LINEアカウントは削除依頼できる?様々な削除方法を紹介

アカウントを削除した場合は友だちリストから自分の名前が消えます。自分の名前が消えていてユーザーの名前が書かれていない場合は削除は成功したということになりますのでチェックしましょう。

友だちのトークルームの一覧からも消える

アカウントを削除すると、友だちのトークルームの一覧からも消えてしまいます。消えたかを確認するために、自分と友だちの会話がトークルームから消えているかどうかを確認してもらいましょう。

トーク履歴やアルバムは残る

アカウントを削除したとしても、トーク履歴やアルバムは残るので、何か読み返したいトークがあったり、もう一回見たい写真がアルバムにあるという場合は友だちにメールで送ってもらいましょう。

【LINE】アカウントを削除する時の注意点

アカウントを削除するときの注意点は、幾つかあります。アカウントを削除する時にはどのようなことに注意をすればいいのかを紹介していきますので、アカウントを削除したい人は要チェックです。

注意点①アプリを消去するだけだとアカウントは残る

LINEアカウントを消去するなら、アカウントを削除するよりアプリを消した方が簡単なのではと考えている人は多いですが、実はアプリを消しただけでは、アカウントは残ったままとなるのです。

注意点②LINEと連携しているアプリも使えなくなる

自分のアカウントを消した場合は、LINEで連携しているアプリも使えなくなります。自分のアカウントで連携しているので、削除をすると、連携しているアプリでの自分の情報が消されるのです。

注意点③有料課金アイテムも初期化される

LINEには有料の課金アイテムというものがあります。アカウントを削除したらその有料の課金アイテムのデータも無くなってしまいます。データ引き継ぎなどの場合は消えませんので大丈夫です。

アカウント削除で消えるもの一覧

アカウントを削除することで消えるのは、自分のアカウントで流している音楽や、有料で購入した着せ替えやスタンプも消えるので、それらがなくなるのは嫌だという人は、削除はしないでください。

http://apple-geeks.com/line-14-2285

【LINE】アカウントを削除できない原因