスを登録しておく必要があります。

そのため、必ず登録しておいたほうがいいでしょう。

 

「歯車マーク」

をタップして

「アカウント」

をタップします。

line、データ移行、引き継ぎ設定、iPhone

 

その中に

  • 電話番号
  • メールアドレス
  • パスワード
  • Facebook

という項目があります。

タップして、入力することができるのでしっかり登録しておきましょう。

メールアドレスを入力すると、記入したメールアドレスに登録確認メールがくるので記載されている認証番号等を入力して登録します。

 

すでに登録してある人は確認だけで構いません。

新たにメールアドレスを登録し直したりする必要はありません。

 

Facebookの連携設定

LINEにメールアドレスを登録してある人にとってはあまり必要ではないのですが、機種変更の際、メールアドレスでうまく認証が取れなかった時の打開策になるので一応連携設定しておくといいでしょう。

また新端末に電話番号がない場合はこのFacebook認証が必ず必要となります。

 

メールアドレスを登録していない人はメールアドレス登録か、facebook連携のどちらかは必ず設定しておきましょう。

LINEを引き継ぐ際は必ずどちらかが必要となります。

 

「歯車マーク」

をタップして

「アカウント」

をタップします。

その中に

  • 電話番号
  • メールアドレス
  • パスワード
  • Facebook

という項目があります。

このFacebook項目の

「連携する」

をタップして登録しておきましょう。

 

アカウントの引き継ぎ設定

この設定には旧端末でメールアドレスを登録しておくことが必要です。

メールアドレスを登録していなくてもFacebook連携をしていれば引き継ぐことは可能です。

 

「歯車マーク」

をタップして

「アカウント引き継ぎ設定」

をタップします。

 

「必要な場合以外は絶対に設定を変更しないでください。」

という注意書きがありますが、機種変更前に必ずオンにしましょう

オンにすると24時間以内に新端末にて引き継ぎを行う必要があります。

 

新規端末での操作

iPhoneからiPhoneへ機種変更する場合、トーク履歴はiTunesかiCloudを利用することで復元することができます。

つまりiPhoneからiPhoneへの機種変更であればとても簡単に、そして早く済ませることができるということです。

 

ただし、一番最初に述べたようにiCloudからのバックアップ、復元を利用するためにはAppleIDとそのパスワードが必要です。

絶対に忘れないようにしましょう。

 

AndroidからiPhoneへ機種変更する際のトーク履歴は、テキスト形式でバックアップすることは可能ですがLINEアプリに復元することはできません。

 

新規端末にLINEアプリをインストールして開くとログイン画面が出ます。

新規登録としないように気をつけましょう。

 

旧端末で登録しておいたメールアドレスとパスワードを入力します。

すると旧端末のLINEが使えなくなりトーク履歴も削除される旨が記載された警告が出てきます。

パソコン、もしくはiCloudにバックアップを取っていればトーク履歴は復元できるので、問題がなければ

「確認」

をタップします。

 

その後電話番号認証が行われます。

引き継ぎ設定をしっかり行っていれば問題なく、アカウントが復元されます。

 

アカウントの引き継ぎ設定を行っていない場合

旧端末でアカウント引き継ぎ設定を行っていない場合でも引き継ぐことは可能ですが、手間が増えますし場合によってはキャリアのセキュリティ設定を操作する必要があります。

かなりめんどくさくなるので、旧端末でしっかりと引き継ぎ設定を行っておくことをオススメします。

「アカウントの引き継ぎを続けるには?」

という2段階認証の画面が表示されます。

 

旧端末がまだ手元にあり、使える場合

 

「歯車マーク」

をタップして

「アカウント引き継ぎ設定」

をタップし、

「アカウントを引き継ぐ」

をオンにする。

 

この操作を施すと、新端末で

「続行」

をタップすると次のステップに進むことができます。

 

旧端末がまだ手元にない、もしくは使えない場合

「アカウントの引き継ぎを続けるには?」

という2段階認証の画面で

「認証コードを受け取る」

をタップします。

 

するとLINEに登録しておいた電話番号あてに認証コードが届きます。

新規端末のLINEに入力することで2段階認証を通過することが可能です。

ただしキャリアによっては海外から送信されたメールを拒否する設定や、迷惑メール設定が強すぎてLINEからのSMSが届かない場合があります。

いっとき時間が経過しているのにLINEからSMSが届かない場合は、使用しているキャリアのサイトからセキュリティの設定を変更してみてください。

 

ゲームアプリなどのアカウントデータ

iPhoneやスマホが普及して、通勤時間や休憩時間などの暇つぶしは一気に豊かになりました。

次第にクオリティーややりこみ要素も増えてきて、自分の苦労の象徴と感じる人も多いと思います。

このソーシャルゲームアプリのアカウントはバックアップだけでは引き継げないことが多いです。

 

その理由は簡単です。

バックアップから復元されてしまうと、簡単にアカウントの複製をされてしまうからです。

運営はアカウントの複製を防止するために独自のサーバーにログインさせることで、利用している端末を1つに限定させたいのです。

 

このため、バックアップした後にソーシャルゲームアプリをインストールしたら、IDとパスワードを入力してデータを復元する必要があります。

データの保存方法やアカウントの引き継ぎ方法はゲームによって様々なので必ずチェックしておきましょう。

手塩にかけたモンスターや課金して手に入れた魔法石などが消えてしまい兼ねません。

 

古いiPhoneから新しいiPhoneへのデータ移行(バックアップと復元)

iPhoneからiPhoneへのデータ移行方法にはiTunesを使う方法と、iCloudを使う方法の2種類があります。

iTunesを使う場合は、パソコンが必要ですがiCloudを使うとパソコンがなくても大丈夫です。

それぞれのメリット・デメリットがあるので、しっかりと抑えた上で自分にどちらがあっているか考えてみてください。

 

パソコンを使う場合

パソコンを使う場合はiTunesを用いて行います。

iTunes、写真、iPhone、移行

iTunesとはiPhoneやiPadなどApple製品を管理するためのソフトです。

Windowsのパソコンを使っている方はインターネットからダウンロードする必要があります。

Macユーザーの方は最初から搭載されているので、インストールする必要はありません。

 

iTunesを使って古い端末のバックアップ、新しい端末にデータ復元を行うわけですが必ず使用するパソコンのiTunesのバージョンは最新のものにしておきましょう。

iTunesのバージョンとiPhoneのiOSが対応していないとバックアップ・復元をすることができません。

 

iTunesを使った復元は基本的にiPhoneでの操作は必要ありません。

ほとんどパソコンで完了してしまいます。

ただし、パソコンには電源をつけた状態でiPhoneを接続し、作業が終わるまでは抜かないようにしましょう。

 

iTunesでバックアップを取る

まずは古い端末のバックアップを作成します。

iTunesはほぼ全てのデータをバックアップすることができますが、ゲームアプリやLINEなど、特定のアプリではセキュリティの観点により、バックアップから復元してもアカウントが復元されないものがあります。

それらのアカウントを復元するには、各アプリで特定の方法があるので確認しておきましょう。

 

まずパソコンとiPhoneをlightningケーブルで接続します。

すると左上にiPhoneのアイコンが出現しますので、それをクリックします。

iPhone、iTunes、バックアップ、復元

 

するとiPhoneの情報が記載されているページが表示されます。

今回はコンピュータにバックアップを作成するので、バックアップという項目の

「このコンピュータ」

をクリックしてチェックを入れます。

iPhone、iTunes、復元、バックアップ、iTunes

その後、

「今すぐバックアップ」

を選択して、バックアップを作成します。

バックアップの作成には多少時間がかかりますので、気長に待ちましょう。

 

iTunesで復元する

iTunesでバックアップを作成したら、新端末とパソコンを接続します。

この時端末を複数接続できるコンピュータであれば、旧端末は抜かなくても大丈夫です。

 

新端末を接続すると、

「新しいiPhoneへようこそ」

というページが表示されます。

iPhone、iTunes、バックアップ、復元

「このバックアップから復元」

のところに旧端末の名前が表示されているか確認してチェックをつけます。

表示されていない場合は、端末名が書かれたところをクリックして、旧端末を選択します。

端末名が一致したバックアップが表示されない場合は、バックアップが取れていません。

もう一度バックアップを撮り直しましょう。

 

「前回のバックアップ」

というところに先ほどとったバックアップの日時が表示されているか確認します。

違う場合は端末名が書かれたところをクリックして、日時が同じバックアップを選択します。

日時が一致したバックアップが表示されない場合は、バックアップが取れていません。

もう一度バックアップを撮り直しましょう。

 

両方確認できたら

「続ける」

をクリックします。

あとは復元されるのを待てば完了です。

 

パソコンを使わない場合

パソコンを使わない場合はiCloudを使用します。

iCloud、iPhone、iTunes、移行

パソコンを必要とせず、wifiさえあれば場所も時間も選ばないのでとても便利です。

ブラウザで記憶したパスワードなどを記憶するiCloudキーチェンや、iCloudを利用して書類やデータを補完するアプリもあります。

基本的なバックアップの他に便利な機能が盛り沢山なので、ぜひ使用することをオススメします。

 

ただしiCloudにバックアップを取ったり、書類や写真などを保存するとその分データ容量が必要です。

パソコンにある程度容量が搭載されているのと同じように、iCloudにも容量がある程度用意されています。

無課金では5GBまで使用できますが、色々保存すると5GBでは足りなくなります。

と言っても、月々130円で50GBまで借りられるのでそれほど高くありません。

iCloudを利用するとはるかに便利になるので、ぜひ利用しましょう。

 

iCloudでバックアップを取る

iCloudでバックアップを取るのに必要なのは旧端末1つ。

パソコンもいりません。

 

「設定」アプリ

をタップし、

iCloud、iPhone、バックアップ、復元

「ユーザー名、Apple ID、iCloud、iTunesとApp Store」

が書かれた一番上の項目をタップ。

 

その中にある

「iCloud」

をタップし、

「iCloudバックアップ」

という項目をオンにします。

その後、

「今すぐバックアップを作成」

とすればOKです。

 

このバックアップを行うにはwifiに接続していることが必要です。

iCloudバックアップをオンにしていると、自動的にバックアップを取ってくれます。

いざという時でも安心です。

 

iCloudで復元する

iCloudで復元する際、使用するのは新端末だけです。

新端末の電源をつけ起動します。

使用する言語やwifiの設定、Touch IDの設定、パスコードの設定など一通りの基本設定を完了させます。

 

すると、

「Appとデータ」

というページが表示されます。

iCloud、iPhone、データ移行、機種変更

その中の

「iCloudバックアップから復元」

を選択します。

 

Apple IDを入力し、利用規約に同意していっときすると

「バックアップを選択」

というページが表示されます。

先ほどiCloudに取ったバックアップを選択します。

先ほどとったiCloudのバックアップが表示されない時は、しっかり取れていません。

日時をしっかり確認して、表示されていないようであれば再度バックアップを作成しましょう。

 

その後、様々な案内に従い設定を済ませると復元が始まります。

アプリの復元にはいっとき時間がかかりますので、wifi環境下で時間がゆとりにあるときに行いましょう。

 

AndroidスマホからiPhoneへのデータ移行(バックアップと復元)

iOS9以降、AppleはAndroidからの機種変更に対してかなり便利なツールを提供しています。

それが「Move to iOS」というものです。

Android、iPhone、機種変更、データ移行

これはAppleが提供するデータ移行のためのAndroid専用アプリです。

Google Playストアからインストールすることができます。

もちろん無料です。

 

このアプリを使うことでAndroidスマホにある以下のデータをiPhoneに完璧に移すことが可能です。

  • 連絡先
  • メッセージの履歴
  • 撮影した写真やビデオ
  • ウェブで保存したブックマーク
  • メールアドレスのアカウント
  • カレンダーの内容や予定など

 

異なるOS間のデータ移行なので少々めんどくさいのかなと思うかもしれませんが、この「Move to iOS」を利用することでかなり簡単に行うことができます。

 

①Androidスマホで行うこと

機種変更をする前のAndroidスマホに「Move to iOS」をインストールします。

次にiPhone側で初期設定を行います。

iPhone側からAndroidスマホの「Move to iOS」に入力するコードが与えられます。

 

②機種変更したiPhoneで行うこと

iPhoneの電源をつけ、案内に従い初期設定を終わらせます。

流れに沿って指示通りに設定していると

「Appとデータ」

というページが表示されます。

 

そのページの

「Androidからデータを移行」

を選択します。

Android、iPhone、データ、移行、Move to iOS

10桁もしくは6桁のコードが表示されるので、Androidスマホで「Move to iOS」を起動し入力します。

「データを転送」

というページが表示されるので、iPhone側に移したいデータを選択します。

選択した後は、

「次へ」

をタップして完了です。

これだけでAndroidスマホの情報はiPhone側に移行されます。

 

AndroidからiPhoneへのデータ移行における注意点

「Move to iOS」により簡単にAndroidスマホのデータをiPhoneに移行できますが、注意しなければならないことがあります。

それはAndroidでダウンロードしたアプリやそのアプリ内のデータは基本的にiPhoneには引き継げません。

 

LINEやパズドラなど、運営側がIDなどによってバックアップを保管していてくれる場合があるので事前に引き継ぎ設定の確認はしておきましょう。

暇つぶしとはいえ、やりこんだゲームのデータが消えてしまうのはとても悲しいですよね。

引き継ぎ設定だけでなく、App Storeに同様のアプリがあるかどうかも確認しておきましょう。

 

データ移行(バックアップと復元)に便利なアプリと使い方

AndroidからiPhoneにデータを移行する際に便利なのが「Move to iOS」です。

Android、iPhone、機種変更、データ移行

使い方はとてもシンプルです。

iPhone側で初期設定をある程度終わらせると表示される

「Appとデータ」

の画面で

「Androidからデータを移行」

を選択するだけ。

 

選択すると表示されるページに10桁、もしくは6桁のコードが表示されます。

そのコードをAndroid側にインストールした「Move to iOS」に入力すれば完了です。

AndroidからiPhoneに機種変更した方には必須のアプリと言えます。

 

まとめ

今回は機種変更に伴うデータ移行について解説しました。

様々な方法や注意点をご紹介しました。

どれもかなり重要なのですが、特に抑えていただきたいポイントは以下の3つです。

 

 

LINEの引き継ぎ設定

LINEは今や私たちの生活に欠かせない重要なコミュニケーションツールとなりました。

だからこそセキュリティもかなり強固なものになっています。

アカウント引き継ぎ設定は大事なユーザーのデータを守ってくれている反面、うっかり忘れるととんでもなくめんどくさくなる原因にもなっています。

必ず確認するようにしましょう。

 

Apple ID

次にApple IDですが、iCloudの利用やApp Storeからアプリをインストールすることにも使います。

特にデータ移行の際iCloudを利用する方にはApple IDは必須のものになっているので、必ず確認しておきましょう。

 

バックアップがしっかり取れているか確認

機種変更は思っているよりも結構作業が多くて疲れると思います。

そのため、だんだんと1つ1つの作業が適当になりがちです。

そんな時にやってしまうのがバックアップのミス。

 

1回のバックアップで必ず取れるとは限りません。

何かしらのエラーで取れない場合もあります。

そういった場合にはエラーメッセージが出るのですが、確認を怠りがちです。

 

バックアップがしっかり取れていない状況で機種変更をして、うっかり前の端末を下取りに出したりなんかしてしまったら復元は不可能です。

 

バックアップを取った日時が一致しているかなどは必ず確認しておきましょう。

そしてもしものことを考えると、機種変更作業が一通り終わって、新端末に旧端末の情報がしっかり移せていることが確認できてから下取りに出すなどする方が好ましいですね。

 

機種変更のデータ移行で特に抑えておくべきこと!

 LINEのアカウント引き継ぎ設定

 Apple ID

 必ずバックアップがあるか確認

 

筆者オススメのデータ移行方法

これまでなんども機種変更をしてきて、やはり一番便利だと思うのはiCloudです。

iCloud、iPhone、iTunes、移行

パソコンも必要なく、コードレスで行えます。

さらに写真や連絡先などの情報に加えて、ブラウザで保存したパスワードやIDも移行できることはかなり大きなメリットです。

復元にかかる時間もさほどiTunesを利用した場合と変わらないですし、利用しない手はないでしょう。

 

iTunesの代わりとなるようなiOS管理ツールは様々に出回っていますが、正直iCloudが一番楽だと思います。

ただえさえめんどくさい機種変更作業を少しでも楽にしたいなら、iCloudを使った移行をオススメします!

 

【関連記事一覧】

--PR--
Appleが遂にiPhone8/Plusを正式に発表!
公式サイト au▶︎予約 docomo01 ▶︎予約 softbank01 ▶︎予約
予約開始日 9月15日 16:01~
発売日 9月22日
容量 64GB/256GB
カラー スペースグレイ,ゴールド,シルバー
新機能 A11プロセッサ,誘導型ワイヤレス充電,ARアプリ,広角・望遠カメラ,3D顔認証
スペック詳細 基本スペック比較
iphone8 バナー 発売日
▶︎iPhone8の発売発表日・予約開始日はいつ?


▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話

iphone8 バナー スペック
▶︎iPhone8の新機能・スペックを公開!


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

▼アクセス急上昇TOP5▼

【有名DJも認める!】
超高音質保証のiPhoneスピーカーTOP3
2015-10-14_121852 【メール通知が消えない!】
完全に消す6つの方法とは?
2015-10-14_122013 【メール通知が来ない!】
簡単に解決する3つの方法を各キャリアで解説
2015-10-14_122013 【第2世代最新情報!】
Apple Watch2の発売日と新機能7連発が凄い!
2015-10-14_122013 【Apple社員が教える!】
iOSアップデート不具合バグの4つの解決法とは?

▼注目記事ベスト10▼

iPhone6s手帳型ブランドケース
おしゃれな人気ランキングTOP3!
2015-10-14_121852 iPhoneアプリがインストールできない!
iOS99つの不具合解決法とは?
2015-10-14_122013 新型iPhone6c最新情報!
2016年1月発売説は嘘だった?!
iPhone画面割れの修理値段
Softbank/au/docomoまとめ
2015-10-14_122013 iPhone/iPad編!
パスワードを忘れた時の初期化方法と対策法
2016年最新版!
LINEツムツムのコインチート方法
新型Macbook Proの発売日はいつ?
新機能ベスト5とは
女子に流行中!
おしゃれなiPhoneケースショップTOP4
2015-10-14_122013 iPad mini4編!
人気のキーボードTOP5
2015-10-14_122013 元Apple社員に学ぶ!iPad mini4の使い方マニュアル本

▼人気記事ペスト10▼

Softbank/au/docomo編
iPhoneメール通知を消す6つの方法
2015-10-14_121852 Softbank/au/docomo
iPhoneメール通知が来ない時に試す3つの解決法
2015-10-14_122013 水深5m完全防水!?
iPhone6の最強ケースが凄すぎる
LINE既読を付けずにトーク履歴削除!
相手にどう表示されるの?
2015-10-14_122013 iPhone6s編
おしゃれな手帳型ブランドケースTOP3!
iPhone上でウイルス感染を検出!
スキャンしろって本当なの?
iPhone6s/Plus編
ディズニー手帳型&クリアケースTOP5!
新型Macbook Air2016
発売と発表日はいつ?
腹筋崩壊!
iPhone Siriの面白い質問&会話21連発
iPhoneイヤホンジャックが故障!音が聞こえない原因と7つの対処法

▼【最新】iPhone不具合情報▼

え、なんで!?
iPhone6/5のタッチパネルが反応しない不具合について
2015-10-14_121852 アップデートはちょっと待った!
iOS9の不具合まとめと解決方法とは
2015-10-14_122013 iPhoneが充電できない!
iOS9不具合による解決方法とは
iPhoneホームボタンが故障!
不具合の原因と解決方法とは
2015-10-14_122013 意外と知らない!
iOSバグを解決する4つの方法とは
Appleスタッフに学ぶ!
カメラアプリが動かない時の4つの復元方法
iPhone画面が急に拡大?!
不具合の原因と5つの解決方法とは
iPhoneスイッチが故障!
サイレントマナーモードにできない時の対処方法
2015-10-14_122013 iPhoneタッチパネルが反応しない!
不具合の原因と解決方法とは
2015-10-14_122013 iPhone/iPodTouchタッチパネルの反応がズレる原因と解決方法とは

▼【最新】LINE不具合情報▼

2015-10-14_121852 LINEをインストールできない、開かない
理由と解決方法は超簡単だった!?
2015-10-14_122013 LINEを最新版にアップデートできない!
不具合の原因と解決方法
元LINE社員に学ぶ!
ツムツム不具合時に試す5つの対処方法
2015-10-14_122013 恐怖のiOSアップデート
LINEが開かない、消える不具合発生!
LINEスタンプに異変!
開かずに見れない3つの原因と対処方法
絵文字がダウンロードできない!
解決方法は意外と簡単だった件
なぜか友達追加できない?!
理由と5つの解決方法とは
2015-10-14_122013 MVNOのLINE年齢制限がウザい!認証を突破する方法とは?

話題のiPhoneケース特集


話題のiPadケース特集


話題のMacbookカバー特集


コメントを残す