オーストラリアとNZにApple社の各・新デバイスが先行到着!

オーストラリアとニュージーランドでは時差の関係上、いち早く「5月21日」になりました。記念すべきこの発売日に、M1 iPad Pro、M1 iMac、第2世代Apple TV 4Kを予約したユーザーの元に、新しいデバイスが届き始めています。

時差の関係で一足早く豪州とNZにApple社の新デバイスが上陸!

オーストラリアとニュージーランドのAppleデバイス購入者は、時差の関係上、大抵の場合に新発売の製品を最初に手にすることができます。

もう間もなくソーシャルメディアネットワーク等で、その第一印象や写真などを共有することが期待できます。

豪州のApple StoreにはM1 iMACの在庫あり!

ニュージーランドにはApple Storeがありませんが、オーストラリアのApple Storeには、ブルー、グリーン、ピンク、シルバーの4色のM1 iMacの在庫があります。

11インチと12.9インチのiPad Proモデルも、第2世代のApple TV 4Kと同様に、店頭で購入可能です。

12.9インチiPad Proは入手困難?小売店が頼みの綱!

ただし、12.9インチのiPad Proは非常に生産数が少ないため、発売日に新しいデバイスを手に入れるには小売店の在庫がほぼ唯一の方法となります。

発売開始の5月21日の注文は、7月に入ってからの出荷見込みとなっており、M1 iMacも同様に、注文から3〜4週間程度の遅れが予想されています。

当面世界各国での在庫数は限られる模様!

オーストラリアで販売されているということは、世界各地のApple Storeでも5月21日に店頭受け取りができる在庫があるということですが、その数は限られているようです。

Appleの新デバイスをお求めの際には、できるだけ早くオンラインで発注するか、早めに店舗を訪れるようにすることが入手を早くする要件となります。

中東・アジアを経て北米が最後の見込み!

ニュージーランド、オーストラリアに続き、中東、アジア、欧州などでもAppleの新デバイスは発売され、北米での発売は最後となるようです。

「iPhone」早期争奪戦は時差利用からWeb予約へと移行!?

かつて2012年に「iPhone 5」を、世界最速で入手したのは、オーストラリアの郊外にあるApple Storeに行列した方だということが知られています。

高額なデバイスを、オンラインで発注し決済することが、現在ほど一般化していなかった時代です。

しかし直近の話題では、「iPhone 12」を最速入手する方法は、Web予約開始からの「即発注」へと移行していたようです。

小売店vsWeb予約!