Apple社製品の一部で配送遅延発生!慢性的チップ不足が影響?

ここ数カ月、Apple社のサプライヤーが需要に対応するのに苦慮していることを示唆する報道がいくつかありました。次期MacBook Proに搭載されるミニLEDディスプレイが、満足のいく生産量に達していない報道もありました。

こうした製造ラインの危機において、Apple社は各サプライヤーに対して、追加調達のための投資をしている可能性も指摘されるところです。

source:MacRumors