LINEの友だち&トーク削除手順!誤って削除したときの復元方法も

LINEで友だちやトーク履歴を整理したと思い、不要な友だちやメッセージなどを削除することもあるでしょう。しかし、間違って友だちやトーク履歴などの大事なデータを削除してしまうといろいろ面倒です。今回は、削除する手順と併せて復元方法も説明します。

【友だちを削除】友だちを削除する方法2選とその違い

LINEの友だちリストから相手を削除するには、「友達リストから削除する。」「ブロックリストから削除する。」の2つの方法があります。どちらも友達リストから相手が見えなくなりますが、LINE操作の効果は大きく異なります。

①友だちリストから削除する

友だちリストから相手を削除した場合は、電話による通話ができなくなること以外は、非表示にしたのと同じ効果となります。すなわち、以下のような状況となります。

  • 友だちリストから相手が消える
  • トークルームに「ブロック」「追加」「通報」ボタンが表示される
  • タイムラインに削除した相手の投稿が表示されなくなる
  • 相手からのLINE通話を着信しない

なお、相手とのトークルームではメッセージの送受信は可能です。

②ブロック削除で完全に削除する

ブロック削除は相手をLINE上から完全に削除し、一切のコミュニケーションを断つ効果があります。完全に相手をLINE上から消すには、さらにトークルームも削除すればよいのです。

なお、ブロック削除した場合は、相手を新規に友だち追加することになり、いろいろと面倒なことにもなりかねません。ブロック削除する前によく検討しましょう。

【友だちを削除】友だちリストから削除する方法

友だちリストから相手を削除する方法は以下のとおりです。

友だちリストから削除したい友だちを長押し

削除したい相手をさがします。

  • LINEのホームタブから友だちリストを開きます。
  • 友だちリストから削除したい相手を探し長押しします。

削除」を選択

メニューから削除を実行します。

  • 削除したい相手を探し長押しすることで、メニューが表示されます。
  • メニューから削除を選択します。

【友だちを削除】友だちを完全に削除する方法