iMac 23インチが2020年後半に発売されるという噂について

iMac 23インチが2020年後半に発売される噂を解説していきます。1年に2度、Appleは新商品をリリースし、その度にいろいろな噂やリークが飛び交います。この記事では中でもiMac 23インチに関する噂をピックアップして解説します。

iMac-23inch

iMac 23inchバージョンが2020年に発売される噂

台湾の工商時報が2020年に廉価版のiMacとiPad Airをリリースすると報じています。

つい先日iPhone SE 2020年モデルがリリースされたばかりですが、今年はiPhone SEを筆頭に続々と低価格で手に取りやすい新製品のリリースが予測されています。

iMac 23inchにまつわる噂を解説

今年発売されると予想されているiMacは現行モデルの非Retinaディスプレイ21.5インチモデルの置き換えとしてiMac 23インチが導入されると予測されています。

また、iMac21.5インチのベゼルの厚みを狭くすることで、本体サイズをあまり変えずに23インチにできるのではないかという噂もあります。

いつ発売されるのか

工商時報によるとiMac23インチの発売時期は2020年下半期と言われています。しかし新型コロナウイルスの影響で生産等が遅れてしまう可能性もあるので必ず年内リリースとは断言できません。

スペックは?

現段階で噂されているのはミニLEDディスプレイの搭載です。ミニLEDディスプレイを搭載することで幅広い色彩と高いコントラストが今まで以上に向上すると言われています。

また、プロセッサも第9世代インテルプロセッサからアップデートされる可能性もあります。

iMac 23inch発売以外の噂は?

iMac 23インチ以外にも2020年にリリースされると予想されている新製品があります。

他にどんな新製品の噂が浮上しているのかご紹介していきます。

ARM搭載Mac Bookリリースの噂

現行モデルのMacBook後継モデルとしてARM搭載のMacBookがリリースされるのではないかと噂されています。

また、このMacBookは価格が大体64,800円〜97,800円ほどでChromebook、Surface Pro Xを意識した製品と予測されています。

iPad Air 11inch発売の噂

iMac 23インチのリリースの噂が出た際にiPad Air 11インチのリリースも浮上しました。こちらの新製品も価格を安く抑えた廉価版ではないかと言われています。

>>>iPad Air 11インチについて詳しく知りたい方はこちら

【まとめ】

2020年はとても良心的な新製品が続々と発売されそうです。今までApple製品は価格が高いというイメージを持っていた方にも手に取りやすい価格帯になってきているのでこの機会にAppleユーザーになってみてはいかがでしょうか?