uqモバイルのテザリングは無料|賢く使ってデータ容量も無制限に!

皆さんはuqモバイルのテザリングをしたことはありますか?

実はuqモバイルのテザリングは無料で利用することができるんです。

そこで今回はuqモバイルのテザリングについて見ていきます。

また賢く使ってデータ容量を無制限にすることができますよ。

UQモバイルのテザリングは無料で使える!

まずUQモバイルのテザリングは無料で利用することができます。

他のキャリアであればテザリングには料金がかかることが多いです。

そんな中UQモバイルのテザリングは無料なんです。

どのプランでもテザリングを無料で使える

またどのプランでもテザリングを無料で使えるんです。

プランがあがれば無料になるなんてこともなく、どのプランでも無料で利用することが可能なんです。

Wi-Fi、Bluetooth、USBのいずれも無料で使える

またWi-Fi、Bluetooth、USBのいずれも無料で使えるんです。

UQモバイルには以下の通りのプランがあります。

テザリングの種類おススメポイント
Wi-Fiテザリング
  • タブレット、ゲーム機、Wi-Fi対応デジカメなど対応機器が豊富
  • 複数の機器を同時に接続可能
  • 高速なデータ通信
BluetoothR テザリング
  • 電池持ちがよい(Wi-Fiテザリング比)
  • 設定が簡単 (パスワード入力不要)
USBテザリング
  • PCからスマートフォンに給電しながらデータ通信が可能
    (機種によってはUSB給電ができない場合があります)
  • 高速なデータ通信

利用するシーンや接続する機器の種類に応じて最適なテザリングを選んであげましょう。

このどのプランでも無料で利用することができます。

UQモバイルのテザリング対応機種は?

ではUQモバイルのテザリング対応機種について見ていきます。

自分の機種にUQモバイルが対応しているのかどうかをここでチェックするようにしましょう!

対応機種を動作確認端末リストで確認

結論対応機種を動作確認端末リストで確認しましょう。

UQモバイルのHPには動作確認端末リストが存在します。

検索をしてその機種がテザリングに対応しているのかどうかをチェックすることができます。

ページURL→https://www.uqwimax.jp/mobile/products/sim/devices/

このページではキーワードやメーカーから検索をすることが可能。

残念ながらここで掲載されていない端末はUQモバイルのテザリングを利用することができないので諦めましょう。

iPhoneは5s以降の製品なら対応可能

参考までにiPhoneは5s以降の製品なら対応可能です。

iPhoneの場合はiPhone5s以降の製品で利用可能。

ただデータ専用プランのユーザーは一部利用できない製品があるので念のためチェックするようにしましょう。

androidの場合はほぼほぼの製品が利用可能ですが、一部利用できない製品があります。

UQモバイルから販売している製品の設定方法もHPで掲載されているので是非確認しておきましょう。

テザリングボタンが押せない時は「データセーバー」をチェック