Googleスピードテストができないのはなぜ?対処法を紹介!

次はUSENスピードテストです。

USENスピードテストは音楽放送のUSENが提供しているスピードテストサイトです。

ワンクリックで計測が始まり、pingやjitterなども計測できるのでお勧めです。

④speedtest.net

次はspeedtest.netです。

speedtest.netでは広告が多いので若干使いづらいですが測定用のサーバーを各地から選ぶことができます。

PCだけでなくiPhoneやAndroidから測定も可能になっています。

回線速度が遅く感じるときの対処法

では回線速度が遅く感じるときの対処法を見ていきましょう。

対処法は様々ありますが代表格を見ていきます。

①ルーター・モデムを再起動する

まずルーター・モデムを再起動しましょう。

ルーター・モデムを再起動することはまずは最優先にやるべきことです。

まずはルーター・モデムを再起動をしましょう。

②インターネット接続方式を変更する

次はインターネット接続方式を変更しましょう。

インターネット接続方式を変更することで通信速度が改善されることがあります。

変更の方法はプロバイダによって違うので各プロバイダに問い合わせてみましょう。

③ルーターの置き場所を変更する

次はルーターの置き場所を変更しましょう。

これはルーターの電波がデバイスまで届いていないことが考えられます。

なのでルーターの置き場所を変更するか使う場所を変更してみましょう。

④LANケーブルの状態・規格を確認する

次はLANケーブルの状態・規格を確認しましょう。

LANケーブルの規格が古いものを使っていると速度に対応していない可能性があり速度が遅くなってしまいます。

なので使用しているLANケーブルの規格を確認しましょう。

これは外装やケーブルに記載されているのでチェックしましょう。

⑤タコ足配線になっていないかを確認する