LINEアカウントは削除依頼できる?様々な削除方法を紹介

アカウントを削除したいのにアカウントが削除できないという不測の自体が起きることがあります。そのようなときは何が原因で自分のアカウントを削除することができないのかを紹介していきます。

原因①アプリをアンインストールした

アカウントを削除したいのに削除できないときはアプリをアンインストールしたからアカウントを削除できない場合があります。削除する前にアプリを消してしまうとこのような不具合が起こります。

原因②LINEの不具合

LINEの不具合でアカウントを削除できないというときがあります。そのようなときは一旦時間を置いてから再びアカウントの削除にチャレンジしてみると、アカウントが消せる可能性があります。

原因③スマホの故障

スマホ自体が故障していてアカウントが削除できないということがあります。そのようなときはスマホを買い換えるまでアカウントを放置しておいて、買い換えてからアカウントを削除してください。

【LINE】アカウントを削除できない時の対処法

アカウントを削除できないときの対処法をいくつか紹介していきますので、自分のアカウントを削除したいのに削除できないというときはぜひこれから紹介する2つの削除方法を試してみてください。

対処法①元々のアカウントの電話番号で上書きする

アカウントを削除できないというときは元々のアカウントの電話番号で上書きしてみるという手が有効です。アカウントの電話番号で上書きすることで、削除できない問題を解消することができます。

対処法②問題フォームからアカウント削除依頼をする

問題フォームからアカウント削除依頼をしてみてください。アカウント削除依頼をすることで自分で削除するのではなく、確実にアカウントを削除してくれますので、おすすめの方法と言えるのです。

【LINE】アカウントを作り直す方法