eparkの悪質な口コミを削除する方法は?詐欺?やらせ?

システム手数料

『epark歯科』は、『患者さんを送ってもらうことに対しての引き換えの金銭』ではなく、あくまで『システムを利用した料金』であるシステム手数料として掲載店舗から収益を得ています。しかし、掲載サイトには、[初診予約・診察申し込み]の文字があり、『患者さんを送ってもらうことと引き換えに、金銭を支払ってはならない』というルールに抵触するようにも見えます。

罰則は歯科医院に

上記から、『epark歯科』のビジネスモデルはかなりクレーゾーンなのでは?ということがわかるかと思います。しかし、ここで重要なのが、グレーゾーンが『違法』となった場合、罰せられるのは掲載店舗である『歯医者・歯科医院』となる点です。

療担規則の第二条の四の二の2)を詳しく見てみると、『患者が自己の保健医療機関(歯医者・歯科医院)において診療を受けるよう、誘導してはならない』となっています。つまり、現在定められている送客に関する規定は、『epark歯科側』への規制ではなく、epark歯科を利用する『掲載店舗側』への規制だけなのです。

【詐欺?】eparkはキャンセル料は店負担

eparkの口コミを見てみると、システム的に『お客様が予約をキャンセルしても、キャンセル料金が取られる』ということのようで、その点において『悪質な詐欺』という言葉がよく聞かれます。このようなシステムでは、悪質な客が、予約ボタンを押し続ければ、お店側へ多額のキャンセル料金を払わせることができてしまうでしょう。epark契約の際は必ず確認しておきたいポイントです。

eparkの使い方 予約の方法は?

eparkを使った予約システムの使い方について、簡単に説明しておこうと思います。下記に内容をまとめました。

順番待ち

順番待ちの場合。操作の流れは比較的簡単で、指示された通りに予約を進めるだけで簡単に受付が完了します。

  1. 店舗ページで「順番待ちする」を押す
  2. 人数情報、座席情報などの項目を入力
  3. 「順番待ち受付する」を押す

日時指定順番待ち

日時指定順番待ちの場合も以下の通り操作は簡単です。

  1. 店舗ページで「日時を指定して受付する」を押す
  2. 日時情報、座席情報などの項目を入力
  3. 「日時指定受付する」を押す

eparkの使い方 店に到着したときは?