【2022年最新】インスタのストーリーの閲覧順はどう決まっているの?

インスタのストーリーを投稿すると、閲覧した人がでてきますよね。

この閲覧順はどう決まっているのでしょうか?ということで今回は、最新のインスタのストーリーの閲覧順について解説していきます。ストーリーの順番や、足跡を付けない方法についても紹介します。

【最新】インスタのストーリーの閲覧順は関心度で決まっている

結論から言うと、インスタのストーリーの閲覧順は関心度で決まっています。

最新のストーリーの閲覧順はインスタのアルゴリズムが関係しており、アルゴリズムはより見たいものが表示されるように、関係性や関心度などから閲覧順が決まっています。

例えば、お互いに頻繁にコメントやDMなどメッセージでやりとりしていれば、関係性は高いと認識されます。

また、好きな芸能人をフォロー、いいねやコメントをしていると、関心度は高いと認識されます。

このように普段していることががインスタのアルゴリズムによって、最新のストーリーの閲覧順が決められているのです。では、関係性や関心度の高さはどこで認識されるのでしょうか。ひとつひとつ解説していきます。

お互いにフォローしている

まずはお互いにフォローしているということです。

インスタでお互いにフォローしている人と、片方だけがフォローしている人を比べると、やはりお互いにフォローしている方が上位になる傾向にあります。

特にお互いにフォローしていると、相手の投稿やストーリーを見れるので、関係性や関心度は高まります。

コメントやDMで頻繁にやりとりをしている

次に、コメントやDMで頻繁にやりとりをしているということです。

お互いにフォローしていて仲がいい人同士だと、コメントやDMでやりとりをすることもあるでしょう。この行動がインスタが関係性や関心度が高いと判断され、上位になる傾向にあります。

ストーリーのリアクションもDMに行くので、DMのやり取りも多くなってしまうでしょう。

いいねをしている人

次に、いいねをしている人です。

特に投稿によくいいねをしてくれる人や、または自分がいいねしている人などは関心度が高いと判断され、閲覧順も上位になる傾向にあります。

また、最近はストーリーのいいね機能もついているので、ストーリーをいいねしてくれた人は閲覧順も上位に表示されやすくなっています。

フェイスブックでもお互いフォローしている

最後は、フェイスブックでもお互いフォローしているということです。

インスタはフェイスブックが運営しており、フェイスブックでもお互いにフォローしあっていると関係性が高いと判断され、閲覧順も上位になる傾向にあります。

インスタとフェイスブックは連携させることが可能となっているので、フェイスブックの関係性も反映されやすくなっています。

ストーリーの閲覧順が下がった?変わったのはなぜ?

ストーリーの閲覧順が下がったり、変わったという声もありました。

見た順で表示されていたり、いつも同じ人が上位表示されていたのに、突然下がったり変わったりしたら気になりますよね。

なぜストーリーの閲覧順が下がったり、変わったりしているのでしょうか。その原因を探っていきます。

昔は見た人から順番に並んでいた