iPhone11でスクショを撮る方法は?便利な設定や小技も紹介!

音声ボタンと電源ボタンのスクリーンショットもAssistiveTouch機能でもスクショができない場合は、スクリーンショット専用のアプリケーションよりスクショを試してみましょう。スクリーンショット専用のアプリケーションは種類も多くあり、スクショを撮りながら画面をカスタマイズしたり、カメラ機能のようにキレイなスクショを撮ることもできます。

まとめ

iPhone11からiPhoneデバイスの形が変わったことでスクショを撮る方法も変更になりました。またスクリーンショットの機能もiOSのバージョンによりどんどん変化してより便利な機能が多く搭載されています。またデバイスのボタン以外にもAssistiveTouch機能からスクショを撮ることもできますので、ぜひ試してみてください。