【2022年最新】テレフォンカードの使い道は?使用済みでもOK

テレフォンカードは、NTTの通話料を支払うことができます。

NTTの子会社としてドコモがありますが、テレフォンカードでドコモの支払いはできるのか気になりますよね。ということで、テレフォンカードでドコモの支払いはできるのか、解説していきます。

ドコモの携帯電話は使えない

結論、ドコモの携帯電話は使えなくなっています。

テレフォンカードで支払えるのは、NTTの固定電話の通話料金のみとなっており、ドコモの携帯電話の支払いには使えません。

ドコモと同じく、auやソフトバンクも使えないので、注意しておきましょう。

ドコモの支払いに使えたらもっと便利になるのに…と思いますが、これは仕方ないですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

2022年最新版のテレフォンカードの使い道は、買取サービスで買い取ってもらう使い道、NTTの通信料を払う使い道、寄付をする使い道、緊急時のためにとっておくという使い道があります。

テレフォンカードは公衆電話で利用することができますが、最近の携帯電話の普及により需要が減少しています。なので、いらないと思ったら好きに処分してもOKです。

しかし、テレフォンカードのなかにはプレミアなテレフォンカードも存在するので、もしテレフォンカードを持っている人がいたら、テレフォンカードの残り度数や、テレフォンカードの絵柄をチェックしてみてはいかがでしょうか。