【GMOとくとくBB】キャッシュバックの受け取り方を徹底解説!初めての人も安心!

前述のBBNaviページからログイン>WEBメールはこちら「WEBメール」

GMOの契約時には、個人のIDが発行され、IDと連携してGMOサイト内の「Webmail System」にメールが送られてきます。

このメールがGMOとくとくBBでは「基本メール」として扱っているのですが、これを普段使っているスマホメールやPCのメールと勘違いする人が多くいます。

会員ID・基本メールアドレスはどこに書いてある?

GMOとくとくBBの会員サイト・「基本メール」にアクセスするための会員IDとパスワードは、契約時に発行される登録証に記載されています

登録証をなくした場合の問い合わせ

登録証がみつからず、会員サイト・基本メールにアクセスできない場合は、GMOとくとくBBのサポートセンター(電話0570-045-109)での相談が必要になります。

キャッシュバック受け取り案内のメールタイトルは?

GMOの「基本メール」には大量のDMが毎日のように送られるため、キャッシュバック申請用メールを探すのは至難の技。キャッシュバックの案内メールのタイトルは「GMOとくとくBBからのお知らせ」となっており、キャッシュバックの文言は一言もありません。メールボックス内の検索もできないため、このメールに辿り着くには手動で1件ずつタイトルを探すほかありません。

必須ポイント

キャッシュバック申請月(11カ月目)に入ったら、こまめに「基本メール」の受信箱をチェック。メールの転送設定を行うことができるので、PCメールなどに転送する設定にしておくのがおすすめです。

注意点③受け取り条件|メール期限切れの場合申請不可

キャッシュバックの申請メールには、有効な期限が設けられている点にも注意が必要です。

振込時期までに以下に該当する場合、キャッシュバック特典は適用されません。(中略)ご指定口座確認のご案内メールの送信日より翌月の末日までにお受取口座のご連絡をいただけなかった場合、またはお受取口座情報に不備がある場合。

つまりキャッシュバック申請月(申込から11カ月後)の月末を過ぎてしまった場合、キャッシュバックの受け取りが出来ないということになります。

必須ポイント

キャッシュバック申請は月末ギリギリでなく、余裕をもって行うようにするべし。

GMOとくとくBBの解約金はキャッシュバックで相殺できる

GMOとくとくBB,解約金

GMOとくとくBBは3年縛りの契約で、1~2年以内に契約解除する場合には違約金がかかってきます。

  • 1~2年以内の解約:24,800円(税抜)
  • 2年~解約月までの解約:9,500円(税抜)

ですが、GMOとくとくBBの場合キャッシュバックが高額31,000円前後)に設定されているため、1年後のキャッシュバック受け取り直後に違約金を払って解約した場合でも、プラス6200円となります。

GMOなら1年後解約でもお得短期(1年後~)解約の可能性がある場合はGMOとくとくのキャッシュバック×解約違約金の相殺でプラス6200円をもらうことができる。

【安心】キャッシュバックなしでお手頃のプロバイダ

キャッシュバック受け取りに自身がないという場合は、キャッシュバックがなくても月額料金が安いポケットWiFiのプロバイダを選ぶのがおすすめです。

キャッシュバックなしの大手プロバイダは、その分月々の料金がある程度安く設定されていることがポイントです。

カシモWiMAX

  1. 初月無料+2カ月目1,380円でギガ放題!!
  2. 月額料金はキャッシュバックなしで業界最安

カシモWiMAXモバイルの特徴

カシモWiMAXは、新規ユーザの使い始めが特に安く設定されていることが特徴です。

初月は契約手数料や日割り料金などで高くなりがちですが、契約月が無料に設定されているのは「カシモWiMAX」だけ。

月初めに契約すればかなりお得になります。

2年間トータル料金は81,194円(税込)で、業界最安。

キャッシュバック手続きが面倒な場合はこちらを選ぶのがベターです。

おすすめのプラン

①WiMAX2+ギガ放題プラン
→端末:Speed Wi-Fi Next W05(最速!

②WiMAX2+ギガ放題プラン
→端末:Speed WiFi Next +Triprouter(PC接続用端末)

Broad WiMAX

  1. 3ヶ月間2,726円/月、4ヶ月目〜3,411円/月(最安)
  2. 違約金無料で乗り換えできるネットサービスが豊富
  3. 契約が短めの2年縛りで解約金が割安

Broad WiMAXの特徴

Broad WiMAXはユーザの満足度を重視していることがポイント。

  • WiMAX~固定回線に乗り換えたい場合、『ご満足保証サービス』で違約金が無料
  • WiMAX開線後、やっぱり解約したい場合1週間以内であれば解約金が無料

「WiMAX契約してみたけど、やっぱり固定回線に乗り換えたい」となるパターンに強いのがBroadWiMAXです。

契約縛りが他のプロバイダよりも短く設定されている(2年)ことと、GMOとくとくBB(1年以内解約違約金24,800円)と比べて違約金が5,800円も安く設定されているのも良心的です。

おすすめのプラン

WiMAX2 , au 4TLTE+ギガ放題プラン
→端末:Speed Wi-Fi NEXT WiMAX 2+ W05(最速!)

まとめ

GMOとくとくBBはキャッシュバック受け取りの複雑さから、悪徳業者扱いされることがありますが、docomo(ドコモ光)などとも提携している正統派業者です。

GMOとくとくBBのキャッシュバック受け取りに失敗しているユーザの多くは

  • キャッシュバック申請メールを見過ごした
  • キャッシュバックがいつかを忘れてしまっている
  • 「基本メール」の見方をしらない

などの根本的なミスが原因になっています。

GMOとくとくのキャッシュバックを狙って申込みを考えている人は、今回の記事で紹介したキャッシュバック申請のポイントを参考にしていただければ幸いです。

\GMOのキャッシュバック金額をもう一度見る/

目次へ戻る

【関連記事】

コメントを残す