UQモバイルの節約モードって?データ容量の消費を抑える!

ではUQモバイル ポータルアプリで切り替え操作を見ていきましょう。

UQモバイル ポータルアプリで切り替え操作は

  1. アプリを起動
  2. 切り替えスイッチをタップ
  3. 「高速モード」と「節約モード」を切り替え

でOK。

これでUQモバイル ポータルアプリで切り替えができます。

またウィジェット機能を利用すると簡単に切り替えが可能なのでこの方法をおすすめします。

UQモバイルの節約モード(通信速度300Kbps)で使える機能は?

ではUQモバイルの節約モード(通信速度300Kbps)で使える機能を見ていきましょう。

UQモバイルの節約モード(通信速度300Kbps)で使える機能にはいくつかあるので1つ1つ見ていきます。

Webページの閲覧

まずはWebページの閲覧。

テキストだけのWebページの閲覧であればスムーズにできます。

しかし画像や動画がある場合は少々時間がかかります。

Twitter、Facebook、LINEなどのSNS(テキスト中心)

次はTwitter、Facebook、LINEなどのSNS(テキスト中心)。

Twitter、Facebook、LINEなどのSNS(テキスト中心)では問題なく閲覧することができます。

しかし画像や動画がある場合は少々時間がかかります。

メール、SMS、messenger等でのテキスト中心の送受信

次はメール、SMS、messenger等でのテキスト中心の送受信。

メール、SMS、messenger等でのテキスト中心の送受信も問題なくできました。

画像や動画が挿入されているとメール送信に時間がかかります。

テザリング

次はテザリング。

テザリングでは予想以上に利用することができました。

トップページの読み込みであれば10秒くらいで閲覧することができました。

テザリングは活用することができるのは頭に入れておきましょう。

UQモバイルの節約モード(通信速度1Mbps)で使える機能は?

ではUQモバイルの節約モード(通信速度1Mbps)で使える機能を見ていきましょう。

UQモバイルの節約モード(通信速度1Mbps)で使える機能もいくつかあるので1つ1つ見ていきます。

Youtubeでの動画視聴(低画質)