【iPhone13発売直前】iPhone14を待つべき理由を紹介

iPhone14を待つべきではないと言われている理由の1つにmini廃止の噂があります。iPhone14だとminiが廃止されてしまうので、iPhone14は待つべきではなくiPhone13を購入するべきではと言われています。

理由②スペックはiPhone13でも十分

iPhone14を待つべきではなくiPhone13を購入するべきではと言われている理由はスペックはiPhone13でも十分の可能性があるからです。スペックがあまり変わらなかったら購入する意味は余りないと考えている人は多いです。

iPhone14のスペック予想や様々な噂(リーク含む)

iPhone14のスペック予想や様々な噂をリーク含め紹介していきます。iPhone13を購入するべきか、14を待つべきか悩んでいるという人はぜひ噂などを吟味して判断してみてください。

①モデルは従来通り4種

iPhone14のモデルは従来通り4種と言われています。iPhone14、mini、Pro、Pro Maxの4種です。iPhone14を待つべきかどうか悩んでいるという人は参考にしてください。

②Proの価格が10万円を下回る

Proの価格が10万円を下回るという噂もあります。iPhone13を購入するより、iPhone14を待つべきと言われている理由はこの価格帯の低さです。しかしあくまで噂なので注意しましょう。

③2022年9月3週に予約開始し4週に発売

2022年9月3週に予約開始し4週に発売されるのではないかという噂もあります。今回のiPhone13も3週目に発売されたため、そのような噂が流れているので、参考にしてみてください。

④120Hzリフレッシュレートが全モデル対応

iPhone14は、120Hzリフレッシュレートが全モデル対応されるのではないかと言われています。このリフレッシュレートは、高ければ高いほど動画などを滑らかに見ることができるのです。

⑤画面内での指紋認証