【ライン】トークのバックアップ方法と引き継ぎをする手順の解説

ではAndroidで自動的にラインのトークをバックアップする方法を見ていきます。

先ほどは手動ですが、自動で設定されている方が便利です。

手順①設定の中のトークを開く

まずはラインで「ホーム」→「設定」→「トーク」をタップしましょう。

iPhoneと違い設定アプリを操作する必要がありません。

手順②トーク履歴のバックアップ・復元をタップ

次に「トーク履歴のバックアップ・復元」をタップします。

手順③自動バックアップをタップ

そして「自動バックアップ」をタップしましょう。

手順④自動バックアップを有効にして頻度の設定をする

最後に「自動バックアップ」をONにしましょう。

ここで「バックアップ頻度」をタップし、自動的にバックアップする頻度を選択すればOKです。

頻度は

  • 毎日
  • 3日に1回
  • 1週間に1回
  • 2週間に1回
  • 1か月に1回

のうちから選ぶことができます。

基本的に毎日バックアップを取っておくことをお勧めします。

ラインで写真や動画を保存する方法

ではラインで写真や動画を保存する方法を見ていきます。

相手から送信されてきた写真や動画を保存する方法としては2つあり

  • アルバム
  • Keep

があります。

写真や動画を保存する方法①アルバムの作成方法

まずはアルバムを用いて保存する方法です。

アルバムを使えば写真の保存期限を過ぎてしまったり、トークの履歴から消えてしまっても後から見返すことができます。

そのため基本的にラインで写真や動画を保存するにはアルバムをお勧めしています。

さらにはアルバムでは画像を無期限に保存することが可能です。

旅行先での大事な画像や動画などはアルバムで保存しておくことがいいでしょう。

また作成しておいたアルバムはラインアカウントの引き継ぎさえ行えばデータとして引き継ぐことができます。

ラインでアルバムを作成するには

  1. トーク画面上部のメニューアイコンをタップ
  2. 「アルバム」をタップ
  3. 右下の「+」をタップ
  4. 追加したい画像や動画を選択し「次へ」をタップ
  5. アルバム名を決めて「作成」をタップ

でOK。

これで永久的に画像や動画を保存することができました。

写真や動画を保存する方法②Keepの使い方