LINE電話番号認証要求は安全?来る理由と受信できない時の対処法

『スマホを使っていたらLINEから身に覚えのない電話番号認証のメッセージが届いて驚いた』なんて経験はありませんか?この記事では、電話番号認証の通知が届いた時の対処法や、そもそもなぜ通知が届くのか。その安全性についてなどを解説していきます。

LINEに突然電話番号認証通知・メッセージが届く理由

LINEの『電話番号認証通知』とは、簡単に説明すると『LINEに登録してある電話番号と、今使用している電話番号が正しいのかを確認するための認証通知』です。もちろん何かしらの要因がないと届くはずのない通知のため、もし身に覚えのない認証通知が来た場合とても怖いですよね?

下記に、LINEから電話番号認証通知が届く理由をまとめましたので、参考にしていただけますと幸いです。

理由1:配送業者などの企業から配送日の連絡

まず1つ目の理由として、『配送の業者などの[企業]から配送日などの連絡が来る場合』が考えられます。配送会社は顧客の情報を管理していますので、顧客の電話番号とLINEに登録されている番号が一致すれば、『友達登録をしていなくても』電話番号認証のメッセージが送られてくる場合があります。

理由2:第3者があなた電話番号を入力した場合

2つ目の理由として、『第三者があなたの電話番号を入力した場合』です。これには2つのパターンがあり、

  • 第3者が、偶然間違って番号を入力してしまったパターン
  • 第3者が、いたずらや乗っ取りを目的として番号を入力したパターン

です。第3者が偶然あなたの電話番号を押すというのも低い確率ではありますが、起こらないと断言することはできません。ひとつの可能性として考えてください。そして、最も最悪なパターンは『いたずらや乗っ取り目的』というパターンです。あなたのアカウントを乗っ取るための、悪質な行為という可能性もあります。

もし、身に覚えのないLINEからの『電話番号認証通知』が届いたら、まずは落ち着いて状況を確認するようにしましょう。安易に認証をしてしまうのは得策とは言えません。十分に注意して対応するようにしてください。下記に対処の方法についてまとめていますので、参考にしていただけますと幸いです。

LINEの電話番号 認証をする場合は

まずは、LINEの電話番号を認証する際の手順を、郵便局の『eお届け通知』を例に解説していこうと思います。最初に、確認してほしい項目が2つありますので必ず確認するようにしてください。

  • 通知が来たLINEに、LINE公式アカウントの認定バッチが付いていることを確認する
  • 送信する先の電話番号が、自分のラインアカウントに登録したものと同じか確認する

『認定バッチ』とは、LINEの一定基準の審査に合格しているという証です。これが確認できれば信頼に足ると判断することができるでしょう。そして、自分の知っている番号と比較して確認することも非常に重要です。こちらはLINEの通知で確認を求められるため、問題ないことを確認してから認証するようにしましょう。

LINEで電話番号認証通知・メッセージが受信できない時の5つの対処法

LINEの電話番号認証を使用するケースといえば、スマートフォンを買い替える際、データを引き継ぐためになどが挙げられます。しかし、 SMSから認証の通知が来ない、受信できないとなったら非常に困った事態となりますよね。下記では、LINEの電話番号認証通知でSMSのメッセージが受信できない時の対処法を解説していきます。

対処法1:自分の電話番号がまちがっていないか確認する。

まずは、基本的な対処法ではありますが、自分の電話番号が間違っていないか確認をしましょう。正確な電話番号を入力できていなければ、当然SMSを受信することはできません。必ず正確な電話番号を打ち込むようにしましょう。

対処法2:音声での認証を試してみる