Y!mobile(ワイモバイル)の解約方法は?留意点も説明!

MNP転出手数料は無料になります。

2021年3月17日からMNP転出手数料は無料になるんです。

MNP情報はSOftBankが公開した情報になります。

基本的に3,000円かかっていたのですがそれが0円になるのは有難いことですよね。

ウェブにおける事務手数料は無料になる!

またウェブにおける事務手数料も0円になります。

そのため他社へ乗り換える際には一切お金を支払う必要がないということなんです。

これはかなり有難い情報ですよね。

ソフトバンクのブランド間なら無料でのりかえ可能!

ただソフトバンクのブランド間なら無料でのりかえ可能です。

そのため競合他社の場合は例外になるので注意。

Y!mobile(ワイモバイル)解約時の留意点

ではY!mobile(ワイモバイル)解約時の留意点を見ていきます。

Y!mobile(ワイモバイル)解約時の留意点にはいくつかあるので1つ1つ見ていきましょう。

Y!mobile(ワイモバイル)で購入した端末ならSIMロック解除が必要!

まずはY!mobile(ワイモバイル)で購入した端末ならSIMロック解除が必要です。

Y!mobile(ワイモバイル)で契約した端末においてはSIMロックがかけられています。

そのためそのまま格安SIMなどに移行することができません。

Y!mobile(ワイモバイル)の場合は端末を購入してから101日後にはSIMロック解除ができるようになります。

因みにY!mobile(ワイモバイル)上であれば契約手数料がかかりません。

なおY!mobile(ワイモバイル)でSIMロックを解除するには90日以内という制限がかけられています。

そのためY!mobile(ワイモバイル)の解約方法ショップでなければ解約手続きをすることができません。

なのでWeb上で手続きを進めることがおすすめです。

専用メールアドレスが利用できなくなる

次は専用メールアドレスが利用できなくなることです。

専用メールアドレスは必然的に変わってしまいますしアドレスと紐づいていたログインサービスも使えなくなります。

そのため古いアカウントでは利用することができなくなってしまうのです。

ただ古いアドレスでもログインすれば閲覧すること自体はできます。

6か月以上ログインが経過すると自動的にメールボックスが閉鎖されてしまうので注意。

端末代金の残債に注意!

次は端末代金の残債です。

端末を購入した場合は端末代金の残債がある場合がほとんどです。

一括払いの場合は大丈夫ですが、分割払いにしているバイアは端末代金の残債を一括で完済できるシステムがあります。

そのため一括で支払うだけの資金をためておく必要があります。

解約月の請求額はプランによって異なる