NEXT mobileを使ってみた口コミ評価!通信速度の制限はどう?

この記事は約 19 分で読むことができます。

ポケットwifiを選ぶならWiMAX?それともNEXTmobile?3日で10GB上限の速度制限があるWIMAXギガ放題ですが、ネクストモバイルならその心配一切なし!今回はNEXTmobileの料金やユーザ口コミをまとめました。

無制限ポケットWifiおすすめ人気ランキングはこちら

安さと容量で選ぶならNEXT mobile(ネクストモバイル)

ポケットWiFi,NEXT mobile

みなさんは、「NEXT mobile」(ネクストモバイル)というポケットWiFiサービスを聞いたことがあるでしょうか。
このNEXT mobile(ネクストモバイル)は、数あるポケットWiFiの中でも、非常におすすめできるポケットWiFiといえます。
当記事では、このNEXT mobile(ネクストモバイル)の魅力的な特徴について、詳細に解説していきます。

NEXT mobile(ネクストモバイル)とは?

 NEXT mobile(ネクストモバイル)とは

NEXT mobile(ネクストモバイル)とは、ポケットWiFiの中では珍しく、「ソフトバンク」のLTE回線を使ったポケットWiFiのことです。
NEXT mobileには、WiMAXのギガ放題プランではおなじみのデメリットである、「3日で10GB超えると低速になる」という通信制限がありません

NEXT mobile(ネクストモバイル)は、「株式会社グッド・ラック」が提供するポケットWiFiで、ソフトバンクのLTE回線を使用しています。
そのため、ソフトバンクキャリアを使用した通信と、同じ速度で利用することができます
さらに、ソフトバンクキャリアと同等のスピードなのに、ソフトバンクキャリアよりも通信料が安く設定されています。

また、NEXT mobile(ネクストモバイル)には、通信制限が設けられておらず、WiMAXで見られる「3日で10GB超えると低速になる」というような心配を抱く必要がありません。

NEXT mobile(ネクストモバイル)の特徴

NEXT mobile(ネクストモバイル)の特徴

 3日で10GBの速度制限なし!

 20GB・30GB・50GBのプランから選べる

 ソフトバンクのLTE回線でWiMAXよりネット環境安定

NEXT mobile(ネクストモバイル)には通信制限(3日10GBまで)がない!

NEXT mobile(ネクストモバイル)には、ポケットWiFiによく見られがちな、「3日間で10GBを超えると低速になる」という速度制限が設けられていません。
契約プランの月間通信量を超えない限り、通信スピードに苦労することはないでしょう。

3日間の速度制限がないため、NEXT mobile(ネクストモバイル)には以下のようなメリットがあります。

3日間の速度制限がないメリット

 ポケットWiFiを使うタイミングに「ムラ」がある人に最適!

 複数の端末を同時に使う人に最適!

 家族でシェアしている人に最適!

 ポケットWiFiを使うタイミングに「ムラ」がある人に最適!

「3日間に10GB」といった速度制限があるポケットWiFiは、短期間・集中的にWiFiを利用する方にあまり向いていません。

例えば、普段はそこまでポケットWiFiを利用しないけれど、出張という短い期間で、集中的にWiFiを使うため、3日たたずに通信料が10GBを超えてしまうというケースが考えられます。

速度制限のせいで、途中でWiFiが使えなくなったら大変です。

このように、ポケットWiFiを利用する場面にムラがあり、時折集中的にネットを利用することがあるという方は、速度制限がなくデータ容量を気にする必要のない、NEXT mobile(ネクストモバイル)が最適です。

 複数の端末を同時に使う人に最適!

「スマホとPC」「スマホとタブレット端末(iPadやkindle)」などのように、複数の端末を同時に接続すると、集中的にデータを消費することになります。

複数の端末を同時に接続することで、1日でも相当の通信量を消費するため、「3日で10GB」という速度制限にかかる可能性が十分にあります。

しかし、NEXT mobile(ネクストモバイル)であれば、速度制限を気にする必要がないため、普段からよく複数の端末を接続するという方にとっては、デメリットがすくなく非常に魅力的なポケットWiFiといえます。

 家族でシェアしている人に最適!

ホームルータ―としてポケットWiFiを利用している方、またはこれから利用しようと考えている方にとっても、NEXT mobile(ネクストモバイル)は最適なポケットWiFiです。

家族の中で、誰か一人が集中的にネットを利用したことで、「3日で10GB」の速度制限にかかってしまうという心配がありません。
ホームルータとしてポケットWiFiを利用したい方には、非常におすすめです。

NEXT mobile(ネクストモバイル)の通信速度は早い?

NEXT mobile(ネクストモバイル)は、通常のポケットWiFiとは異なり、「ソフトバンクのLTE回線」を利用しています。
そのため、ソフトバンクキャリアに準ずる通信速度が実現するので、十分な速度があるうえに、非常に安定している点が魅力的です。

NEXT mobile(ネクストモバイル)の端末の種類と速度

NEXT mobile(ネクストモバイル)と契約を結ぶと、「FS030W」または「HT100LN」という2種類の端末のどちらかを使用することができます。

FS030W

ポケットWiFi,NEXT mobile,端末

FS030W
上り・下りの最高速度上り速度:最大50.0Mbps
下り速度:最大150.0Mbps
最大接続台数15台
サイズ・重さ74.0×74.0×17.3mm/約128g
特徴WiFi利用時最大20時間、Bluetooth利用時最大24時間の
長時間バッテリー

「FS030W」は、重さ約128g持ち運びに便利な、ポケットWiFi端末です。
同時接続が最大15台まで可能なので、この端末1台で、家族や友人みんなで利用することができます。

また、バッテリーも「WiFi利用時最大20時間、Bluetooth利用時最大24時間」と、非常に長時間もつので、外出先でも安心して利用することが可能です。

HT100LN

ポケットWiFi,NEXT mobile,端末

HT100LN 
上り・下りの最高速度上り速度:最大50.0Mbps
下り速度:最大150.0Mbps
最大接続台数10台
サイズ・重さ130.0×130.0×37mm/約200g
特徴工事不要のホームルータ―!

「HT100LN」という端末は、NEXT mobileの「ホームルータ―」になります。
サイズや重量は「FS030W」よりも大きいため、持ち運びは厳しいです。

この「HT100LN」は、通常の固定回線と異なり、初期工事が不要となっています。
端末をコンセントにつなぐだけで、すぐにインターネットを利用することができます

実測値はどのくらい?

NEXT mobile(ネクストモバイル)のポケットWiFi「FS030W」は、通信速度の理論値が「上り最大50Mbps」・「下り最大150Mbps」となっています。

実測値も、十分な通信速度を実現しており、安定した通信が可能です。
昼・夜ともに、「上り10Mbps程度」「下り30Mbps程度」の実測値となっています。

ストレスなく使える通信速度とは?

そもそも、スマホやパソコンなどを、ストレスなく利用するためには、どのくらいの通信速度が必要なのでしょうか。
動画視聴やネットを使う際に必要な通信速度は、以下のようになっています。

ストレスなく使える通信速度(下り速度)
YouTube500Kbps~5Mbps
LINE100Kbps~1Mbps
Google Map200Kbps
メールの送受信100Kbps~1Mbps
Webサイト閲覧200Kbps~2Mbps

最も通信速度が必要な「YouTube」でも、下り速度が5Mbps程あれば、問題なく閲覧することができます。
つまり、NEXT mobile(ネクストモバイル)のポケットWiFiを利用すれば、動画視聴はもちろん、LINEやメールの送受信、Webサイトの閲覧も、ストレスなく行うことができます。

NEXT mobile(ネクストモバイル)の通信エリア

NEXT mobile通信エリアは、ソフトバンクキャリアと同じエリアになっています。
そのため、ソフトバンクの携帯やスマホを使うことができる範囲であれば、NEXT mobile(ネクストモバイル)も問題なく使用することができます。

ちなみに、ソフトバンク回線は「人口カバー率99%」で、基本的にどこでも利用することができます。

ネクストモバイルの通信エリア

NEXT mobile(ネクストモバイル)は、日本全国のほぼすべての場所で利用することができるといわれています。
ほとんどの地域を網羅しているようです。

例として、下の画像は首都圏の「NEXT mobile対応エリアヒートマップ」です。

ポケットWiFi,NEXT mobile,エリアヒートマップ

もちろん、基本的に、首都圏はどこでもNEXT mobile(ネクストモバイル)を利用可能です。

自分が住む地域でNEXT mobile(ネクストモバイル)を利用できるのか気になる方は、サービスエリアマップから確認してみましょう。

もし自分の住む場所がエリア外だったら?

契約した後に、対応エリア外であることが分かりました。どうすれば良いでしょうか?
NEXT mobile(ネクストモバイル)は、商品到着後8日以内であれば、契約をキャンセルすることができます。

NEXT mobile(ネクストモバイル)の契約後、自分の地域に対応していなかった場合には、商品が到着してから8日以内であれば、解約料なしで解約することができます

万が一、エリア外の地域に住むのに契約してしまった場合でも、0円で解約できるので、特に心配する必要はありません。

NEXT mobile(ネクストモバイル)とWiMAXを比較

「ポケットWiFi」と聞くと、すぐに思いつくのが「WiMAX」ではないでしょうか。
ここでは、「NEXT mobile」「WiMAX」を少し比較していきます。

ポケットWiFiの代表格ともいえる「WiMAX」と「NEXT mobile」は、使用している回線の種類が異なります。
具体的に説明すると、NEXT mobileは「LTE回線」を、WiMAXは「WiMAX回線」を使用しています。

 NEXT mobileとWiMAXの回線の違い

NEXT mobile→LTE回線

LTE回線とは、携帯電話の次世代通信規格のことです
正確には「3.9G」という通信規格ですが、最近では「4G」と表現されることが多いです。

ドコモauソフトバンクといった携帯キャリアが、このLTE回線を導入してます。

LTEの最高通信速度の理論値は、「下り75Mbps」「上り25Mbpsといわれています。

 

WiMAX→WiMAX回線(WiMAX2+回線

WiMAX回線とは、無線LANの通信規格として発展したデータ通信用の通信規格のことです。
2015年からは、「WiMAX2+」と呼ばれる新しいWiMAX回線の提供が開始されています。
現在、WiMAXを契約すれば、必ず「WiMAX2+回線」を使用することになります。

WiMAX2+回線の通信速度は、「下り110Mbps」「上り10Mbps」といわれています。

日本では、KDDI系のUQコミュニケーションズが、このWiMAX回線を提供しています。

回線特徴
LTE回線
(NEXT mobile)
・通信速度は中速
・使用場所に影響を受けにくい
WiMAX回線
(WiMAX)
・通信速度が速い
・室内や地下だと通信が弱くなりがち

LTE回線はもともと「通話用回線」という規格で作られています。
そのため、通信が安定しているというメリットが挙げられます。
一方で、WiMAX回線「ネット通信用回線」であり、通信の速度が重視されています。

NEXT mobileが使用している「LTE回線」は、WiMAXが使用している「WiMAX回線」よりも、通信最高速度が遅いです。
しかし、通話用回線ということもあり、使用場所に影響を受けにくく、安定したネット環境を得られるという特徴を持っています。

 無制限ポケットWifiのWiMAXとLTEの違いとは?徹底比較2018年版!

NEXT mobileのキャンペーン

NEXT mobileが現在行っているキャンペーン内容について説明します。
キャンペーンを利用することで、よりお得にNEXT mobileを使用することができるので、是非チェックしてみてください。

NEXT mobileは現在(2016年3月17日~)、「端末代金無料キャンペーン」を実施しています。

 「端末代金無料キャンペーン」

新規申し込みの方対象で、NEXT mobileで利用できる全端末代金が無料になるキャンペーンです。

通常、ポケットWiFiを申し込みすると、端末代金が発生します。
端末代金は、初期費用として一括で支払いをするか、契約期間中に分割で支払いをしていくというかたちになっています。
分割支払いの場合は、月額料金に上乗せさせられるので、毎月の負担が大きくなってしまいます。

このキャンペーンを利用すれば、端末代金が0円で契約することができるので、非常にお得です。

キャンペーンの適用条件は、「初めてNEXT mobileを申し込みする方」が、「NEXT mobileの公式ホームページから申し込みする」ことです。

NEXT mobileのユーザー口コミ・評判

ここでは、実際にNEXT mobileを利用している方の口コミ・評判をご紹介していきます。
実際の利用者が、NEXT mobileに満足しているのか、不満を感じているのか??評判が気になっている方は、ぜひ参考にしてみてください。

イラスト40代 | 男性 | 会社員 | 契約プラン:20GBプラン

NEXT mobileの評価

【NEXT mobileを選んだ理由は何ですか?】

これまで、数社のモバイルルーターと契約して、使用してきました。
そのすべてのポケットWiFiが、「一日あたりのデータ容量上限」を超えてしまうと、速度制限がかかってしまう点に、不満に感じていました。
NEXT mobileは、契約プランの月間容量を超えなければ速度制限がかからない点が魅力的で選びました。

 

【NEXT mobileに満足している理由を教えてください。】

使用エリアによってばらつきはあるものの、基本的にどこの場所でも、ストレスなくWiFiを使うことができているからです。

 

NEXT mobileを使い始めてから、それまで使っていた他社のポケットWiFiすべてが遅く感じるほど、NEXT mobileの安定した高速通信に満足しています
外出時のインターネット接続も常に快適です。

また、20GBプランでの契約ですが、私自身は動画を頻繁に見るわけでもなく、大きなサイズのデータファイルを扱うオンラインゲームもしませんので、20GBで丁度良いと感じています。
月によっては、20GB使い切れないことも多いくらいです。

料金も2760円と、他社と比べても安いため不満はありません。
契約時のキャンペーン適用で、モバイルルーターの機種代金が無料となったのも嬉しかったです。
サポートもいつも比較的早くオペレーターにつながるので好印象です。

イラスト30代 | 男性 | 個人事業主 | 契約プラン:20GBプラン

NEXT mobileの評価

【NEXT mobileを選んだ理由は何ですか?】

外出先でパソコンを使う機会が増えてきたので、ポケットWi-Fiを利用することにしました。
私はドコモユーザーなのですが、ドコモ回線を利用したポケットWi-Fiは回線速度が遅いという口コミを見たので、回線が安定してそうなソフトバンク回線のNEXT mobileを選択しました。

 

【NEXT mobileに不満を感じている理由を教えてください。】

私がポケットWi-Fiを使う上で、最も重視している点は回線速度です。
外出先で使うため、隙間時間に手際よく作業したいのですが、NEXT mobileは私が思っていたより速度が遅い印象で、イライラすることがあります。

 

そこまで大量に通信するわけではないので、月20GBのプランを契約しています。
20GBで2000円台の金額は、他社よりも安いと思うので、料金面は満足しています

また、1週間に4日ほど外出し、1日1時間使う程度なので、データ容量も20GBで十分足りています。
私のようなあまり容量を使わない方にとっては、2000円台の料金設定はありがたいです。

一方、私が使う時間帯の多くが10~16時なので、回線利用者が多く混み合っているのかもしれませんが、ウェブサイトの表示でだいぶ待たされる事が多く困っています。

サポート体制は良いです。
設定方法が分からずカスタマーセンターに問い合わせをした際、担当者の方の説明が非常に分かりやすく、問題も解決することができました。

イラスト30代 | 男性 | 会社員 | 契約プラン:30GBプラン

NEXT mobileの評価

【NEXT mobileを選んだ理由は何ですか?】

口コミを読んでみると、ソフトバンク回線を使っているということもあり、通信が安定していて、データ容量範囲なら通信制限がかからず料金も安く済むという点が魅力的だったのが選んだ理由です。

 

【NEXT mobileに満足している理由を教えてください。】

30GBのコースで値段が約3500円となっており、通信速度や安定感もかなり快適なので満足しています。
固定回線変わりとしては、やはり1ヶ月のデータ量が決まっているので、使い分けたりするのが良さそうです。

 

NEXT mobileの料金プランは、20GB・30GB・50GB3種類から選べるので、1ヶ月間で使うデータ量が予め分かっていると便利だと思います。

ソフトバンク回線を使っているため、通信速度も安定しており、この点は大手のキャリア回線の強さを実感しています。
ネットワークの混雑を回避するための通信制限が無いという点も、大手の回線を使えるメリットだと思います。

一般的な水没などの故障修理が300円というサポート体制があり、これは入っておくと心強いので必須です。
キャンペーン中だったので、端末代が実質無料で始めることができ、この点も合わせると、NEXT mobileはポケットWi-Fiの中でもコスパが良いものだと思います。

NEXT mobileにはどんな使い方にも対応するプランがある

NEXT mobileには、「20GBプラン」「30GBプラン」「50GBプラン」という3つの料金プランが用意されています。
普段の利用データ量や、ポケットWiFiを使う場面などから、自分にあったプランを選ぶことができます。

NEXT mobileに向いているのはこんな人

 ネットを集中的に使っても、速度制限にかかりたくない方

 時々、出張や旅行などでポケットWiFiを持っていく方

 複数台の端末を接続することがよくある方

 家族や友人とルーターを共有する機会がある方

NEXT mobileは、上記のような特徴を持つ方におすすめできます。
やはり、「3日間で10GB」のような速度制限がないため、集中的にWiFiを利用する機会が多いという方にとって、非常に便利です。

NEXT mobileのプランと月額料金

NEXT mobileの料金プランは以下のようになっています。

 20GBプラン30GBプラン50GBプラン
月額利用料2,760円(税抜)
【最大24ヶ月】
※25ヶ月目以降は
3,695円(税抜)
3,490円(税抜)
【最大24ヶ月】
※25ヶ月目以降は
3,695円(税抜)
4,880円(税抜)
【最大24ヶ月】
※25ヶ月目以降は
5,815円(税抜)
月間データ量20GB30GB50GB
速度制限なしなしなし
初期費用0円0円0円
お支払い方法クレジットカードのみクレジットカード
口座振替
クレジットカードのみ

プランごとに、月間の使用データ量と月額利用料が異なってきます。
月額料金を抑えたい方は20GBプランを、月額利用データ量を気にせず、大容量に利用したい方は30GBプランがおすすめです。

20GBの月額料金「2,760円(税抜)」は、他のポケットWiFiと比較して、非常に安い料金です。

 月額料金が1番安いおすすめ無制限ポケットWiFI比較ランキング!

まとめ

ソフトバンクのLTE回線を使用したポケットWiFiはほとんどなく、穴場といえます。

WiMAXの「ギガ放題プラン」だと、一見データ上限がないように見えますが、実際は3日間のデータ量を気にしなければけません。

NEXT mobileであれば、3日間の通信量を気にする必要がないので、集中的にポケットWiFiを使う機会がある方や、家族や友人と共有してポケットWiFiを使う方は、ぜひ利用することを検討してみてください。

 au/ソフトバンク/ドコモポケットWifで月額料金と機能の違いを比較!

 無制限ポケットWifi(WiMAX)を無料で15日間レンタルする裏技とは? 

【関連記事一覧】

--PR--
Appleが遂にiPhone8/Plusを正式に発表!
公式サイトau▶︎予約docomo01 ▶︎予約softbank01 ▶︎予約
予約開始日9月15日 16:01~
発売日9月22日
容量64GB/256GB
カラースペースグレイ,ゴールド,シルバー
新機能A11プロセッサ,誘導型ワイヤレス充電,ARアプリ,広角・望遠カメラ,3D顔認証
スペック詳細基本スペック比較
iphone8 バナー 発売日
▶︎iPhone8の発売発表日・予約開始日はいつ?


▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話

iphone8 バナー スペック
▶︎iPhone8の新機能・スペックを公開!


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す