【LINE】友だちを非表示/ブロックする方法や違いを徹底解説

削除という機能は非表示、ブロックリストと比較したら取り返しのつかない機能となりますので気楽に削除は使わないようにしましょう。ブロックや非表示と比較して気楽に使うことはやめましょう。

相手と完全に関係を切りたい時に使う

削除機能は、相手と完全に関係を切りたい時に使います。もう2度と会話をしたくない、遠方に住んでいるから直接顔を合わせることもないし、問題ないというときは削除機能を使ってみてください。

【LINE】削除した友だちを復活させる裏技

削除した友達を復活させる裏技というものがあります。間違えて削除をしてしまったという場合は、ぜひこれから紹介する裏技を試してください。復活させる裏技は5つあるので参考にしてください。

裏技①トークルームから復活させる

裏技の1個目はトークルームから復活させるということです。トークルームにトークが残っていたという場合はトークルームをタップすることで友達を復活できるので復活させたい時試してください。

裏技②プロフィールから復活させる

プロフィールから復活させることもできます。自分のプロフィールをタップして、そこから間違えて削除してしまった友達をタップして、復活させることができるので、タップして復活させましょう。

裏技③ID検索から復活させる

間違えて友達を削除してしまったというときはIDから復活させてみましょう。ID検索ができるのでID検索をタップして、間違えて削除してしまった友達のIDを検索欄に入れて検索しましょう。

裏技④電話番号検索から復活させる

間違えて友達を削除してしまったというときはIDから復活させてみましょう。ID検索ができるのでID検索をタップして、間違えて削除してしまった友達のIDを検索欄に入れて検索しましょう。

裏技⑤別の友だちに紹介してもらう

間違えて友達を削除してしまい、トークルームも残っていないし、IDも携帯電話番号も知らないという人は共通の友達に紹介をしてもらって、再び友達リストに追加をすることで復活できるのです。

LINEの代用になるトークアプリ5選

関連する記事