lineアイコンでわかる?!アイコンで心理や性格を見抜こう!

頻繁にアイコンを変える人の心理

一度アイコンを設定すると、あまり変更しない人の方が多いですが、頻繁にlineのアイコンを変更する人も中にはいます。気分を変えたかったり、別の写真でアピールしたかったりと様々ですが、頻繁にlineのアイコンを変更する人には、どういった心理があるのかを解説します。

1.毎日lineを使うので日々アップデートしたいから

毎日、頻繁にlineを利用する人であれば、アイコンを常に違う写真にしたりとこだわりがあります。毎日何度も見ていれば、すぐに飽きてしまいます。こまめにアイコンを変えて、気分を変えたいと思う心理が働いています。

2.気分に合わせてアイコンを変えたいから

lineのアイコンを使って、今の気分や感情を表したりする人も少なくありません。アイコンの画像変更は簡単に出来るので、気分に合わせてアイコンが手軽に変えられます。自分の気分をアイコンで遠回しに表すので、その時の自分の気分に合わせて接して欲しいという心理の現れでもあります。

3.気に入った画像や写真が見つかったから

lineのアイコンは、自分のお気に入りの写真を設定する人がほとんどです。そのため、今のアイコンに設定している写真よりも気に入った写真があれば、そちらに変更するのは当然です。画像を変更するタイミングには、特に意味はないので、お気に入りの写真が見つかった、くらいにしか考えていない人がほとんどです。

4.今のlineアイコンが飽きたから

純粋に、今のアイコンに飽きれば写真を変えたくなります。頻繁に飽きて、アイコンをすぐに変える人は、飽き性な一面があります。誰でも、ずっと同じ写真では飽きてしまうので、飽きてアイコンを変えることは悪いことではありません。

5.何となく気分転換をしたいから

それほど深い意味はなく、単純に気分転換でlineのアイコンを変える人も当然います。思いつきでlineのアイコンを変える人は、こだわりがあまりないので、周りのことを気にしない傾向があります。

lineアイコンをあまり変えない人の心理

lineのアイコンをあまり変えることがなく、ずっと同じだという人も多くいます。頻繁にアイコンを変える人とは、また違った心理があるので、いくつか紹介していきます。

1.今のlineのアイコンが気に入ってるから

今、設定しているアイコンが気に入っているものなら、アイコンを変えたくなくなります。これ以上気に入っている写真がない場合は、無理にアイコンを開ける必要もありません。他人から見れば、なにげない写真でも、その人にとってはお気に入りの写真なのかもしれません。

2.lineアイコンを変更するのがめんどくさいから

lineのアイコンの変更は簡単に出来ますが、変更するには画像を探したりする手間が、少なからずかかります。それを面倒だと感じている人は、あまりアイコンを変更したりはしません。また、アイコンを変えたことを、周囲に指摘させるのを面倒に思っている場合もあります。

3.今のlineアイコンより気に入った画像や写真が見つからないから

今のアイコンが気に入っていたり、他に気に入った写真や画像がない場合は、アイコンを変えたいとは思いません。アイコンに、自分の写りが良い写真を設定している人は、それ以上に良い写真が撮れなければ変えることはありません。より良い自分をにて欲しい、という心理が働いているため、簡単にアイコンを変更しません。

4.仕事などで人に覚えてもらうため

仕事の関係でlineが連絡ツールになっている場合、アイコンを頻繁に変えてしまうと、自分をなかなか覚えてもらえない可能性があります。仕事でLlineを頻繁に使う人は、アイコンをむやみに変えないことをおすすめします。

初期設定のままの人の心理

続いて、lineのアイコンに画像を設定しないで初期設定のままの人もたまに見かけます。あえてアイコンを設定せずに、初期設定のままの人の心理について、いくつか紹介します。

1.何をlineアイコンにしていいのか分からないから

初期設定のままの人の中には、人からどう思われているか、どう評価されるかなどを気にする人が多いです。この画像だとどう思われるか、を気にしすぎてしまい、設定出来ずそのままになってしまっている場合があります。設定しないというよりは、設定出来ないタイプです。

2.他人に普段の自分の姿を見られたくないから

アイコンに、どんな写真を設定するかで、少なくともその人の趣味や思考が現れます。親しい人以外には自分を知られたくない、見られたくない、という心理からアイコンを設定していません。

3.あえて自己顕示欲のない自分というものを顕示しているから

自己顕示欲がありすぎるあまり、あえてアイコンの画像を設定しないことで、自己顕示欲を満たしています。自分は、アイコンには興味がない、というようなアピールをしています。その結果、初期設定のままになってしまっているということです。

4.本当に他人の目が気にならず自己顕示欲がまったくないから

自己顕示欲が全くなく、lineのアイコンでなにかをアピールしたり、自分の感情や思いをアイコンで表現しよう、といった発想自体がないため、初期設定のままになっています。面倒くさい思う以前に、無関心である場合が多いです。

lineのアイコンで心理がわかる理由

lineのアイコンに、どんな画像や写真を設定するかのよって、その人の心理について紹介してきましたが、なぜlineのアイコンで心理がわかるのでしょうか。lineのアイコンで人の心理がわかる理由について解説していきます。

1.lineのアイコンは自分を認識させる存在だから

lineのアイコンには、必ず自分の好きな写真やお気に入りの画像を設定する人がほとんどです。lineのアイコンひとつで、自分の好きなものや趣味、思考をアピールすることが出来ます。それによって自分を知ってもらいたい、理解して欲しい、といった心理が働いています。

2.lineアイコンは自分の第二の顔だから

lineのアイコンには、その人の願望や性格が隠れています。充実しているように見えていても、本当はそうではない時に、その時の感情がアイコンに現れてしまっていたりします。なんとなく、で設定したアイコンでも、心の奥深くの心理が、少なからず影響してるということがわかります。

3.lineアイコンで自分の印象が決まるから

自分のもうひとつの顔でもあるlineのアイコンは、どの写真にするかでその人の印象が決まります。美しい風景だと、明るい印象を持たれたり、アートのような変わったアイコンだと、個性的な印象を与えます。lineのアイコンひとつで、自分の印象も決まってしまうということであれば、アイコンの写真選びも慎重になってしまいそうです。

4.lineアイコンでその人の性格がわかるから

性格すべてがわかるわけではないですが、アイコンに設定する写真によって、隠れた心理を見抜くことが出来ます。その人の心理によって、どんな性格なのか、内に秘めている感情などを読み取れます。ただし、すべてを当てはめずに、アイコンは参考にする程度にして考えると良いです。