【iPhone】通話履歴の確認方法と消し方!初心者も簡単1分!

スクリーンショットしておく

iPhone に残る着信履歴は 100 件までです。

それを超えると古い順に消えてしまうので、定期的に着信履歴のページのスクリーンショットをとっておきましょう。

消えて困る電話番号は連絡先に登録しておく

消えて困る電話番号は、事前に連絡先に登録しておきましょう。

。そうすることで、着信履歴をさかのぼらなくても、スムーズに電話をかけることができます。

まとめ

今回は iPhone の着信履歴について紹介しました。

大事なことは iPhone の着信履歴の保存期間は決まっていないけど、件数が 100 件までと決まっているということ。

それを超えると古い順に消えていきますので、それが困る方は

  • スクリーンショットしておく
  • 消えて困る電話番号は連絡先に登録しておく

などの対策をしておきましょう。

【関連記事】

2件のコメント

  • もし間違って削除してしまったら、復元方法がありますか?

    • applegeeks

      いつもありがとうございます!

      削除した通話履歴を復元する方法はこちらの記事をご参考ください^^
      → 1度削除した通話履歴を復元する3つの方法はこちら

      もし解決できなかった場合は、気軽にLINE@からご相談ください。

      今後とも宜しくお願いします。

コメントを残す