iPhoneでsafariのブックマークが消えた?!4つの復元方法とは?

スポンサーリンク

ども、Apple Geekです!今回は iPhone で Safari のブックマークが消えた時の復元方法 4 つをご紹介します。

safari

iPhone に標準搭載されているブラウザの Safari を使っていると、急にブックマークが消えた!

っていう現象に悩まされている方が多いみたいですね。

僕もiOS6以降、何度かこの現象に陥ったことがあります。

でも色々調べて対策した結果、すぐに元に戻りましたよー!

というわけで、今回は僕も陥った体験をもとに速攻でブックマークを復元した方法をご紹介します。

Sponsored Links


Safari のブックマークを復元させる方法4選

ほとんどの場合は1つ目の復元方法だけで悩みは解決できるんですが、万が一の例外も考えて4つ目まで解説しますね。

Safari とその他のアプリを完全終了させる

じつはアプリを閉じてもバックグラウンドでは動いている状態です。

一般に「マルチタスクが溜まる」とも呼ばれていますが、これをすべて削除して終了し再度アプリを起動すれば Safari のブックマークは表示されます。

  1. ホーム画面上でホームボタンを2回ダブルタップ
  2. 画面下に表示されたタスクを上にスライドさせて削除する
  3. Safari を再度起動してみる

マルチタスク削除
出典元:faq.mb.softbank.jp

iPhone を再起動する

 

アプリを再起動しても解決しなかった場合は iPhone を1度再起動しましょう。

  1. スリープボタン長押し
  2. 「スライドで電源オフ」を右にスライドする
  3. 電源が切れたら再度スリープボタン長押しで起動
  4. Safari を起動してみる

iCloud にサインインし直す

iPhone を再起動しても改善されない場合は、 iCloud から一旦サインアウトしてみましょう。

  1. 『設定アプリ』を起動する
  2. 『 iCloud 』をタップする
  3. 画面最下部の『サインアウト』をタップする(確認ダイアログが現れるので、再度『サインアウト』を選択)
  4. 『 iPhone に残す』を選択する
  5. AppleID パスワードを入力し『オフにする』をタップする
  6. AppleID とパスワードを入力して『サインイン』をタップする

iPhone の復元

iPhone を再起動しても、 iCloud にサインインしても、消えた Safari のブックマークが解決しなかった時は、 iPhone を復元しましょう。

復元すると iPhone からデータが消えてしまうので、必ずバックアップをとってから復元を行います。

icloud・iTunesでiPhoneをバックアップして復元する方法とは?
簡単!iPhoneのLINEトーク履歴をバックアップして復元する方法とは?

バックアップと復元が完了したら、再度 Safari を起動してブックマークが表示されるか確認しましょう!


まとめ

いかがでしたでしょうか?

僕の場合はアプリを再起動したらすぐに改善しましたよ。

でももしこの4つの方法で改善しなかった時は、ぜひご一報ください。

ちなみにこの前、急に Safari の接続動作が重くなったなーと思ってたらこれが原因だったんですね!

あなたの Safari は大丈夫ですか?


5件のコメント

  • あう

    ちょうどsafariのブックマークが全て消えてしまい、わらをもつかむ思いでたどり着いたのがこのサイトのこの記事でした。
    「こんな簡単な方法で問題解決するわけねーだろww」
    とか思ってすみません。助かりました。
    ありがとうございます。

    • applegeeks

      ありがとうございます。
      今後も是非お力になれると嬉しいです。

  • ベポ

    知らぬ間にお気に入りのフォルダが増えてて、切り替えたら直りました!自分の不注意かもしれませんが、同じ人がいるかもしれないので一応!

  • りなちゃん

    ほんっとに助かりました!
    ありがとうございますヽ(*’▽’*)ノ

  • みゆまる

    やってみたら
    簡単に直りました!
    管理人さまありがとうございました U^ェ^U♪

コメントを残す