LINE スタンプの買い方と決済方法を詳しく解説

この記事は約 7 分で読むことができます。

LINE スタンプの買い方手順がすぐに分かります!コンビニマネーカード、キャリア決済、コインでの購入方法など決済ごとのメリットをまとめました。無料でスタンプを手に入れる裏技や日本未販売の海外スタンプ購入の仕方も紹介しています。

LINE スタンプ買い方の手順

ではまず、 LINE スタンプを購入する基本的な手順を確認しましょう。

  1. LINE アプリを起動し、下のタブ(右下)にある「ウォレット」をタップ

  2. 中央近辺にある「スタンプショップ」をタップ

  3. 好きなスタンプを選びます

  4. 「購入する」をタップし、 LINE コインのチャージを行います

  5. ダウンロードを行います

スタンプ購入方法スタンプ購入方法





LINE スタンプ購入の決済方法

LINE のアプリからスタンプを購入するときの決済方法は以下の4通りです。
スマホの方は右にスライド!

クレジットカードマネーカードキャリア決済ウェブストア
具体例Visa・JCB・Master Cardなど手持ちのクレジットカードGoogle Playカード・iTunesカードauかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い
・ドコモ払いなど
LINE ストア
支払いをするタイミングクレジットカードの支払い日に基づくマネーカード購入時スマホの利用料金支払い時決済方法に基づく
手軽さ
(★が多いほど手軽)
★★★☆☆★☆☆☆☆★★★★★★★☆☆☆
メリット後払いで気軽に買うことができるセキュリティ面が安心、使いすぎないカード番号などを登録する手間がかからない決済方法を選べる、ポイント還元がある
デメリットカードを登録する手間がかかるマネーカードを購入・登録する手間がかかる利用したことを忘れやすいブラウザでアクセスする手間がかかる

それぞれの方法について、詳しく解説をしていきましょう。

クレジットカード

登録をしているクレジットカード、もしくは新しくクレジットカードを登録して購入する方法です。

既にカード番号を登録している方にとっては手軽ですが、登録していない方は番号を入力する手間がかかります。

iPhone の場合、以下の流れで支払いに使うカードをを登録できます。

  1. App store起動
  2. アカウント(右上)タップ
  3. アカウント名をクリック
  4. 「お支払い方法を管理」から支払い方法を登録

マネーカード

コンビニなどでマネーカードを購入し、その番号を登録して購入する方法です。

購入して番号を登録する手間がかかりますが、先に支払いを行いますので使いすぎを防げます。

チェックポイント!

iPhone と Android で購入するカードが違いますので注意しましょう。

iPhone の場合

iTunesカード
引用:Appleサポート

iPhone をお使いの場合、アップルが提供しているプリペイドカードのiTunesカード(App Store&iTunesギフトカード)を購入しましょう。

Android の場合

Google Playカード
引用:Google Play

Android をお使いの方は、Google Playカードを購入します。

両方ともオンラインストアやコンビニなどで買うことができます。

キャリア決済

キャリア決済とは、スマートフォンや携帯の毎月の通信費と一緒に、商品の代金を支払うことです。

使っている端末会社によって決済の名前が違います。

  • ドコモ…ドコモ払い
  • au…auかんたん決済
  • ソフトバンク…ソフトバンクまとめて支払い

idとパスワードを入力するだけで支払いができますので、非常に手軽です。

利用総額が分かりにくく、使いすぎてしまうリスクもあるので注意してください。

ウェブストアでコインをチャージ

スタンプはブラウザ(ウェブストア)からでも購入できます。

LINE アプリで購入するときとは違い、ウェブストアではスタンプの価格が「円」で表示されています。

WebストアTOP

iPhoneのSafari、AndroidのChromeでLINE STORE(LINEストア)にアクセスすると、自動的にLINEへログインが行えます。

ログインを行うと、 LINE より通知が届きます。
LINEからの通知
画像引用:アプリオ

  1. LINE STORE(LINEストア)にアクセス

  2. 好きなスタンプを選びます

  3. 「購入する」をタップし、コインをチャージします

  4. 購入完了後「スタンプをダウンロードする」を選び、スタンプを LINE にダウンロードします

スタンプをダウンロード
画像引用:アプリオ

コインをチャージし、仮想通貨のように使用します。

コイン残高のチャージ方法は以下より選べます。

  • LINE Pay・クレジットカード
  • ドコモ払い
  • auかんたん決済/au wallet
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • モバイル楽天Edy
  • WebMoney
  • JCB PREMO
  • モバイルSuica
  • NET CASH
  • Bitcash




LINE スタンプが購入できない時に考えられること

スタンプが購入できない場合の原因としては、以下のことが考えられます。

もしどれにも当てはまらない、解決しない場合はLINEのお問い合わせフォームより問い合わせをしてみましょう。

スタンプの販売期間が過ぎている

スタンプの中には、期間限定で販売されているものもあります。

決められた期間を過ぎたスタンプは購入できません。

データの空き容量がない

スマホの空き容量(ストレージ)がいっぱいだと、新しいデータを入れることができなくなります。

いらないアプリやファイルは定期的に削除し、空き容量に余裕を持たせましょう。

LINE アプリが古いバージョンである

アプリのバージョンが古いと、スタンプがうまく表記されないことがあります。

最新の LINE アプリにアップデートをしてから確認をしてみてください。





有料スタンプを無料で手に入れる裏技

LINE ポイントを集めると、 LINE の有料スタンプを手に入れることができます。

LINE ポイントの手に入れ方で一番手軽でオススメなのは、 LINE ポイントページです。
LINEポイント

LINE ポイントページには、 LINE ポイントを貯められる様々なキャンペーンが用意されています。

公式アカウントへの登録や動画試聴など、ちょっとした手間でポイントを貯めることができます。

一度で沢山のポイントが貯まるキャンペーンもあります。





海外 LINE スタンプの買い方

LINE は海外でも人気で、手軽にやりとりができるスタンプも多く配信されています。

日本にいる利用者は、海外のスタンプを手に入れることができません。

しかし日本にいながら海外専用のスタンプを手にいれる方法があります。

  1. LINE とFacebookを連携します。
    LINE を起動して【設定】→【アカウント】の順番でタップすると、連携画面に行けます。

  2. LINE に電話番号を登録している方は、一度 LINE を削除して再インストールします。
    電話番号を登録していると、日本に住んでいることが分かってしまうためです。

  3. 【Facebookでログイン】を選び LINE にします。

  4. ※海外にいる場合、この時点で海外のスタンプを入手できます。

  5. サーバーアプリの『OpenVPN Connect』をインストールします。
    このアプリで、海外からアクセスをしているように見せかけることができます。

  6. VPM Gateよりスタンプがほしい国のサーバーのデータを手に入れます。
    「OpenVPN設定ファイル」を押し、ダウンロードしましょう。

  7. ダウンロードが終わると「OpneVPNで開く」という文字が表示されますので、指示に従い開きましょう。
    +ボタンを押すと、スライドさせるボタンが出るので、右にスライドさせてください。

  8. OpenVPN

  9. 海外のサーバー経由でインターネットにアクセスします。
    iPhone の場合、画面上部に「VPN」という表示がされますので、この状態で LINE を開くと外国のスタンプを購入できます。

引用:Buzz Plus News

LINE に電話番号が登録されている状態だと日本に住んでいるとみなされてしまうため、一度 LINE アプリを消さないといけません。

チェックポイント!

LINE を消すとトーク履歴が消えてしまうため、注意が必要です。

現在はこの方法で海外のスタンプが利用できますが、 LINE の仕様変更などで利用ができなくなる可能性があります。





まとめ

この記事では LINE スタンプの買い方について紹介しました。

LINE スタンプがあると、トークの返信がしやすくなります。

スタンプを購入するときはぜひ参考にしてくださいね。




▶︎聞いてはいけないSiriの怖い話


▶︎iPhone小技特集はこちら


▶︎10億回再生のウザいオレンジ動画が面白い!


▶︎【iPhone×LINE】旦那の浮気シリーズ

2件のコメント

  • 詳しいです!ありがとうございます!

    • applegeeks

      こちらこそありがとうございます。
      今後ともお役に立てますよう精進して参りますので宜しくお願い致します。

コメントを残す