Clubhouseのブロックのやり方!機能や相手にバレるのか解説

④プロフィールは見れる

Clubhouseでブロック機能を使うと現れる効果四つ目は、プロフィールは見れる、です。ブロックしても相手のプロフィールは変わらず閲覧できます。名前やプロフィールが変更された時、フォローとフォロワー数の増減が見たい時にはプロックした後でもみることができます。逆に、相手からも自分のプロフィールは見ることができて、名前やプロフィールの変更、フォローフォロワーの増減はバレてしまいます。

⑤ブロックしても相手の声は聞こえる

Clubhouseでブロック機能を使うと現れる効果五つ目は、ブロックしても相手の声は聞こえるです。ブロックした後であっても、引き続き相手の声を聞くことはできます。ブロックしたからといって相手の声が完全に遮断される、という使用にはなっていません。なので現時点ではどうしても相手の声を聞きたくないときには自分からトークルームを退室するしかありません。

ブロックの解除方法

次に、ブロックの解錠方法を紹介します。ブロックを間違えてすることもあるでしょうし、一度ブロックしたものの解除したくなることもあるかもしれません。そのようなときに、どうやってブロックを解除することができるか紹介します。手順としては、まずブロックしたユーザーのプロフィール画面を開いて、「Blocked」を「Unblocked」に変えることです。

①ブロックしたユーザーのプロフィール画面を開く

それではブロッくを解除する手順を紹介します。まずは、ブロックしたユーザーのプロフィール画面を開く必要があります。ブロックしているアカウント一覧などはないので、ブロックしているアカウントのプロフィールにアクセスするにはそのアカウントが参加しているルームに参加するか、検索してそのアカウントを探す必要があります。

②【Blocked】をタップ

次に、アカウントのプロフィールの右側のところに「Blocked」と表示されていると思いますのでそこをタップしてください。そうするとポップアップが画面が表示されるはずです。

③【Unblock】をタップ

「Blocked」を押して出てきたポップアップ画面には「Unblock They will no longer be prevented from entering rooms where you are a speaker.(彼らはこれからあなたがスピーカーであるルームに入ることができます)」と表示されますので、「Unblock」を押してください。ちなみにブロックしたままにしておきたければここでキャンセルを押せば大丈夫です。

【注意】相互ブロックした場合解除不可

一つ注意しなければいけないのは、お互いにブロックしてしまうとブロック解除ができません。現状Clubhouseのシステムではブロックした人と公開のルームで出会ってそこからその人のプロフィールにアクセスしてブロック解除する必要があります。そしてブロックした側はブロックした人の部屋を表示できますが、ブロックされた側にはブロックされた人の部屋は表示されません。そうするとお互いにブロックしている状態では公開のルームで出会うということがそもそもできませんのでブロック解除も実質できなくなります。