Twitterをブラウザで見る!ログイン・ログアウト方法など紹介

Twitterを利用しない日はないぐらい、毎日使っている人は多いのではないでしょうか。スマホのアプリでTwitterをみている人がほとんどでしょう。しかし、ブラウザでもみれるってご存知ですか。今回は、ブラウザでTwitterを利用する方法をご紹介します。

ブラウザ版Twitterとは?

アプリを使わずに「Safari」や「Google Chrome」などのウェブブラウザ上でTwitterを利用することができます。アプリに不具合が発生してTwitterがみれなくなっても、ブラウザ上では影響がなく問題なく利用することができる場合もあります。

また、アプリ内では変更できない設定もあります。その際にはブラウザ上で設定変更を行いますので意外とブラウザ版の出番がでてきます。そんな時に使い方がわからなくて困らないように、以下の5つに分けてブラウザ版Twitterの使用法を紹介していきます。

・ログイン方法
・ログアウト方法
・アカウントの切り替え方法
・日本語表示の仕方
・ブラウザ版Twitterのできること
これらすべてのことを覚えればブラウザ版Twitterで困ることはないと思いますので、ぜひ最後まで読んで使いこなせるようになりましょう。

ブラウザ版Twitterログイン方法

まずはブラウザ版Twitterのログイン方法を紹介します。iPhone、Android、PCでやり方が違うので一つずつ解説していきます。自分が持っているスマホやPCで簡単にできるので試しにログインしてはいかがでしょうか。

iPhoneの場合

1.「Google Chrome」「Safari」などのウェブブラウザで「Twitter」と検索します
2.Twitter公式サイトを長押しして、メニューを開き「新規タブを開く」をタップ
3.「ログイン」をタップ
4.「電話、メールまたはユーザ名」と「パスワード」を入力し、「ログイン」をタップすればログイン完了です

Androidの場合

1.「Google Chrome」などのウェブブラウザで、アドレスバーに「mobile.twitter.com」を入力してページを開きます
2.ログインボタンをタップ
3.「電話、メールまたはユーザ名」と「パスワード」を入力しログインをタップしてログイン完了です

PCの場合

1.「Google Chrome」などのウェブブラウザで「Twitter」と検索して公式サイトをクリックします
2.ログイン画面で「電話、メールまたはユーザ名」と「パスワード」を入力し「ログイン」をクリック

ブラウザ版Twitterログアウト方法

次にブラウザ版Twitterのログアウト方法を紹介します。ログアウトもログインと同じくスマホとPCで手順がすこし異なります。それぞれのやり方を紹介しますのでログアウトしたい際には参考にしてください。

iPhone・Androidの場合

1.画面左上にあるプロフィールアイコンをタップ
2.サイドメニューが表示されたら、一番下までスクロールして「ログアウト」をタップします
3.「Twitterからログアウトしますか?」と表示されるので「ログアウト」をタップ

PCの場合

1.画面左下にあるプロフィールアイコンをクリックします
2.「(ユーザ名)からログアウト」をクリック
3.「Twitterからログアウトしますか?」と表示されるので「ログアウト」をクリックします

ブラウザ版Twitterアカウント切り替え方法

ブラウザ版Twitterでのアカウント切り替え方法を紹介します。アプリ版と同じくブラウザ版でもアカウントを切り替えることができます。こちらもスマホとPCで方法がすこし異なりますので一つずつ紹介します。

iPhone・Androidの場合

1.画面左上のプロフィールアイコンをタップします
2.「+」をタップ
3.「既存のアカウントを追加」をタップする
4.「電話、メールまたはユーザ名」と「パスワード」を入力して「ログイン」をタップ
5.追加したアカウントをタップするとアカウントを切り替えることができます

PCの場合

1.画面左下のプロフィールアイコンをクリックします
2.「既存のアカウントを追加」をクリック
3.「電話、メールまたはユーザ名」と「パスワード」を入力して「ログイン」をクリックします
4.追加したアカウントをクリックすることでアカウントを切り替えることが可能です

ブラウザ版Twitter日本語表示にする

ブラウザ版Twitterで新規登録したり、ログインをしたら文字が英語表示に変わってしまって驚いたことありませんか。ブラウザ版では日本語表示から英語表示に勝手に変わってしまうことがあります。そんなときのために、英語表示から日本語表示に戻す方法を紹介します。こちらも今までと同じくスマホとPCで操作がすこし異なりますのでそれぞれ紹介します。

iPhone・Androidの場合

1.画面左上のプロフィールアイコンをタップします
2.「Settings and privacy」をタップ
3.「Account」をタップ
4.「Display language」をタップします
5.「English」から「Japanese」に変更して「Save」をタップ

PCの場合

1.画面左にある「・・・」をクリックします
2.「Settings and privacy」をクリック
3.「Account」→「Display language」の順にクリックします
4.「English」から「Japanese」に変更して「Save」をクリック

ブラウザ版Twitterでできること

ブラウザ版Twitterでできる以下の8つを紹介します。
・全ツイートの履歴を見ることができる
・メールの通知設定ができる
・WEB通知の設定が可能
・センシティブの設定変更
・アプリ連携の解除
・ウェジェット化することができる
・他の人が作ったリストを保存
・アカウントの削除
どれも便利な機能なので、使えるようになりましょう。

全ツイートの履歴を見ることができる

1つめは「全ツイートの履歴を見ることができる」ことです。投稿数が多くなると過去のツイートは見れなくなってしまいます。昔のツイートを見たいときは、Twitterからデータをダウンロードすることで確認することができます。この機能はブラウザ版のみ対応しています。手順は以下の通りです。

iPhone/Android
1.画面左上のプロフィールアイコンをタップします
2.「設定とプライバシー」→「アカウント」の順に進みます
3.「データと許可」の項目にある「Twitterデータ」をタップ
4.「アーカイブをダウンロード」にあるパスワードを入力して「確認する」をタップします
5.「Twitterのアーカイブをリクエスト」をタップすると、登録しているメールアドレスにメールが届くので指示に従ってダウンロードする

PC
1.画面左にある「・・・」をクリックして「設定とプライバシー」をクリック
2.「アカウント」→「Twitterデータ」をクリックします
3.「アーカイブをダウンロード」にあるパスワードを入力して「確認する」をクリック
4.「Twitterのアーカイブをリクエスト」をクリック後、登録しているメールアドレスにメールが届くので指示に従ってダウンロードをする

メールの通知設定ができる

2つめは「メールの通知設定ができる」ことです。この機能はアプリ版でも設定変更することが可能です。変更方法はブラウザ版もアプリ版もほぼ同じなので、アプリ版でも以下の手順を参考にしてください。

iPhone/Android
1.ブラウザ版Twitterを開き、プロフィールアイコンをタップして「設定とプライバシー」を選択します
2.「通知」をタップし「メール通知」をタップ
3.一番上にある「メール通知」の隣にある丸いボタンをタップして色がついたら変更完了です。

PC
1.画面左にある「・・・」をクリックし「設定とプライバシー」をクリックする
2.「通知」をクリックして「メール通知」を選択
3.「メール通知」の隣ある丸いボタンをクリック後、色がついたら変更完了

WEB通知の設定ができる

3つめは「WEB通知の設定ができる」。WEB通知(プッシュ通知)とはいいねやフォローされたときなどに自動でお知らせしてくれる機能のことです。PCでもプッシュ通知の機能がありブラウザ上で設定を変更することが可能です。こちらの機能は「Chrome」と「Firefox」のみ対応しています。また、スマホのブラウザ版では設定することができません。

PC
1.画面左にある「・・・」をクリックして「設定とプライバシー」をクリックする
2.「通知」をクリックして「プッシュ通知」へと進み、丸いボタンをクリックをして色がついたら設定変更の完了です

センシティブの設定変更ができる

4つめは「センシティブの設定変更ができる」ことです。「センシティブな内容が含まれている可能性のあるツイートです」と表示され、見ることができないツイートがありませんか。これはTwitterが定めている「センシティブな内容」を含んでいるツイートや画像に対して表示されます。以下がTwitterが定めている「センシティブな内容」です。

・写実的な暴力描写
・成人向けコンテンツ
・強姦および性的暴行に関するコンテンツ
・グロテスクなコンテンツ
・ヘイト表現を伴う画像
センシティブな内容を含むツイートを見るには設定変更する必要があります。スマホ、PCで変更方法が異なるので一つずつ解説します。
PC
1.「・・・」をクリックし「設定とプライバシー」を選択
2.「センシティブな内容を含む可能性のあるメディアを表示する」をクリックしチェックマークをつける

iPhone/Android
1.ブラウザ版Twitterを開き、プロフィールアイコンをタップします
2.「設定とプライバシー」→「プライバシーとセキュリティ」の順にタップ
3.「センシティブな内容を含む可能性のあるメディアを表示する」をタップしてチェックマークをつける

アプリ連携の解除ができる

5つめは「アプリの連携が解除できる」ことです。見に覚えのないツイートやフォローをしていることはありませんか。もしかしたら悪意のあるアプリを連携してしまったことが原因かもしれません。連携の解除は簡単にできるので、怪しいアプリがあれば解除しましょう。

iPhone/Androidはアプリでも解除することが可能です。ブラウザ版と手順はほぼ同じです。
1.ブラウザ版Twitterを開き、プロフィールアイコンをタップ
2.「設定とプライバシー」→「アカウント」の順に進みます
3.「データと許可」をタップして「アプリとセッション」をタップすると連携しているアプリが一覧で表示されます
4.解除するアプリを選択し「アクセス権を取り消す」をタップすると解除することができます

PC
1.画面左にある「・・・」をクリックして「設定とプライバシー」をクリックします
2.「アカウント」→「アプリとセッション」をクリックすると連携しているアプリが一覧で表示されます
3.解除するアプリを選択して「アクセス権を取り消す」をクリックで解除することができます

ウィジェット化することができる

6つめは「ウィジェット化することができる」。サイト上でTwitterが表示されているのを見たことはありませんか? これのことを「ウィジェット」といいます。やり方がすこし難しいですが、興味がある方は試してみてはいかがでしょうか。

1.「https://publish.twitter.com/」に移動
2.テキスト入力欄にウィジェット化したいTwitterのリンクを入力する
3.左側の「Embedded Timeline」をクリック
4.表示されたコードをコピーして、WEBサイトなどの貼り付ける

また、「set customization options」をクリックすると表示する際の高さや幅などのカスタマイズをすることができます。ブログなどをしている方はこの機能を使ってみてはいかがでしょうか。

他の人が作ったリストを保存できる

7つめは「他の人が作ったリストを保存できる」機能。リストとは、特定のユーザだけのタイムラインを表示させる機能のことです。普段はいろいろな人のツイートが表示されて特定のユーザを探すのは大変だったりしますよね。でも、リスト機能を使えばユーザをまとめることができるので、探す手間をなくすことが可能になります。

また、他の人が作成したリストを保存することもできます。「おすすめアーティスト」など気になったリストがあれば、保存してはいかがでしょうか。アプリ、ブラウザとも同じ操作で保存することができます。
iPhone/Android
1.Twitterを開き、リストを追加したいユーザのプロフィールページに移動します
2.「・・・」をタップして「リストを表示」を選択
3.保存したいリストをタップし「フォロー」をタップ

PC
1.リストを追加したいユーザのプロフィールページに移動
2.「・・・」をクリックして「リストを表示」をクリックします
3.保存したいリストをクリックし「フォロー」をクリックすることで保存が完了します

アカウントの削除ができる

8つめは「アカウントの削除ができる」ことです。アカウントを削除することでツイートやいいねなどの情報を削除することができます。また、削除から30日以内であればアカウントを復元することも可能です。間違えて削除してしまった場合でも、簡単に復元することができるので安心です。ブラウザ版、アプリ版どちらでもアカウントの削除をすることができ、手順もほぼ同じです。

iPhone/Android
1.Twitterを開きプロフィールアイコンをタップして「設定とプライバシー」を選択
2.「アカウント」→「アカウントの削除」の順にタップします
3.もう一度「アカウント削除」をタップして「パスワード」を入力後、最後にもう一度「アカウント削除」をタップ

PC
1.画面左の「・・・」をクリックし「設定とプライバシー」をクリック
2.「アカウント」をクリックして一番下にある「アカウント削除」をクリックします
3.赤い文字の「アカウント削除」をクリックし、アカウントの「パスワード」を入力後「アカウント削除」をクリック

まとめ


アプリだけではなくブラウザ上でもTwitterは見ることができます。ブラウザでしかできないこともあるので使い方を覚えておきましょう。ブラウザ版Twitterの使い方がわからなくて困ったときは、今回の記事を参考にしていただけたら幸いです。