Zenlyでハングアウトの意味とは?各マークと友達との位置共有も

Zenlyの登録方法

前項ではZenlyのハングアウト機能や基本機能について紹介しました。
以下では、Zenlyの登録手順について紹介していきます。

■登録手順
1.Zenlyアプリをダウンロードしインストール操作を行います。
2.インストール後にアプリを起動すると案内が表示されるので「名前」、「誕生日」、「電話番号」を入力します。
3.「●●さんはどこにいますか?」といったメッセージが表示されるので「私を探して」をタップします。
4.位置情報の取得権限のアクセス許可が表示されるので問題がなければ許可します。
5.最後に電話帳へのアクセス権限を確認されるので許可後に必要に応じて友達追加や招待を行ってください。

Zenlyの使い方

Zenlyのインストール手順の次は前項で説明したハングアウト以外の機能や使い方について紹介していきます。

①メッセージ

Zenlyの利用方法の中で特に使う機会が多い機能として、メッセージ機能があります。
メッセージの使い方として、地図に表示されている友達のマークをタップする事でメッセージのチャット画面が表示されます。
チャットでは写真なども送ることができるので、今いる場所の写真などを送ることでどこにいるか確認しやすくなるのでお勧めです。

②友達の追加

Zenlyの機能の中でメッセージ、ハングアウト両方の機能で重要な友達の追加方法について紹介します。
友達の追加は、地図の画面下に表示されている「+」ボタンから追加します。次に友達を追加するを選択し連絡先、ID、電話番号等を利用して友達を追加する事ができます。
なお、連絡先を利用して追加する場合は、自分の電話帳に登録している人かつZenlyにアカウント登録している人を追加できます。

③友達の削除

次にあまり仲良くない人でZenlyで繋がってしまった場合に便利な機能として、「友達の削除」機能があります。
この機能はハングアウトやPopsが表示されている自身のアカウント画面の設定から友達の追加、削除を行う事ができます。

■友達削除方法
1.Zenly上で人マークをタップします。
2.自身のプロフィール画面(ハングアウト等が表示されている画面)の歯車をタップ
3.「友達リストを管理しましょう」をタップします。
4.削除したい友達の右側の歯車を選択し「友達を削除」をタップします。

④友達の現在地

Zenly上での友達追加が完了していれば、出会った際にカウントアップされるハングアウトの機能以外にも地図上で友達がマークで表示されます。
この機能を利用する事で待ち合わせが容易になるのでお勧めです。

⑤ユーザーのブロック

ユーザーのブロックは特定のユーザーから「複数回の友達申請が行われた」場合に使える機能です。
Zenlyでは最初の友達申請時は「拒否」か「承諾」のボタンしか表示されていませんが、1度拒否した状態で再度申請が届いた場合に「ブロック」というボタンが表示されユーザーブロックを行う事ができます。
ブロック機能を利用しておけば、設定したユーザーは再度申請を出せなくなるほか、「知り合いかもリスト」にも表示されなくなります。