Galaxy S9を使ったみんなのいい評価・悪い評価を徹底紹介!

次はUSB。

S9はUSB Type-Cに対応しています。

ただこれは前の世代と一緒でそこまで大きな変更ではないでしょう。

Galaxy S9の価格はどれくらい?

ではGalaxy S9の価格について見ていきます。

Galaxy S9の価格としては

Galaxy S9(64GB)iPhone 8(64GB)
公式67,800円
ドコモ61,200円73,800円
au88,000円102,000円
ソフトバンク80,000円

となっています。

各キャリアによってはプラン料金が異なるのでこういった価格差が生じています。

中古では20,000円前後で販売されていました。

そのため新品にこだわりが無い方は是非中古をお勧めします。

Galaxy S9+はS9とどんな違いがある?

では次にGalaxy S9+はS9とどんな違いがあるのかを見ていきます。

Galaxy S9+とS9では明確な違いがある部分があるのでそこを解説していきますね。

【Galaxy S9+の特徴】サイズ

まずはサイズです。

サイズはS9はS9+よりも

  • 幅:5.1mm
  • 高さ:10.4mm
  • 質量:26g

小さく軽くなっています。

これは海外モデルを比較したのですが日本でも変わりありません。

【Galaxy S9+の特徴】カメラ

次はカメラです。

カメラは

  • Galaxy S9:背面にシングルカメラ
  • Galaxy S9+:デュアルカメラ

となっています。

S9+では広角と望遠の2つのカメラがあり状況に応じて自動的に機能を切り替えてくれます。

そのためバリエーションに富んだ写真を撮影することが可能になっています。

ただS9もS9+もF値を1.5と2.4で切り替えることは可能です。

この機能をデュアルアパチャーといい新しく採用された新機能。

【Galaxy S9+の特徴】メモリー・バッテリー

次はメモリー・バッテリーです。

メモリは

  • S9:4GB
  • S9+:6GB

となっています。

どちらもCPU性能だったりAI処理性能が大幅に向上して話題を呼んだ「Snapdragon 845」が採用されています。

「Snapdragon 845」は最新のハイエンドSoCとなっており今大注目されているんです。

次にバッテリーですが

  • S9:3,000mAh
  • S9+:3,500mAh

となっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はGalaxy S9のスペックについて見ていきました。

Galaxy S9のスペックには数々の評価が投稿されており、良い評価もあれば悪い評価もありましたね。

しかしGalaxy S9には便利な機能などがたくさんあるので購入を検討してみては?

iPhone7の乗り換えはどこがおすすめ?キャリア別月額料金を比較2017年3月!