Twitchのアーカイブの見れない時の原因と対処法を解説

最後の方法はTwitchに直接アップロードする方法です。

しかもTwitchにアップロードした動画に関しては保存期間は一切ありません。

なので永久的に見ることができるんですね。

Twitchのアーカイブが見れない原因

ではTwitchのアーカイブが見れない原因を見ていきましょう。

Twitchのアーカイブが見れない原因にはいくつか理由があるので1つ1つ見ていきます。

画質の設定に問題あり

まず見れない原因は画質の設定に問題あり原因です。

動画が突然視聴できないなんてケースのほとんどは画質の設定が原因なんです。

回線状況が悪かったりは配信者の動画の画質が異常に高画質だったりすると読み込む際に再生できない不具合が発生することがあるんですね。

保管期間を過ぎている

次の見れない原因は保管期間を過ぎている原因です。

先ほども言いましたが14日が保存期間です。

この保存期間を過ぎてしまうと視聴ができなくなってしまいますので注意が必要です。

デバイスやブラウザに問題で見れない

最後の見れない原因はデバイスやブラウザが原因のケースです。

デバイスやブラウザにちょっとした不具合があり視聴できないケースがあります。

Twichiのアーカイブが見れない時の対処法

ではTwichiのアーカイブが見れない時の対処法を見ていきましょう。

Twichiのアーカイブが見れない時の対処法についてもいくつかあるので1つ1つ見ていきましょう。

対処法①動画の画質設定を変更する

まず見れない対処法は動画の画質設定を変更しましょう。

動画の画質設定の変更方法は以下の通りです。

 

まず視聴画面右下の歯車マークをクリックし一番上の「画質」をクリックします。

海外の配信者さんは1080pになっていることが多いのでこれを720pまで落とします。

日本の配信者さんは720pが多いのですが念のため確認しておきましょう。

 

スマホでの変更方法は以下の通りです。

配信中のチャンネルを開いて画面をタップ。

タップするとブラウザ同様歯車アイコンが出てくるのでタップし画質を変更させましょう。

これで完了です。

対処法②HTML5での視聴を止める