【IOS14】対応機種のご紹介!注意点や新機能を解説します!

iOS14にアップデートする際の注意点

ios14にアップデートをするやり方はとても簡単で手軽に行うことができます。しかしすぐにアップデートしてしまう前に準備をしておくことが大切です。準備をしてからios14にアップデートをしましょう。

バックアップの作成

ios14にアップデートする前に、大事なデータが消えてしまう可能性を考えてバックアップを作成しておきましょう。設定から名前のところをタップして、iCloudからバックアップをオンにするとバックアップが完了します。

AppleIDとパスワードの確認

アップデートをする前にAppleIDとパスワードの確認をしておきましょう。更新した後は、ロック解除をしなければなりませんので必ずパスワードやIDは忘れないように、メモをしておくことをおすすめします。

普段使っているアプリがiOS14に対応済みか確認する

OS

ios14にアップデートした後は、普段から使用しているアプリが、ios14に対応しているかどうかも確認しましょう。OSが古いまま使ってしまっていると、動きが鈍くなることがあります。

しっかりと時間が取れるときに行う

アップデートにはかなりの時間がかかることがありますので、仕事中にアップデートを行うと作業が長い間中断されてしまう可能性があります。時間がたくさんとれるときにアップデートを行うことをおすすめしています。

まとめ

ios14には様々な新機能がありとても便利です。ios14にアップデートして、新機能を使いこなすために操作をして覚えることが大切です。準備をしてから、iPhoneをios14にアップデートしましょう。