Windowsリペアツールは悪質なセキュリティソフト!削除の仕方

Windows限定で提供されているWindowsリペアツール。

WindowsリペアツールはPCのリペアをしてくれる便利なものだと錯覚しがちです。

しかしWindowsリペアツールは悪質なセキュリティソフトであり、削除の方法をご紹介します。

windowsリペアツールは悪質な偽セキュリティソフト

Windowsリペアツールは今や有名な悪質セキュリティソフトになっています。

本物のセキュリティソフトを装っており、Windowsリペアツールという名前からも判断しにくくなっています。

もしWindowsリペアツールをダウンロードし、PCにインストールしてしまうとウイルスからの攻撃にあうことが報告されています。

そして、

  • 個人情報の流出
  • PCの破損

などにつながります。

Windowsのリペアツールのページ遷移

ではどういった流れでWindowsリペアツールがページ遷移していくのかをご紹介します。

Windowsリペアツールのページが開く

まずブラウザとしては、Google Chromeが対象になっています。

そして、普通にネットサーフィンをしていると突然ページが遷移。

見たかったWebサイトとは全く違う「【PC修復ツール】Windows10の問題を修復する方法」というページが表示されます。

ポップアップが開く

そして、「【PC修復ツール】Windows10の問題を修復する方法」にポップアップが表示されます。

その内容は人によって異なるようですが、大体

  • システム警告
  • ファイルが300秒で削除される

などの文言が並んでいます。

この文言を見て、すぐに「更新」というボタンを押したくなるのですがぐっとこらえる必要があります。

「ピー」という音がなり戻れなくなる

ここでページを閉じようとして×マークをクリックすると、「ピー」という音が流れます。

そして、音が鳴っている間はページから離れることはできません。

音が消えたら×マークを再度クリックして、ページを閉じてしまいましょう。

更新ボタンを押すとWinodwsリペアツールのページに戻る

もし先ほどの「更新」ボタンを押してしまうと、「【PC修復ツール】Windows10の問題を修復する方法」に戻るようになっています。

つまり「更新」をクリックしても「【PC修復ツール】Windows10の問題を修復する方法」に戻るだけで特に弊害はありません。

しかし

  • PCへの重大な問題
  • セキュリティソフトアイコンの表示

などでパニックにさせて別のページへ遷移させる狙いがありますので十分注意しましょう。

「今すぐダウンロードボタン」を押すとインストールされる

ここで一番やってはいけないのですが、「今すぐダウンロード」ボタンが表示されています。

これをクリックしてしまうと「PC修復ツール(Power System Care Repair)」がPCにインストールされるようになっています。

普通はこの段階でキャンセルをするのですが、突っ切って「PC修復ツール(Power System Care Repair)」をインストールしてしまう事例がまれに発生しているようです。

そして、「PC修復ツール(Power System Care Repair)」をインストールした後は画面に指示が提示されるようになっています。

購入画面まで誘導される