【2021年最新】WiMAXルーターおすすめの端末機種を比較!

問題なく使える【満足度:★★★】
実家は地方なので遅めですが、都内・都近辺では電車に乗ってても切れることは無いです。また、速度もきちんと出ます。出ないと言っている方もいるので、地域などに左右されるのかもしれません。
サイズ感は文句無しの小ささです。むしろもっと大きくていいので熱をどうにかして欲しいです。
充電は表示されているほど長く持ちません。
ブラウザの開きが遅い気が、、、【満足度:★★★★】
車内でパソコンを使う事が多く、基本的に車載専用として使っています。
使用場所は都内・神奈川あたりです。
現在Androidスマホ2台を接続していますが、不具合は発生していません。
WX03・WX05の両方でネット検索や動画のストリーミングなどをしてみましたが、気のせいかもしれませんがWX05の方がブラウザの開き方が遅い気がしました。
この端末を使い続けるのは厳しい【満足度:★】
起動 → スマホとWiFi接続 → インターネット可能までに、30秒程度かかり遅いです。
6GBで制限して通信停止する設定をしていても、制限を超えて使われることが多々あります。
※ 特に、「ワンタイムH+AS」 の利用時に良く発生します。
知らないまま7GBを超えてしまうので、使い物にならない遅さの速度制限がかかり、その月は、ほぼ利用できない状態になります。

⑤WiMAXルーターW05の口コミ

大変満足している【満足度:★★★★★】
電波を掴みにくいなどや、著しく利便性を損ねるような操作性のクセなどもほとんどなく大変満足。感度も安定してるようで何の不安もなく快適に利用できています。
実は正直なところ、w06の発表・発売の直前での購入だったため、もう少し待てば良かったか…と愕然としてしまいました。
でもよくよく双方の仕様を見比べてみると、実用上ではそんなに大差があるわけではなかったので、まだまだしばらくはこれで大丈夫だと感じています。
問題なく使えるがw04と変わらないスペック【満足度:★★★】
専用サイトなどではW04より強化をうたっていますが、ハッキリ言うと変わりません。
W04を使っていて端末に問題がない人ならば、無理に機種変更する必要はないでしょう。
私はハイパフォーマンスの5Ghz(屋内・屋外)で常にONにしていますが、バッテリーの減りもW04と変わりません。
ここまでくるとデザインや使い勝手の善し悪しで決めたほうがいいと思います。
通信が切断されることがある【満足度:★★】
使い始めて、数ヶ月で使用中ブツブツ通信が切れるようになりました。
Windows10のタブレットやAndroidのスマホではこの症状は出ていないので、Windows7のPCとの相性のような気がします。
サイズ感やデザイン性はコンパクトで気に入っています。

実際にWX05を契約して使ってみた結果

実際にWX05を契約して使ってみた

WiMAXのWX05を実際に契約して使ってみました!

感想としては、普通に使えます。

口コミにもあるように立ち上がりまでに時間がかかり、(結構な電源ボタンの長押しが必要、、、。)ディスプレイの反応も遅いです。

しかし、通信に関しては問題なく使えています

都内で利用していますが、カフェ、家の中、電車内の電波がいいところなら問題なく利用でき、バッテリーも11時間は厳しいですが、7時間程度ならもちます。

評価が低い機種なので、通信環境に左右されるところが大きい機種です。

まとめ

ここまできてどのWiMAXのルーターを選べばいいか迷ったら、最新機種を選びましょう!

毎年新機種が登場しており、それぞれの機種に特徴がありますが、口コミやスペックを見ると新機種である「HOME L02」と「W06」は全体的にバランス良く機能が向上しているからです。

「どこで、どのようにルーターを使いたいのか」をはっきりさせると、快適に使えるルーターが見つかります!

おすすめのポケットWiFiプロバイダランキングはこちら

コメントを残す