Googleスピードテストができないのはなぜ?対処法を紹介!

まずはスタートメニュー→コントロールパネル→Windowsファイアウォールの順に選択していきます。

詳細設定→セキュリティが強化されたWindowsファイアウォール

次に画面左側に表示された詳細設定→セキュリティが強化されたWindowsファイアウォールで表示させます。

受信の規則→新しい規則→ポート

画面の左側に表示されている受信の規則→新しい規則→ポートを開きましょう。

TCP、特定のローカルポートをそれぞれ選択

これでTCP、特定のローカルポートをそれぞれ選択しましょう。

「特定のローカルポート」欄にポート番号を入力して次へ

これで「特定のローカルポート」をポート番号に入力しましょう。

接続を許可する→必要に応じて項目にチェック

「操作」が表示されたら「接続を許可する」をクリックし「次へ」をクリックします。

「プロファイル」と表示されたら必要な項目にチェックを入れ「次へ」をクリックしましょう。

任意の名前を入力し、完了

「名前」が表示されたら「名前」に任意の名前を入力し「完了」をクリック。

これで完了となります。

Googleスピードテストで計測できる項目と目安