topernews meを自動駆除ツールもしくは手動で削除

次は自動駆除ツールである「Malwarebytes」を使用する方法です。

Malwarebytes」を使うには

  1. Malwarebytes」をインストール
  2. メニューアイコンから「設定」→「詳細」→「通知」をクリック
  3. 「削除」をクリック

でOK。

Malwarebytes」は拡張機能として配信されているのでChromeからインストールしておきましょう。

6.自動駆除ツールHitmanProを使用する

次は自動駆除ツールである「HitmanPro」を使用する方法です。

HitmanPro」を使うには

  1. HitmanPro」をインストール
  2. HitmanPro」を起動し「次へ」でスタート画面を処理
  3. スキャンを実行する
  4. スキャンの終了でマルウェアのリストが表示される
  5. 「次へ」→「無料ライセンスの有効化」をクリック

でOK。

30日間の無料ライセンスを取得することができるので「HitmanPro」を活用しましょう。

7.自動駆除ツールZemana AntiMalware Free

次は自動駆除ツールである「Zemana AntiMalware Free」を使用する方法です。

Zemana AntiMalware Free」を使うには

  1. Zemana AntiMalware Free」をインストール
  2. Zemana AntiMalware Free」を起動して「今すぐスキャン」をクリック
  3. スキャンが完了するまで待つ
  4. スキャンが完了すれば「アクションの適用」をクリック

でOK。

最後にPCの再起動が必要になるので「Zemana AntiMalware Free」の指示通り再起動しましょう。

8.ブラウザの設定をリセットする

ツール以外でもGoogle Chromeの設定をリセットする方法があります。

手順は

  1. メニューアイコンをクリック
  2. ドロップダウンから「設定」→「詳細」→リセットしてクリーンアップ」をクリック
  3. 「設定をもとのデフォルトにリセット」をクリック
  4. 「設定のリセット」をクリック

でOK。

Topernews.meがどのようにして侵入してきたのか

topernews meは

脅威の概要:
名前topernews.meポップアップ
脅威の種類プッシュ通知広告、不要な広告、ポップアップ広告
サービングIPアドレス178.62.225.201
観察されたドメイン0.topernews [。] me、1.topernews [。] me、10.topernews [。] me、2.topernews [。] me、3.topernews [。] me、4.topernews [。] me、5。 topernews [。] me、6.topernews [。] me、8.topernews [。] me、9.topernews [。] me
症状あなたが閲覧しているサイトから発信されていない広告を見ること。邪魔なポップアップ広告。インターネットブラウジング速度の低下。
配布方法欺瞞的なポップアップ広告、潜在的に不要なアプリケーション(アドウェア)
ダメージコンピューターのパフォーマンスの低下、ブラウザーの追跡-プライバシーの問題、追加のマルウェア感染の可能性。
マルウェアの除去(Windows)マルウェア感染の可能性を排除するには、正規のウイルス対策ソフトウェアを使用してコンピューターをスキャンします。セキュリティ研究者は、コンボクリーナーの使用を推奨しています。

となっています。

こちらによるとtopernews meは

  • ポップアップ広告
  • アプリケーション
  • アドウェア

から侵入することがあります。

この3つ以外でもありますが、ほとんどはこの侵入方法に限定されています。

つまりこの侵入方法を制御すればtopernews meの侵入を防ぐことができるということになっています。

Topernews.meが入りまないようにブラウザで対策

ではtopernews meの侵入を防ぐためにブラウザで対策を講じましょう。

ブラウザ1.Google Chrome

Google Chromeブラウザでは

  1. メニューアイコンをクリック
  2. 「設定」→「詳細」→「プライバシーとセキュリティ」→「コンテンツの設定」→「通知」をクリック
  3. URL入力し「削除」をクリック

でOK。

ブラウザ2.FireFox