【iPhone】機種変更時に写真を簡単移行!バックアップ復元方法

iPhoneへ写真データを移行しようとしたときに、iCloudの容量が足りなくて写真の移行ができないというトラブルがあります。

iCloudを無料で使用している場合、「5GB」までしか容量が用意されていません
「5GB」以上の容量が必要なときは、必要な分の容量を追加購入する必要があります

このトラブルの解決法としては、データ移行をする際に、1か月分だけ容量を追加購入し、データ移行が完了したら、データ上限を「5GB(無料プラン)」に戻す方法があります。

それでももし、データの追加購入をしたくないと思う方は、iCloudの利用を止め、上記で説明してきた「マイフォトストリームを使う方法」「Googleフォトを使う方法」「ドコモデータコピーを使う方法」などを活用してみましょう。

これらの方法なら、iCloudの容量を圧迫せずにデータ移行ができます。

  初心者でもわかる!iCloudの使い方とiPhoneで写真、動画、音楽のバックアップや共有におすすめのクラウドアプリ!

まとめ

当記事では、iPhoneへ機種変更した際に、写真データを移行する方法について詳細に解説してきました。

機種編k農事データ移行をする方法は複数あります。
そのため、移行したいデータ・移行するOS(iPhoneかAndroidか)・移行するデータ量などに応じて、自分に適した方法を選択するようにしましょう。

「大切な写真データを安全に移行したい!」という方は、ぜひ当記事を参考にしてみてください。

コメントを残す