高額キャッシュバックのポケットWiFiおすすめ比較ランキング

この記事は約 7 分で読むことができます。

ポケットwifi契約でもらえるキャッシュバックの額は色々。今回はキャッシュバック金額を比較して実質金額が最安になるおすすめプロバイダを比較しました。一方、キャッシュバックキャンペーンなしでも安いおすすめWiMAXプロバイダもご紹介しています。

高額キャッシュバックのポケットWiFiプロパイダを比較

GMOとくとくBBへの申し込みバナー

WiMAXを利用しようと考えている方の中には、キャッシュバック金額が大きなポイントとなっている方もいますよね。

でもどのプロバイダがいくらのキャッシュバックを行なっているか、ぱっと見で比較しにくいです。

そこでまず、キャッシュバックを行なっているプロバイダと、そのキャッシュバック金額を見ていきましょう。

キャッシュバック金額比較表

スマホの人は右にスライド!!>>>

GMOとくとくBBUQ WiMAXBIGLOBE WiMAX
キャッシュバック金額
(最高額)
37,150円10,000円30,000円
実質料金(2年)58,004円93,068円73,750円
月額料金2ヶ月目まで3,609円
以降4,263円
最大3ヶ月3,696円
以降4,380円
2ヶ月目まで3,695円
以降4,380円
公式サイト公式サイト公式サイト

表を見る限りだと3WiMAXが最安値となっています。

しかし、3WiMAXのキャッシュバックがもらえるのはauユーザー限定

そのためau以外のソフトバンクやドコモのユーザーはこのキャッシュバックが受けられないため、あまりお得ではありません。

au以外のユーザーであればGMOとくとくBBがオススメです。キャッシュバック金額も大きく、2年間の実質料金も3WiMAXに続きやすくなっています。

大手ポケットWiFiプロバイダの最新キャンペーン情報を比較

ポケットWiFiを扱っているプロバイダと、そこが行なっているキャンペーンをまとめました。

これまでのプロバイダ以外が行なっているキャンペーンを知りたい、という方は参考にしてみてください。

プロバイダキャンペーン内容
GMOとくとくBB

・最大37,150円キャッシュバック
・端末代、専用クレードル代無料
・家族、友達紹介で6,000円プレゼント

UQ WiMAX

・10,000円キャッシュバック
・3年契約の場合LTEオプション料無料

3WiMAX

・auスマホ割プラン加入で30,000円キャッシュバック

・2年契約プラン限定、初回オプション加入するだけで永年500円割引

・端末代無料

・auスマートバリュー mineに加入していれば、 au 4G LTEがずーっと無料!

・4年契約だと2年後最新端末プレゼントか、3WiMAX違約金0円で他回線乗り換え保証のどちらかが選べる

BIGLOBE WiMAX

・auスマートバリュー mineに加入していれば、1,000円引き。
・さらに au 4G LTEがずーっと無料!

Broad WiMAX

・Web購入&クレジットカード払いで初期費用18,857円無料
・ポケットWiFi端末代無料
・他社WiMAXへ乗り換えする時の違約金無料
・amazonギフト券5000円分プレゼント

カシモWiMAX

・端末代無料
・端末の送料無料

So-net WiMAX

・端末代・専用クレードル代・専用予備バッテリー代無料
・1年10ヶ月目以降のポケットWiFi端末変更0円
・LTEオプション無料

DTI

・NTTのクレジットカードで支払うと毎月500円割引(1年間)
・LTEオプション無料プラン

Y!mobileなし
NEXTmobileサイトからの申し込みで端末代無料
@nifty

・WiMAX 2+ Flat 3年ギガ放題に申し込むと、月額2,810円もしくは30,100円キャッシュバック。さらにLTEオプション料が無料

・auスマートバリューmine加入だと毎月1,000円引き

キャッシュバックなしでも月額料金が安い!おすすめポケットWiFiプロバイダ比較表

次に、キャッシュバックの代わりに月額料金が安いプロバイダをご紹介します。

Broad WiMAXカシモWiMAXSo-net WiMAX
実質料金(2年)79,809円77,120円78,720円
月額料金最大3ヶ月2,726円
以降3,411円
2ヶ月目まで1,380円
24ヶ月目まで3,380円
ずっと3,280円

結果的にキャッシュバックがなくても、キャッシュバックプランを設けているプロバイダのキャッシュバックなし料金よりも安いくらいの料金になりました。

「キャッシュバックを忘れてしまった・・・」となるとかなり損になるということなので、キャッシュバック手続きをする必要がないプロバイダも要チェックです。

中でもBroad WiMAXは月額料金が安いだけでなく、無料契約キャンセル期間を設けていたり、他のインターネット回線への乗り換え時の違約金負担など、ユーザーにうれしいキャンペーンを行なっているのでかなりオススメです!

→満足度の高いプロバイダ口コミを見る

WiMAX利用からキャッシュバックの受け取りまで【注意事項】

WiMAXについて調べていると、

「キャッシュバックありのプロバイダはヤバイ!」

といった意見を目にすることが多くあります。

それは、キャッシュバックを受け取るには別途手続きが必要だからです。

詳しくその手順を見ていましょう。

Webからの申し込み

まずキャッシュバックを受け取るには、まずWebから申し込みを行う必要があります。

指定されたページ以外から申し込みを行うと、キャッシュバックキャンペーン対象外になる可能性があるので、必ず注意事項を読むようにしましょう。

ポケットWiFiの機種やプランを選択したらお届け先住所やクレジットカードなどの支払い情報を登録します。

GMOに関するキャッシュバック注意詳細は関連記事をご覧ください↓

▶GMOとくとくBB WiMAX2+ギガ放題プランの評判とメリットデメリット!

ポケットWiFiの受け取り

受け取り方法は配送、もしくは取りに行くの2択ですが多くのプロバイダは配送のみしか行なっていません。

受け取ったら端末の他に、充電ケーブルやクレードル(契約した方のみ)があるか確認しましょう。

初期設定+デバイス設定

まずポケットWiFiに付属のSIMカードを挿入します。挿入方法は端末によって異なります。

次に電源を入れ、手順通りに設定を済ませます。

その際、もしくは設定が終わると『SSID(ポケットWiFiの名前)』『パスワード』が表示されます。

パソコンやiPhoneなど接続したい端末で表示されている『SSID』と同じものがあるか確認し、クリックします。

そこで表示されたパスコードを入力すると、接続完了です。

キャッシュバック申請

キャッシュバックは即日もらえるわけではく、しかもさらに別途手続きが必要です。

例としてGMOとくとくBBのキャッシュバック受け取りを見てみると、

キャッシュバック特典は、端末発送月を含む11ヶ月目に基本メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを送信し、ご返信があった翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込みます。

となっています。しかも案内メール送信日の翌月末までに返信がないとキャッシュバックは受け取れません

「忘れちゃっているかも・・・。」

「手続き面倒だな・・・。」

そう感じた方はキャッシュバックなしのプロバイダを検討してみてください。

キャッシュバック金額受け取り

この手続きが完了すると、指定口座案内メールに記載されていた口座にキャッシュバック金額が振り込まれています。

ただし、振込時期までに解約していると当然ですが受け取れません。

まとめ

結果的に言えば

  • 端末:W05
  • プロバイダ:BroadWiMAX
  • プラン:ギガ放題プラン
  • 契約年数:3年

が一番オススメできます。

契約年数が3年ということで少し抵抗はありますが、

  • 解約期間が設けられていること
  • 他回線への乗り換え時の違約金を負担してくれること
  • 月額がそれほど高くないこと

などを考えると安心して使えるのはやっぱりBroadWiMAXです。

キャッシュバックを受け取るためのめんどくさい手続きもなく、契約後は快適なネットライフが送れます。

大事なのは自分のライフスタイルに合ったプランを提供してくれているプロバイダを選ぶこと。

今回気になるプロバイダは見つかりましたか?

あなたがぴったりのプランを見つけられることを願っています!

→ランキング1位をもう一度見る

【この記事と一緒によく読まれる記事】

▶ポケットWifiのWiMAXとLTEの違いとは?

▶無制限ポケットWiFi人気ランキングと月額料金比較




▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

コメントを残す