【Twitter】ブラウザで見るには?ブラウザ版で出来ることを紹介!

Twitterを利用しない日はないぐらい、毎日使っている人は多いのではないでしょうか。スマホのアプリでTwitterをみている人がほとんどでしょう。しかし、ブラウザでもみれるってご存知ですか。今回は、ブラウザでTwitterを利用する方法をご紹介します。

ブラウザ版Twitterとは?

アプリを使わずに「Safari」や「Google Chrome」などのウェブブラウザ上でTwitterを利用することができます。アプリに不具合が発生してTwitterがみれなくなっても、ブラウザ上では影響がなく問題なく利用することができる場合もあります。

また、アプリ内では変更できない設定もあります。その際にはブラウザ上で設定変更を行いますので意外とブラウザ版の出番がでてきます。そんな時に使い方がわからなくて困らないように、以下の5つに分けてブラウザ版Twitterの使用法を紹介していきます。

・ログイン方法
・ログアウト方法
・アカウントの切り替え方法
・日本語表示の仕方
・ブラウザ版Twitterのできること
これらすべてのことを覚えればブラウザ版Twitterで困ることはないと思いますので、ぜひ最後まで読んで使いこなせるようになりましょう。

ブラウザ版Twitterログイン方法

まずはブラウザ版Twitterのログイン方法を紹介します。iPhone、Android、PCでやり方が違うので一つずつ解説していきます。自分が持っているスマホやPCで簡単にできるので試しにログインしてはいかがでしょうか。

iPhoneの場合

1.「Google Chrome」「Safari」などのウェブブラウザで「Twitter」と検索します
2.Twitter公式サイトを長押しして、メニューを開き「新規タブを開く」をタップ
3.「ログイン」をタップ
4.「電話、メールまたはユーザ名」と「パスワード」を入力し、「ログイン」をタップすればログイン完了です

Androidの場合

1.「Google Chrome」などのウェブブラウザで、アドレスバーに「mobile.twitter.com」を入力してページを開きます
2.ログインボタンをタップ
3.「電話、メールまたはユーザ名」と「パスワード」を入力しログインをタップしてログイン完了です

PCの場合

1.「Google Chrome」などのウェブブラウザで「Twitter」と検索して公式サイトをクリックします
2.ログイン画面で「電話、メールまたはユーザ名」と「パスワード」を入力し「ログイン」をクリック

ブラウザ版Twitterログアウト方法

次にブラウザ版Twitterのログアウト方法を紹介します。ログアウトもログインと同じくスマホとPCで手順がすこし異なります。それぞれのやり方を紹介しますのでログアウトしたい際には参考にしてください。

iPhone・Androidの場合