ラインギフトの使い方を紹介!送り方や受け取り方も詳しく解説

次に紹介するには、家族へのおすすめギフトです。

家族へのギフトはなんでも喜ばれるでしょうから、家族の好きなものを事前にリサーチをしておいて送るのがおすすめです。

なかなか会えない場合は、配送ギフトなどで送ってあげるのも良い方法でしょう。

会社の人へのおすすめギフト

次に紹介するのは、会社の人へのおすすめギフトです。

会社の人へのギフトは、無難な500円程度のドリンクチケットの他、欲しいものが買えるようにAmazonギフト券などが喜ばれるでしょう。

相手の付き合いの程度によって金額を変えて、プレゼントを送ってあげましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ラインギフトは、ラインの友達に気軽にギフトを送れるサービスとなっており、ギフトの種類もとても豊富です。

ラインギフトの種類はeギフトと配送ギフトの2種類があり、eギフトは商品の引換券やドリンクチケットなど、数十円から売っているものもあるため、ちょっとした感謝を伝えたいときにおすすめです。配送ギフトはたくさんの種類のギフトがあり、色んなシーンでのお祝い事にも使うことができます。

普通ギフトを送るとなると、まずは店にてギフトを購入してから相手の住所へと配送するか、または相手に直接渡さないといけないので少々面倒ですが、ラインギフトをつかうことによって、ラインの友達に気軽にギフトを送ることができます。

ぜひ、ちょっとした感謝を伝えたい人や、これからギフトを送りたいという人も、ラインギフトを送ってみてはいかがでしょうか?