【Twitter】フリートの使い方を紹介!フリートを非表示にできる?

次はプロフィールから閲覧する使い方です。

自分がフォローしていないアカウントでも非公開アカウントでなければプロフィールからフリートを閲覧できます。

その場合はプロフィール画面でアイコンをタップして「Fleetを表示」をタップするだけです。

タイムラインと同様アイコンの枠の色で自分がフリートを既読したのかどうかがわかります。

【Twitter新機能フリートの使い方】フリートでテキストを投稿する方法

ではフリートでテキストを投稿する使い方を見ていきましょう。

これであなたも新機能を使いこなすことができますよ!

タイムライン上部の「追加する」アイコンをタップ

まずはタイムライン上部の「追加する」アイコンをタップします。

「テキスト」を選択

次に画面下部にある「テキスト」をタップ。

カメラロールかギャラリー、撮影、や動画から投稿内容を決定します。

テキストを入力し、編集

次はテキストを入力し、編集します。

編集メニューから

  • インデント
  • ボールド
  • フォントの背景
  • 色の変更

が可能です。

編集したら「完了」をタップします。

 

入力sたテキストはスワイプして位置を変更したりピンチイン/アウトでサイズを調整することができます。

作成したテキストを削除するには画面下部にあるゴミ箱アイコンまでドラッグします。

左下のアイコンをタップすれば背景色の変更も可能です。

Aaをタップすればテキストの追加が可能です。

「Fleet」をタップして投稿

テキストの編集が完了すれば右上の「Fleet」をタップします。

これで投稿完了です。

【Twitter新機能フリートの使い方】フリートで画像・動画を投稿する方法

次はフリートで画像・動画を投稿する使い方です。

画像や動画も投稿できるので見ていきましょう。

タイムライン上部の「追加する」アイコンをタップ

関連する記事