ミクチャにはアーカイブ機能があるの?その真相について解説!

若い子に人気なアプリのミクチャですが最近LIVE配信機能もついてきました!そんなミクチャですがアーカイブ機能がついているのかついていないのか分からないという声も多いです。これからアーカイブ機能についての真相について詳しく答えていきたいと思います!

LIVE配信において必要なアーカイブ機能とは?

最近はどんなSNSにおいてLIVE配信機能がついていますよね。その配信機能に大体ついているのがアーカイブ機能になっています。アーカイブ機能とは、見逃したLIVE配信をいつでも見に行くことができる機能となっています。LIVE配信は気まぐれで行うことが多いです。そうなるとやっぱり学校の時間帯やお仕事の時間帯と被ってしまうとショックなので、LIVEを後から見返すことができるアーカイブ機能はとっても役に立ちますね。

ミクチャにはアーカイブ機能はあるの?

それでは配信アプリmix channel(ミックスチャンネル)にはアーカイブ機能がついているのでしょうか?ミクチャといえばショートムービが見れるアプリのイメージが強いですよね。最近ではLIVE配信もできるようになりました!やっぱりどのSNSでも配信がついてきていますね…!ここからはミクチャにもアーカイブ機能がついているのかを検証して見ました。

ミクチャにはまだアーカイブ機能がついていない

結論から言いますと、まだミクチャにはアーカイブ機能がついていません。アーカイブ機能がついていないのも珍しいですよね!間に合わなかった方は残念ながらみることができませんが、LIVE配信に間に合った方は見返せる方法があります。これから見返せる方法について説明したいと思います。

ミクチャでアーカイブを視聴する方法について説明!

ミクチャはアーカイブが残せませんが、ミクチャ以外でアーカイブにできる方法が実はございます!それは、LIVE配信を画面録画してしまえばいい話です!画面録画以外にもアーカイブを見る方法がございますので参考にしてもらえれば幸いです。

視聴方法①YouTubeで動画が上がっている可能性があり!

ミクチャで配信しているライバーがYouTubeをしている事があります。YouTubeのチャンネルがある場合はライバー自身でアーカイブを残しているのかもしれないので確認してみてください!実はライバーはYouTubeで活動している場合も多いです。ミクチャは収益化がなくアーカイブにも残せないので効率よくYouTube始めてアーカイブを載せ収益化している方も中にはいるそうです。

YouTubeをしていなかった時は、ファンがLIVEの切り抜き動画をTikTokで公開しているかもしれないのでチェックしてみてください。(切り抜き動画は配信ライバーが了承を出していないとできないです)Twitterでも本人が切り抜き動画を上げている可能性もあるので確認してみてくださいね。

視聴方法②配信を録画して自分だけのアーカイブを作る

ミクチャではアーカイブ機能がついていませんよね。そうなると自分自身でアーカイブを作ってしまえばいいのです!ですが、画面録画になるとストレージ容量が物凄く重たくなってしまうので予め容量を確認してから録画をしましょう!

配信を録画する方法を端末別に紹介!