Amazonのマーケットプレイスとは?見分け方や注意点を解説

Amazonには、Amazonが売っている商品と、Amazon以外の出品者が売っている商品があります。

Amazon以外の出品者が売っている商品の売り場をマーケットプレイスといいますが、今回はそのマーケットプレイスとはなんなのかについて解説していきます。

Amazonのマーケットプレイスとは?

では、Amazonのマーケットプレイスとは一体なんなのでしょうか。

実はAmazonには、Amazonが販売している商品がある一方、Amazon以外の出品者が売っている商品があります。

ということで、Amazon以外の出品者が売っている商品の売り場であるマーケットプレイスとはなんなのか、解説していきます。

Amazon以外が販売している商品の売り場

Amazonのマーケットプレイスとは、Amazon以外の出品者が売っている商品の売り場のことをいいます。

Amazonを利用していると、ついつい全てAmazonが売っている商品と思いがちですが、実はAmazon以外の一般の方が出品した商品もあります。

マーケットプレイスとは、こうしたAmazon以外の、一般の方や企業の方が出品している商品の売り場のことをいいます。

Amazonのマーケットプレイスで購入していいの?

Amazonのマーケットプレイスとはなんなのかについて解説しましたが、Amazon以外の出品者から購入しても大丈夫なのでしょうか。

特に一般の方の出品だと、本当に発送されるのか不安ですよね。

ということで、Amazonのマーケットプレイスで購入してもいいのか解説していきます。

基本的には安心して購入することができる

まず、Amazonのマーケットプレイスでも、基本的には安心して購入することができます。

Amazonのマーケットプレイスには、大手企業が出品している場合も多く、マーケットプレイスだからといって避ける必要はなさそうです。

しかし、中には悪徳業者がいる可能性もゼロではないことは覚えておきましょう。

発送が遅くなかなか届かない場合もある

Amazonのマーケットプレイスでは、発送が遅くなかなか届かない場合もあります。

Amazonでは、Amazonの倉庫に保管されているので、発送も早くなっていますが、一方でAmazonのマーケットプレイスでは、一般の方が発送していることもあるので、発送が遅くなかなか届かないということもあります。

しかし、Amazon側も、出品者の注文から発送までの時間を厳しくチェックしています。なので、全く届かないということはないので安心してください。発送スピードが、少しAmazonより遅れるくらいでしょう。

Amazonのマーケットプレイスで購入するときの注意点

ここから、Amazonのマーケットプレイスで購入するときの注意点について解説していきます。

Amazonのマーケットプレイスは、基本的には安心して購入することができますが、中には悪徳業者がいる可能性もあるのです。

ということで、Amazonのマーケットプレイスで購入するときの注意点について解説していきます。

出品者の評価をチェックする