【U-NEXT】「花束みたいな恋をした」7/14独占配信開始!

菅田将暉、有村架純W主演の映画「花束みたいな恋をした」が、7月14日午前0時より【U-NEXT】にて最速で独占配信されます。

この通称「はな恋」は2021年1月29日に封切りされ、その後SNS等を通じた口コミなどから異例のロングランヒットを記録しています。

【U-NEXT】の「31日間無料トライアル」に登録すれば、「花束みたいな恋をした」のDVD・ブルーレイの発売日と同時の7/14に、オンデマンドで最速でご視聴いただけます!

【U-NEXT】で菅田将暉、有村架純W主演「花束みたいな恋をした」が7/14独占配信開始!


菅田将暉、有村架純W主演による「花束みたいな恋をした」が、7月14日から【U-NEXT】で、日本最速独占配信されます。

「ビリギャル」で有村架純と組んだ土井裕泰監督は、「いろんな事情で劇場に行かれなかった方たちにもやっと届けられることをうれしく思っています」とコメントを寄せています。

2021年1月封切から異例のロングラン!興行収入38億円突破!


この「花束みたいな恋をした」は、2021年1月29日に公開されると、SNSでの口コミから話題が広がり異例のロングランヒットを記録しました。

全国映画動員ランキングでは、6週連続1位、15週連続トップ10にランクインし続け、その興行収入は6月下旬現在で、実に38億円を突破しました。

脚本は数々の名作を生みだした「坂本裕二」オリジナル!

「花束みたいな恋をした」の脚本は、この6月に最終回を迎えた「大豆田とわ子と三人の元夫」「カルテット」などを担当した、坂本裕二のオリジナルラブストーリーです。

坂本裕二作品はTVドラマにおいては、視聴率以上にその濃密で質の高い内容のシナリオを生み出す名手として知られています。

この映画主演の有村架純は、2016年に坂本裕二脚本のドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」に出演し、透明度の高い演技力で大きく注目されました。

普通の5年間の純愛を演じた菅田将暉と有村架純

物語では偶然に出会い知り合い、やがて恋に落ちて共に暮らし、そしてやがて終局を迎える普通の純愛を、W主演の菅田将暉と有村架純は淡々と演じています。

しかしこの「役者が生きられる脚本」は、特別な出来事も特殊なエピソードもないまま、圧倒的なリアリティを感じさせる内容だと多くの観客を魅了しました。

まとめ


映画「花束みたいな恋をした」は、7月14日待望のDVD・ブルーレイで発売されます。

【U-NEXT】では同日・午前0時より独占配信開始となりますので、どのメディアよりも最速のオンデマンドで視聴することが出来ます。

この機会に【U-NEXT】の「31日間無料トライアル」に登録してみてはいかがでしょうか?