Windows・Macでflvを再生できるオススメのソフトを紹介

次はJust Playです。

Just PlayhMac向けのトップビデオプレーヤーでコンパクトンサイズと強力な機能が魅力です。

またサポート対象ファイルフォーマットの膨大なリストにアクセスすればHD 4Kと8K品質の動画を簡単に再生することができます。

他にも

  • 様々な動画ファイル形式に対応
  • Touch Barインテグレーションなどに対応
  • 再生表示や微調整オプションなど機能が充実

などのメリットがあります。

しかしJust Play自体は有料になっているんですね。

無料で使えずブルーレイ機能も限定的になっているので自分の動画が再生される保証はありません。

3.VLC media Player

次はVLC media Playerです。

VLC media Playerは視聴体験を実現できている追加拡張機能を用意しているので自分好みにカスタマイズすることができます。

またユーザーのプライバシーが完全防御されているのでかなり安全性が高いソフトになります。

他には

  • スパイウェアなし
  • 広告なし
  • 完全無料

のメリットがあります。

しかしサポートがなくインターフェイスが古く感じられます。

さらにはDVD再生がスムーズではなく不安定なところがあります。

4.Cisdem Video Player

次はCisdem Video Playerです。

Cisdem Video Playerは50以上のファイルに対応しておりさらにはサポートも充実。

無料で広告も流れずスパイウェアもないので安心感がとんでもないです。

ただデュアルコアのノートパソコンを使っている方限定にはなってしまいますが再生が不安定な声がネット上でちらほらみられます。

しかも変換機能が有料版になっているので変換は無料ではできません。

5.5KPlayer

次は5KPlayerです。

5KPlayerは先ほども上げたように最高なプレーヤーになります。

様々な動画のダウンロードや変換機能もついており使わない理由がありません。

しかし初めて利用するユーザーには機能が山ほどあるのでなれるまで時間がかかってしまいます。

6.IINA

次はIINAです。

IINAはオールインワンだと好評でMacユーザーに向けて制作されたプレーヤーです。

また古いモデルでもガンガン使うことができIINAは非常にスムーズに動くようになっています。

flv動画ファイルを再生できない原因とは?

では次にflv動画ファイルを再生できない原因を見ていきましょう。

原因は様々あるのですが代表格を2つ見ていきます。

flvファイルが壊れている

まずはflvファイルが壊れていることが原因ですね。

初めは再生できるのですが途中で止まったりそもそも再生ができないケースもあります。

なのでflvファイルを再度ダウンロードすることをおススメします。

flvに対応していないメディアプレイヤーを使っている