iPhoneが勝手に再起動の無限ループを繰り返す原因と対処方法とは?

僕の友人が同じ問題に直面し、 Apple サポートに「復元と初期化を試したけど治らない」と伝えたところ無償交換を案内されたそうです。

実際無償交換ができれば1番手っ取り早いので試してみる価値はありますね!

ちなみに、店舗や対応する人によって「何も問題はない!」という不親切なスタッフもいるとの報告もあがっています。

この場合は、他の店舗に電話するか別のスタッフへ経緯をしっかり伝えましょう!

無限ループ(リンゴループ)が起こる原因

この不具合について Apple サポートへ直接問い合わせたところ、現在 Apple から正式な発表はないとのことです。

おそらく iOS のバグが原因の可能性が高いと思います。主に、以下の4つが原因かもしれません。

iOS アップデートの失敗

アップデート中に Wi-Fi が切れた、ケーブルが外れてしまった、電池が切れてしまったといった、アップデート時のトラブルで更新が失敗した場合に起こります。

強制終了の繰り返し

何度も強制終了を繰り返していると、りんごループが発生する可能性があります。

起動ファイルが破損している

何らかの原因で起動する際に必要なファイルが破損してしまい、起動ができなくなっている状態です。

落下や水没による影響

最近のiPhoneは防水対策や落下防止用のケースを販売されていますが、長い間水没していたり、ケースに入れずiPhoneを落下させてしまうとiPhoneで無限ループ(リンゴループ)発生してしまうこともあります。

脱獄の影響

脱獄とは、 Apple 製品にかけられている制限を解除することで、 Apple ストアからはダウンロードできない非公認アプリのインストールや、アイコン・壁紙などを自由に変更できるようにする行為のことです。

Apple の規約違反ではありますが、違法ではありません。

↓脱獄についてはこちら↓

【iPhone/iPad/iPod touch】iOSの脱獄とは?危険なメリットデメリット!

iPhoneの無限ループ(リンゴループ)に備えておくべきこと

コメントを残す




CAPTCHA