【Twitter】フリートの使い方を紹介!フリートを非表示にできる?

まずはタイムライン上部の「追加する」アイコンをタップします。

「カメラロール」「ギャラリー」または「撮影」を選択

次に「カメラロール」「ギャラリー」または「撮影」から画像などを選択します。

写真や動画を選択/撮影し、編集

端末に保存されている画像や動画が一覧で表示されます。

フリートで投稿したい画像や動画を選択します。

そして投稿する画像や動画を編集しましょう。

写真を選択した場合

  • 背景色の変更
  • テキストの貼り付け
  • ALTテキストの設定

が可能です。

テキストの貼り付け方はテキストを投稿する方法と同じです。

 

動画を選択した場合まずメーターで再生する尺を調整し「完了」をタップ。

フリートに投稿できる動画の再生尺は最長で30秒です。

編集画面では

  • 背景色の変更
  • テキストの貼り付け
  • 音声のオン/オフの切り替え

が可能です。

「Fleet」をタップして投稿

編集が完了すれば画面右上の「Fleet」をタップして投稿完了です。

【Twitter新機能フリートの使い方】フリートでツイートをシェアする方法

次はフリートでツイートをシェアする使い方です。

フリートをシェアして視聴数を伸ばしていきましょう。

シェアしたいツイートのシェアボタンをタップ

まずタイムラインまたはツイート画面でシェアボタンをタップ。

「Share in a Fleet」「Fleetで共有」を選択

iOS版アプリであれば「Share in a Fleet」、Android版であれば「Fleetを共有」をタップします。

必要に応じてフリートを編集

関連する記事