LINE電話番号認証要求は安全?来る理由と受信できない時の対処法

対処法としてSMS認証を使用せずに、音声で認証をするという方法もあります。認証番号を電話で確認することができますので、通知が届かない場合も安心です。しかし、契約のプランによっては通信量が発生する場合もあることを覚えておきましょう。

対処法3:システム自体にトラブルが出ていないか確認する

上記の方法でLINEの認証通知が得られない場合、システムトラブルが発生しているというケースもあります。システムトラブルが発生していた場合、利用者側に出来ることはトラブルの復旧を待つことだけです。時間をおいて再度試すか、Apple IDや、Facebookアカウントによるログインなど、他の方法を試してみるのが良いでしょう。

対処法4:通信会社との契約に問題がないか確認をする

通信会社の受信設定や契約状況を見直すことで、LINEからの認証通知が届かないという症状が改善される可能性があります。迷惑メール対策として、SMSを『受信しない』設定にしていたり、電話番号帳に登録されていない番号を『拒否する』といった設定になっている場合は、その設定を変更する必要があります。

携帯会社ごとに設定の変更方法は異なるため、自身で設定変更が難しい場合は契約している携帯会社のサポートセンターに問い合わせをしたり、販売店にて相談するのが良いでしょう。

対処法5:格安SIMの場合はプランに問題がないか確認をしてみる

もし、契約しているSIMが格安SIMの場合は、プランに問題がありLINEの認証番号通知が来ない場合があります。プランによっては、SMS認証自体を利用不可としているものもあるため、携帯会社のサポートを利用したり、携帯会社のマイページから契約プランの変更をおこないましょう。

LINEの電話番号の認証通知・メッセージを無視したらどうなる?

突然LINEから電話番号の認証通知がくるのも不安ではありますが、その通知をそのまま無視しておいても良いのかという部分も気になる所ではありますよね。

結論からお伝えしてしまえば、LINEの電話番号認証通知は、『通知メッセージ』というLINEの正式なサービスであることから、ほとんどの場合は安全に利用することができます。そして、無視したからといって、何かしらのペナルティがかかるものではありません。不安な場合は無視しておいても問題はないでしょう。

しかし、基本的には何かしらの要因があってLINEに通知が送られてくるもののため、心当たりのある電話番号の認証通知は受け取り、全く身に覚えのない認証通知は無視しておくのも良いかもしれませんね。

LINE電話番号認証を通知・メッセージを表示しなくする方法

LINEの電話番号認証の通知は、もちろん届かなくすることも可能です。もし不要だと感じる場合は下記の手順で設定をオフにしてしまいましょう。

  1. LINEの左下の[ホーム]から、右上の[設定]をタップ
  2. [プライバシー管理]をタップ
  3. [情報の提供]をタップ
  4. [LINE通知メッセージ]をタップ
  5. [LINE通知メッセージを受信]をオフにする

他の端末から電話番号の認証が求められたケースでは?

心当たりの全くない他の端末からの電話番号認証の通知は、基本的には無視するという方法をおすすめしておきます。電話番号認証の通知は、この記事で一度説明をしたように、LINEの正式なサービスによるものです。全く心当たりの無い場合は無理に認証するリスクを負う必要は無いでしょう。

 

人が使っている電話番号でLINEの電話番号認証はできる?