ポケットWi-Fiや海外Wi-Fiレンタルの仕組みを解説!

次は複数人で使用するのには向いていない点です。

ポケットWi-Fiは基本1人が使うもの。

2人以上でポケットWi-Fiを使ってしまうとなかなか通信が安定しません。

そのため複数人で使用するにはポケットWi-Fiは少々向いていません。

スマホのテザリング機能でも無制限でネットを使える

今までポケットWi-Fiの説明をしてきましたが、実はスマホのテザリング機能でも無制限でネットを使えるんです。

これを活用すればポケットWi-Fiを購入する必要がない人もいます。

ただテザリングをするには契約している通信会社さんのオプションプランに加入する必要があります。

なのでテザリングをしたい!と思って即刻使えるようなものではありません。

しかし裏を返せば事前にテザリングに申し込みをしておけば大丈夫。

そしてテザリングを活用すればポケットWi-Fiを購入する必要もなくなります。

海外Wi-Fiレンタルの仕組みは?

また海外Wi-Fiレンタルという言葉を最近よく聞くと思います。

いったい海外Wi-Fiレンタルとはどんな仕組みなのでしょうか。

海外Wi-Fiレンタルの代表例であるイモトのWi-Fiを例に挙げます。

イモトのWi-Fiの仕組みは海外用ポケットWi-Fiで世界200ヵ国以上の国でインターネットを使用することができます。

仕組みはイモトのWi-Fiは各地の現地通信会社と直接アクセスしています。

そのため現地の人と変わらない通信品質を提供。

イモトのWi-Fiのルーター本体は無料で貸し出すなど安価で提供可能にしているんですね。

この仕組みさえわかってしまえば安価で提供できる理由がわかりますね。

有名なポケットWi-Fi5選

では有名なポケットWi-Fi5選をご紹介していきます。

正直この5つだけの中から絞ってしまっても大丈夫です。

Broad WiMAX

まずはBroad WiMAX。

Broad WiMAXは

  • 家でも外でもネットが使える
  • 難しい設定不要
  • 配線も工事も必要なし
  • 様々なデバイスに接続できる

と謡っています。

またBroad WiMAXではGMOとくとくBBなどキャンペーンがたびたび開催されています。

そのためキャンペーンに毎回応募していれば1回くらいは当選することがあります。

そういったキャンペーンなどをたくさん開催しているのもBroad WiMAXの強み。

また総額で業界最安値なんです。

3年間の支払総額と実質月額料金ではGMOとくとくBBを凌駕したBroad WiMAXが業界最安値。

これが大きな決め手となるでしょう。

MUGEN WiFi

次はMUGEN WiFi。

MUGEN WiFiはU3,4の2つの端末が契約可能。

最大通信速度などは一緒なのでU3を選べば総額でお安く上がります。

端末U3G4(受付停止中)
プラン名Mugen格安プランMugenアドバンスプラン
月額料金3,718円4,268円
2年間総額
(手数料含む)
71,120円83,120円
容量最大100GB
海外対応134ヵ国
スペックWiFi接続のみ翻訳機能、充電器機能
速度下り150.0Mbps、上り50.0Mbps
連続通信時間約12時間

またMUGEN WiFiは3大キャリアが使えるポケットWi-Fiとなっています。

そのためどんなデバイス端末でもMUGEN WiFiは対応しているのがめちゃめちゃ強いんです。

また月間のデータ容量が100GB。

これは100GBまでならMUGEN WiFiは全然大丈夫という意味で、バンバン使ってもいいんです。

それを業界最安値級で利用可能なんてMUGEN WiFiはすごいですよね…。

UQ WiMAX

次はUQ WiMAX。

UQ WiMAXは

契約期間2年
最高通信速度下り1,237Mbps(W06)
通常プラン(月間7GB)通常プランはなし
ギガ放題プラン(月間無制限)月額料金:4,268円
キャンペーンなし
無料サービス公衆無線LAN・TryWiMAX(レンタル)

このようになっています。

UQで契約してもプロバイダで契約してもさほど際はありません。

UQ WiMAXのメリットは

  • 解約違約金が安価
  • サポート体制が充実
  • Try WiMAXで事前にレンタル可能

ですね。

UQ WiMAXの解約金はなんと1,000円。

今でこそ1,000円に収める会社は出てきていますがUQ WiMAXが先駆者なんです。

そういったメリットがぎゅうぎゅう詰めになっているのがUQ WiMAXなんです。

THE WiFi