iPhone6s/PLUS/7の防水、防塵、耐衝撃おすすめの人気ランキング!

ども、Apple Geekです!今回はiPhone6s/6sPlusの防水&耐衝撃ケースを人気ランキング形式で3つご紹介します。

iphones bousui

夏の海水浴シーズンが終わったと思ったら、これからの季節はスキーやスノボーのシーズンがやってきます!

iPhoneで写真を撮る方はほとんどだと思いますが、雪の中に落下して水没し故障する事例がたくさんあります。

また、落下による衝撃で故障することはザラです。

そこで今日はiPhone7/6s6s PLUSを気兼ねなく使い倒して、これからの冬シーズンを遊び倒すために欠かせない人気グッズをご紹介していきます。

[the_ad id=”12721″]

遊び倒すには防水・耐衝撃ケースが欠かせない!

年中通してiPhoneと一緒に遊びまわる方には、防水&耐衝撃ケースがおススメです。

とはいってもネット上に同じようなケースが溢れているので、どれが本物で使える製品なのか分別がつかないかもしれません。

使ってみると普通に水が浸入してきた、、なんてことは稀にありえます。

そこでApple Geek LABOが自信を持ってイチオシするケースを厳選して3点ずつご紹介します。

ケースの種類と選び方

pyoko3-1_questionケースの外側からの操作感。

防水が出来てもケース外からの操作感が悪いと不便になることもあります。ケースを装着したままでiPhoneを操作することを想定している人は防水ケースをした状態でiPhoneのボタン操作ができる仕様になっているかチェック。

pyoko3-1_question撮影で歪みの出ないものを選ぶ。

防水ケースをつけた状態で写真がとりたい場合にはカメラ部分の仕様がどうなっているかをチェック。対策があるケースの場合には〝光学ガラスレンズ使用〟などの記載があります。

pyoko3-1_question普段使いにする場合は充電できるものを。

防水ケースを普段使いに使用したいと考えている場合は、ます充電コネクタ部分のチェック。ケースをしたまま充電できるものを選んでおくことで、充電時のケース付け外しの必要がなく快適に使用できます。

iPhone7用の防水・防塵・耐衝撃ケース

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8-37第1位:ZVE 耐衝撃・完全防水・防塵ケース / 2,698円

%e7%84%a1%e9%a1%8c

3Mの高さから落としても大丈夫という頼もしいケース。水中なら3Mの深さまで(連続30分)可能です。ケースを装着したままサイドのボタンや指紋認証、充電コネクタも使えて便利。

完全防水のケースのわりにスッキリとしたシェイプにおさまる点も◎そこまでイカツくないので普段使いにも重宝しそうですね!(長風呂でスマホを使いたい人にも。笑)

amazon-bottan

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8-37第2位:LIFEPROOF 防水・防塵・耐衝撃ケース / 9,788円

%e7%84%a1%e9%a1%8c

こちらは2Mの高さからの落下テスト+水深2Mまでのテストで安全が証明されている防塵防水IP68(最高レベル)のケース。

防水ケースを付けて使用した時にありがちな音質の低下や撮影画質の低下の対策もされており、ケースをつけることで生じる操作性低下のストレスを極力軽減させたケースです。

ケースの不具合やケースを使用して起こったiPhoneの不具合に対する保証もついているので安心ですね。

amazon-bottan

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8-37 第3位:Eonfine 防水・防塵・耐衝撃・落下防止ケース / 2,950円

%e7%84%a1%e9%a1%8c

コチラも水深2M、高さ2Mからの落下テストでの安全性が証明されているケース。

基本的な仕様は他のケースと共通(指紋認証 / ケース外側からのボタン操作可 / 装着したまま充電可)で、ケーストップのHole部分にクリップを付けられる形状なのでiPhoneを首から下げてアクティビティを楽しみたい人にオススメ。

amazon-bottan

iPhone6/6s用の防水・防塵・耐衝撃ケース

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8-37第1位:ZVE 耐衝撃・完全防水・防塵ケース / 2,698円

%e7%84%a1%e9%a1%8c

3Mの高さから落としても大丈夫という頼もしいケース。水中なら3Mの深さまで(連続30分)可能です。ケースを装着したままサイドのボタンや指紋認証、充電コネクタも使えて便利。

完全防水のケースのわりにスッキリとしたシェイプにおさまる点も◎そこまでイカツくないので普段使いにも重宝しそうですね!(長風呂でスマホを使いたい人にも。笑)

amazon-bottan

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8-37第2位:Catalyst 完全防水・防塵・耐衝撃ケース / 7,372円

%e7%84%a1%e9%a1%8c

こちらは落下2M、水深は5Mまでの安全性が確認されているケース。防塵・防水性能がIP68の最高値に認定されていることに加え、アメリカ国防省の軍事規格にも準拠して設計されたケースなので強度はピカイチ

ケースをしたままでの操作(指紋認証 / 音楽再生 / 撮影 / 充電)もストレスなく行える仕様になっています。

ストラップが付属しているので首からさげて使用したい人にも◎

amazon-bottan

水深5m完全防水!?iPhone6の最強ケースが誕生!防塵耐衝撃対応が凄い!

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8-37第3位:強化ガラス付き防水・防塵・耐衝撃ケース / 1,699円

%e7%84%a1%e9%a1%8c

アルミ素材のケースで重量もそれなり(237g)。見た目はイカツイですが防水に関しては〝生活防水〟のみなのでダイビングなどの使用には向いていません。とりあえずの防水と耐衝撃対策だけでよいという人にはオススメ。

ケースをしたままの操作(イヤホンジャックの使用 / 充電 / 指紋認証 / サイドボタン)も可能です。

この値段で強化ガラスもついてくるのでコスパは良いですね。

amazon-bottan

iPhone6Plus/6sPlus用の防水・防塵・耐衝撃ケース

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8-37第1位:Eonfine 防水・防塵・耐衝撃ケース / 3,000円

%e7%84%a1%e9%a1%8c

水深2M、高さ2Mからの落下テストでの安全性が確認されているIP68のケースです。ケースを付けたままでも充電ケーブルやイヤホンを使用することができ、指紋認証にも対応しているので普段使いにも◎

カメラレンズ部分には反射防止光学カメラレンズを使用しているので写真をキレイに撮りたい人にもおすすめです。

amazon-bottan

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8-37第2位:Ollivan 防水・防塵・耐衝撃ケース / 2,186円

%e7%84%a1%e9%a1%8c

この値段でIP68(防塵・防水最高レベル)のケースはなかなかなく、コスパの良さから高評価を付けている人が多いケースです。

ケース装着時の操作も一通り網羅(指紋認証 / イヤホンジャックの使用 / 充電 / 撮影 / サイドボタン操作)しています。

amazon-bottan

%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8-37第3位:LIFEPROOF (nuud) 防水・防塵・耐衝撃ケース / 11,581円

%e7%84%a1%e9%a1%8c

こちらは2Mの高さからの落下テスト+水深2Mまでのテストで安全が証明されている防塵防水IP68(最高レベル)のケース。

ケース装着時の一通りの操作(指紋認証 / イヤホンジャックの使用 / 充電 / 撮影 / サイドボタン操作)ができること+防水ケースとは思えない操作性の良さ(スクリーンをカバーしない仕様による反応のよさ)が特徴です。

ケースの不具合やケースを使用して起こったiPhoneの不具合に対する保証もついているので安心ですね。

amazon-bottan

番外編-格安高性能防水ケース

bousui

袋ケースに収納するタイプの防止ケース(iPhone6s/6sPlus/7/7Plus共通)です。

写真を撮影するにはイチイチ取り出す手間がありますが、IPX8の防水基準最高クラスを取得しています。

値段も送料込みの1000円とお買い得。コスパは最高ですね!

⇒楽天ショップで値段を見る

まとめ

いかがでしたでしょうか?

これからの季節に絶対欠かせないアイテムになりそうですね!

しっかり対策をしてiPhoneライフを楽しみましょう。

関連する記事

コメントを残す