Zenlyでハングアウトの意味とは?各マークと友達との位置共有も

若い人たちの間で流行している家族や友人と位置情報を共有できるあぷり「Zenly」。Zenly利用中にマークの意味や表示内容で不明な点がでてきます。
この記事では、表示項目の「ハングアウト」の意味、「zenly」の登録手順、メッセージの送信方法を紹介します。

Zenlyのハングアウトは「その人」と会った回数

位置情報をリアルタイムで友人と共有できるアプリ「Zenly」を使っている中で、プロフィール画面に表示されるハングアウト項目のカウントアップされている数字が気になる人もいると思います。
この「ハングアウト」の項目は、実際にZenlyで友達になっている「その人」と出会った回数を意味しています。

Zenlyの主な機能

Zenlyには位置情報を知人と共有する機能や出会った数をカウントするPOPS、ハングアウトの表示機能以外にも様々な機能があります。
以下では、その中で特におすすめな機能、便利な機能をいくつか紹介していきます。

①メッセージ

Zenlyでは友達登録した人と個別にメッセージ連絡が行えるほか、複数人でのグループチャットにも対応しています。
個別メッセージ機能の使い方で有用な使い方として、飲み会等の待ち合わせ場所の近くに着いた時の事前連絡や、近くにいる友達がいた場合に気軽に誘うきっかけに使う等、様々な用途で便利な機能です。

②ゴーストモード

ゴーストモードは10m~1.2kmの範囲であいまいに位置情報を共有する事で、詳しい位置を知られたくない場合に利用する機能です。
恋人とのデート中や個人的な用事でいった場所の位置情報を知られたくない場合に非常に便利な機能です。

③お互いの位置共有

Zenlyの基本機能である友達登録しているアプリ間でお互いの位置情報を共有する事ができる機能です。
単純に地図を表示しているのであればGoogleMAPで十分ですが、位置情報を共有する事で分かりづらい場所を待ち合わせ場所にしていた場合にZenlyを利用する事で容易に合う事ができます。

④プライバシー設定機能

Zenlyにはプライバシーを守る為の設定として、「プライベートモード」や「お勧めユーザーをオプトアウト」といった機能が搭載されています。
この機能は、アドレス帳に登録されている人を限定して友達に追加できるようにしたり、知り合いかもしれないといった表示をする機能です。
2つ目の機能は友達の友達に自分の個人情報を知られたくない場合に非常に便利な機能です。

⑤Pops

プロフィール画面のハングアウトの横に表示されている「Pops」は自分のアカウントから友達を招待してZenlyに登録された人数が表示される機能です。
Pops自体には個別機能や特典はありませんが、自分が招待した人の人数が表示されたり、端末を動かすことで連動して動いたり・表示されるサイズが変化したりと見た目の点で楽しめる機能です。